絶品「油揚げレシピ」おすすめ10選|絶対に作りたい!10分で作れる時短&簡単おかず
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

絶品「油揚げレシピ」おすすめ10選|絶対に作りたい!10分で作れる時短&簡単おかず


10分で作れる!おすすめ「油揚げおかずレシピ」

節約しながら満足感のあるおかずが食べたいなと思ったこと、ありませんか?

それなら油揚げがおすすめ。高コスパなのに、どんな食材にも合いますよ。

そこで今回は、10分で簡単に作れる、油揚げを使ったおかずレシピをご紹介します。

サクサクに焼いたり衣がわりにしたりと、おかずやおつまみなど幅広い料理に変身させられます。ぜひ、試してみてくださいね。

①お揚げの納豆チーズ焼き


出典:Nadia

最初にご紹介するのは、油揚げの香ばしさと納豆チーズの旨みがたまらない、絶品おつまみレシピ。ほぼトースターにお任せで、5分もあれば作れちゃうのも嬉しいポイント。低糖質&ヘルシーなので、ダイエット中の人にもおすすめの一品です。

材料2人分

手揚げ風油揚げ 1枚
納豆 1パック
付属のタレ 1つ
ピザ用チーズ 適量
マヨネーズ 適量
刻みネギ 適量

作り方

1.
アルミホイルの上に手揚げ風油揚げをのせる。
納豆を付属のタレと混ぜ合わせてのせ、ピザ用チーズをパラパラ~と、マヨネーズを好きなだけかけて、トースターで5分焼く。

2.
一口大に切って刻みネギをかける。
(一味をかけても◎)

《ポイント》
油揚げは手揚げ風を使用してます。しっとりとしてて美味しいです♡もちろん普通の油揚げでも作って頂けます(^^)/

②油揚げの巾着たまご


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、和風だしがじゅわっと染みた巾着煮物。油揚げに卵を入れて軽く煮込むと、味がしっかり染みた美味しい一品が完成。油揚げと卵を一緒に頬張ると至福の美味しさです。和食が恋しくなったら、まずはこちらを作ってみて。

材料2人分

油揚げ 小さめ2枚
卵 2個
熱湯 適量
A 水 100ml
A 醤油・酒・みりん・砂糖 各大さじ1
A ほんだし 小さじ1/2

作り方

1.
油揚げは端を切って開き、熱湯を回しかけ油抜きして、水気をふき取る。

2.
卵は小さめの器に1つずつ割り入れてから、油揚げの中に入れる。
爪楊枝で巾着のように留める。

3.
小鍋にA《水 100ml、醤油・酒・みりん・砂糖 各大さじ1、ほんだし 小さじ1/2》を入れて煮立たせる。2を加えて5分煮る。裏返して弱火で5分煮る。

《ポイント》
・油揚げは小さめのものを使用しています。
・油揚げは熱湯をまわしかけ油抜きしてから使用することで、しっかりと煮汁を吸ってくれます!

③もやしとお揚げのピリ辛炒め


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、ピリッと辛さをきかせた甘辛い味付けで油揚げともやしを炒め合わせた一品。フライパン調理で5分もあれば作れます。ご飯にもお酒にも良く合うので、もう一品追加したいときにおすすめです。

材料2人分

油揚げ 小さめ2枚
もやし 100g
ごま油 大さじ1/2
にんにくチューブ 3㎝
A 醤油・酒 各大さじ1
A みりん・砂糖 各大さじ1/2
A 豆板醤 小さじ1/2
塩胡椒・白ごま 適量

作り方

1.
油揚げは熱湯をまわしかけ、油抜きし、水気をしっかりとふき取り、短冊切りにする。

2.
A《醤油・酒 各大さじ1、みりん・砂糖 各大さじ1/2、豆板醤 小さじ1/2》は混ぜ合わせておく。

3.
フライパンにごま油とにんにくチューブを加え、もやしと油揚げを加えて炒める。
合わせ調味料を加え全体と絡めながら炒め、塩胡椒・白ごまをふる。

《ポイント》
油揚げは油抜きしてから使うことで、調味料をしっかり吸ってくれます!

④カリカリお揚げのネギ味噌マヨ


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、カリカリに焼けた油揚げの香ばしさと旨みをたっぷり味わい尽くせるレシピ。ねぎ味噌を作って油揚げに塗り、マヨネーズをかけてトースターに入れて5分待つだけ♪家飲みにピッタリの一品です。

材料2人分

油揚げ 小さめ2枚
ネギの青い部分 1/4本
A 合わせ味噌 大さじ1
A 砂糖・みりん 各小さじ2
マヨネーズ 適量

作り方

1.
ネギの青い部分は薄く輪切りにし、ボウルに入れる。

2.
A《合わせ味噌 大さじ1、砂糖・みりん 各小さじ2》をよく混ぜ合わせ、1のボウルに加えよくネギと和える。

3.
油揚げを半分に切り、アルミホイルの上にのせる。
ネギ味噌をのせ、上からマヨネーズをかけ、トースターで5分焼く。

《ポイント》
・余ってる食材で簡単に作れるのがポイントです♪
・味噌で塩分を強く感じがちですが、マヨネーズをかけることでバランスがとれおいしく仕上がります♪

⑤餅チーズ巾着の甘辛煮。


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、お餅とチーズのとろ~り食感がたまらない一品です。油揚げの旨みが溶けだした煮汁に、お餅とチーズが絡んで絶品です。ぜひ、油揚げとお餅の美味しいコラボを楽しんでください。お祝い料理にぴったりのレシピです。

材料2人分

切餅 1個
スライスチーズ 1枚
油揚げ 1枚
A 水 1/2カップ
A みりん 大さじ2
A 醤油 大さじ2
A 砂糖 大さじ2

作り方

1.
油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、半分に切って口を開く。
半分に切った切餅とスライスチーズを入れて、口を楊枝で止める。

2.
鍋にA《水 1/2カップ、みりん 大さじ2、醤油 大さじ2、砂糖 大さじ2》を入れて中火にかけ、沸騰してきたら1を入れて蓋をし弱火で3分程煮る。裏返してさらに2分程煮る。

《ポイント》
ちょっと甘めの味です。味付けは濃いめのほうが美味しいですよ。

⑥油揚げの生姜焼き


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、油揚げをカリッとフライパン焼きし、生姜をきかせた甘辛だれを絡めた絶品おかず。とても簡単に作れて、やみつきになる食感です。お弁当のおかずやビールのお供などに重宝するのでぜひ作ってみて。

材料4人分

油揚げ(寿司揚げ) 1袋8枚
A 料理酒 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 醤油 大さじ1/2
A 生姜チューブ 3〜5cm位

作り方

下準備
・油揚げ(寿司揚げ)は半分に切ります。
・A《料理酒 大さじ1、みりん 大さじ1、醤油 大さじ1/2、生姜チューブ 3〜5cm位》を合わせておきます。

1.
フライパンに油を引かずに油揚げを両面カリッと焼きます。

2.
油揚げにかからない様に、合わせた調味料をフライパンの端から回し入れてザッと全体に調味液が絡む様に混ぜます。お好みでネギを添えます。

《ポイント》
・油揚げは寿司揚げ(正方形の油揚げ)油抜き不要の物を使用して下さい。
・フライパンに油を引かず、油揚げの油でカリッと両面焼いて下さい。
・先に調味料を混ぜておくと慌てず出来ます。
・油揚げのカリッと焼いた部分が残る様に、調味料は油揚げにかからない様に端から回し入れ、中まで調味料が染み込まない短時間でザッと混ぜて下さい。
・出来たてはカリッとした部分と味の染み込んだ部分の歯応えが楽しめ、時間が経って全体に味が染み込んでしっとりしても美味しいですよ。

⑦サバ缶しそチーズのきつね焼き


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、サバの水煮にチーズと青じそをたっぷり混ぜ、油揚げに詰めてトースター焼きした絶品おつまみ。旨みも栄養もたっぷりで、糖質は控えめ。罪悪感ゼロの美味しい一品なので、ダイエット中の方にもおすすめです。

材料4人分

油揚げ 4枚
サバ水煮缶詰 1缶(200g)
しそ 10枚
ピザ用チーズ 80g

作り方

下準備
油揚げ→半分に切り、袋状に開く。
しそ→細切りにする。

1.
ボウルにサバ水煮缶詰を汁ごと加ええ、スプーンで潰す。

2.
1にしそ、ピザ用チーズを入れて混ぜ、袋状に開いた油揚げに入れ、口を爪楊枝で止める。

3.
3をトースターで、カリッとこんがりするまで焼いたら出来上がり!

《ポイント》
サバ缶の汁も美味しさ、栄養がたっぷりなので必ず汁ごと入れてくださいね^ ^

⑧油揚げのチーズ・ピカタ


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、お弁当に便利な可愛いチーズピカタのレシピ。油揚げを裏返してチーズを入れ、卵液をつけてフライパンで焼けば完成。お好みの具材をプラスしたりケチャップをつけても美味しそうですね。

材料(2人分)

油揚げ 1枚
卵 1個
スライスチーズ 1枚
★塩コショウ 少々

作り方

1.
油揚げは半分に切って裏返します。
卵を割りほぐし、塩コショウで軽く味付けします。

2.
油揚げにチーズを詰め、卵液をつけます。

3.
熱したフライパンに油(バターでもOK)をしき、中火で2を両面焼きます。

4.
半分に切り、お皿に盛り付けて完成です。

《ポイント》
卵がしっかりくっつくように、油揚げを裏返すことがポイントです。

⑨油揚げでカリッとジューシー!納豆ピザ


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、油揚げに納豆と夏野菜を乗せて香ばしくジューシーに焼き上げたピザ風レシピ。小麦粉を使わずヘルシーなので、糖質オフビールのお供におすすめ。ホームパーティやイベント料理としてもぴったり♪こんがり焼けたら、黒胡椒や醤油をかけてお召し上がりください。

材料2人分

油揚げ 2枚
トマト 1/2個
納豆 30ℊ
オクラ 1~2本
ピザ用チーズ 適量
ブラックペッパー 適宜

作り方

1.
トマトは5ミリ程度の厚さの輪切りにする。
納豆は付属のタレを加えて混ぜ合わせておく。
オクラは熱湯でさっと茹で、薄い輪切りにする。(生食もできるのでお好みでOKです。)

2.
オーブントースターの天板にアルミホイルを敷き、油揚げを並べる。その上にトマトの輪切りをのせ、オクラの半量を並べる。さらに納豆を均一に伸ばしながらのせる。残りのオクラを全体に散りばめる。

3.
2にピザ用チーズをのせて、オーブントースターで5分ほど焼く。チーズが溶けて、油揚げの回りがカリカリに焼けたら完成。器に盛り付けて、お好みでブラックペッパーをふる。醤油を少し掛けて食べても◎

《ポイント》
味をみて薄いようであれば、醤油を少し掛けてお召し上がりください。

⑩油揚げdeかぼちゃコロッケ


出典:Nadia

次にご紹介するおすすめの「油揚げおかず」は、超簡単なかぼちゃコロッケ。かぼちゃをレンチンして調味料を混ぜ、油揚げに詰めてフライパンで焼くだけ!小麦粉やパン粉を使わず、フライパンで作れる、ヘルシーレシピです。

材料2人分

かぼちゃ 270gくらい
油揚げ 2枚
A バター 10g
A めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ½〜
A みりん 小さじ1
A 粉チーズ 大さじ1

作り方

1.
かぼちゃは種とワタを取り水洗いしたら、適当な大きさに切って耐熱容器に入れます。
ラップをして600wで5分加熱します。
熱いうちに皮を取りしっかり潰して下さい。

しっかり潰したら、A《バター 10g、めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ½〜、みりん 小さじ1、粉チーズ 大さじ1》を入れて混ぜ合わせます。

2.
油揚げは余分な油をキッチンペーパーなどで取り半分に切ります。
袋状にしやすくするために箸などを使って油揚げの上をコロコロさせて下さい。

3.
かぼちゃの粗熱が取れたら、袋状にした油揚げの中にかぼちゃを入れていきます。
隅々まで入れて下さい。
温めたフライパンに並べ両面焼き色がつくまで焼いたら出来上がり♡

《ポイント》
・かぼちゃは小さめに切った方が早く柔らかくなります。
・味付けした後味見して味の調整をして下さい。
・めんつゆを混ぜ合わせるので焦げないように気を付けて下さい。
・油揚げは途中破けてしまっても大丈夫です。私も破けて中身が見えてしまいました(笑)

食べ応え抜群な「油揚げおかず」を作ろう!

今回は、10分で簡単に作れる、油揚げを使ったおかずレシピをご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

どれも簡単ですぐにできるおかずレシピばかりです。食べ応えもあるので、お酒との相性も抜群です。ぜひこちらを参考に、油揚げレシピに挑戦してみてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US