人気「チーズケーキレシピ」10選|初心者さんでも簡単にできる絶品おもてなしスイーツをピックアップ
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

人気「チーズケーキレシピ」10選|初心者さんでも簡単にできる絶品おもてなしスイーツをピックアップ


初心者さんでも簡単にできる「チーズケーキレシピ」

気軽にカフェに行けなくなり、お家でスイーツを作って楽しんでいる方も多いのでは?

そこで今回は、初心者さんでも簡単にできる、人気「チーズケーキレシピ」をご紹介します。

ぜひ絶品スイーツをお供に、お家カフェを堪能してみてくださいね。

早速チェックしていきましょう!

①瞬溶け!生スフレチーズケーキ


出典:Nadia

最初にご紹介するのは、口に入れた瞬間シュワっと溶ける、絶品の生スフレチーズケーキ。優しい味わいなので、食後にもぴったりです。仕上げには粉砂糖を振ったり、マーマレードなどお好きなトッピングをしてお召し上がりください♪

材料4人分(12cm丸型)

クリームチーズ 200g
砂糖 50g
卵 1個
牛乳 20g

作り方

下準備
※型には、クッキングシートを敷いておきます。
※クリームチーズは、室温または、600wで40〜60秒レンチンして柔らかくしておきます。
※卵は、卵白と卵黄に分けておきます。

1.
ボウルにクリームチーズを入れてホイッパーでなめらかになるまで混ぜ、さらに、卵黄と牛乳を加えてよく混ぜます。

2.
別のボウルに、卵白を入れてハンドミキサーで泡立てます。ある程度泡立ったら、砂糖を加え、さらにツノが立つまで泡立てます。

3.
1に2を、数回に分けて加え、その都度ゴムベラでやさしく混ぜます。
型に流し込んみます。

4.
160度に予熱したオーブンで、お湯を入れた天板に3をおいて、40〜50分くらい焼きます。そのまま冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

《ポイント》
・焼き時間と温度はオーブンによって違うので、様子を見ながら調整して下さい。
・お好みで、仕上げに粉糖を振ったり、ママレードを塗って下さい。

②混ぜるだけ!濃厚レアチーズケーキ


出典:Nadia

ひんやりスイーツが気分の時には、冷やして作るレアチーズケーキがおすすめ。レアチーズケーキ特有のなめらかで濃厚な味わいは、一度食べたらやみつきになること間違いなし。オーブン不使用で作れるも嬉しいポイントです。

材料8人分(直径15cmセルクル1台分)

【土台】
クッキー 70g
バター 30g
【レアチーズ生地】
A クリームチーズ 200g
A グラニュー糖 60g
B レモン汁 大さじ1
B バニラエッセンス 少々
B ヨーグルト 100g
B 生クリーム 200ml
ゼラチン 5g
水 25g

作り方

下準備
バターは予め溶かしておく。
ゼラチンは水でふやかしておく。またゼラチンは加える前に加熱して溶かしておく。

1.
【土台】を作る。
クッキーを細かく砕き、溶かしバターを加えてよく混ぜる。

2.
皿の上に置いたセルクルに敷き詰め、冷やし固める。

3.
【レアチーズ生地】を作る。
A《クリームチーズ 200g、グラニュー糖 60g》を加え、ゴムベラなどで練り混ぜる。

4.
B《レモン汁 大さじ1、バニラエッセンス 少々、ヨーグルト 100g、生クリーム 200ml》、溶かしたゼラチンを加え、その都度ゴムベラや泡立て器を使ってなめらかになるまでよく混ぜる。

5.
セルクルに生地を流し入れ、6時間程度冷やす。

6.
セルクルの側面を温めてセルクルから外す。

《ポイント》
・レアチーズ生地の材料は一気に混ぜてしまうとダマになる可能性があるので、一つずつ工程通りに加えよく混ぜてください。
・生クリームを泡立てずに加えることで、セルクルに流し入れる時に作業がしやすくなります。
・セルクルからケーキを取り外す際、ケーキがセルクルにくっついてしまっている場合は、蒸しタオルなどで温めると綺麗に取り外せます。

③ベイクドチーズケーキ


出典:Nadia

チーズケーキならではのずっしりとした濃厚な味わいがお好みの方には、ベイクドチーズケーキがおすすめです。クッキーを砕いて作るザクザク食感のタルトに、濃厚なチーズ生地が相性抜群!お店のような本格的な1品です。コーヒーや紅茶にもぴったりです。

材料8人分(15cm丸型1台分)

【土台】
クッキー 70g
溶かしバター 30g
【チーズ生地】
A クリームチーズ 200g
A グラニュー糖 95g
A 生クリーム 200ml
A 薄力粉 大さじ2
A レモン汁 大さじ1
A 卵 2個

作り方

下準備
バターは溶かしておく。

1.
【土台】を作る。
袋にクッキーを入れて、麺棒などで粉々になるまで砕く。

2.
ボウルに移し、溶かしバターを加えゴムベラで馴染ませる。

3.
型に敷き詰め、冷蔵庫で冷やし固める。

4.
【チーズ生地】を作る。
ミキサーにA《クリームチーズ 200g、グラニュー糖 95g、生クリーム 200ml、薄力粉 大さじ2、レモン汁 大さじ1、卵 2個》を入れ、滑らかになるまで混ぜる。

5.
冷やし固めた土台にチーズ生地を流し入れ、表面をゴムベラでならす。

6.
オーブンを170℃に予熱し、予熱完了後に10cmくらいの高さから型を落としてケーキ表面の気泡を消す。オーブンで35~40分焼く。

7.
粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

《ポイント》
・クッキーはかなり細かく粉々にしてください。
・ミキサーに材料を入れる際、ダマになりやすいのでグラニュー糖と卵は離して入れるようにしましょう。
・型に生地を流し入れ、ゴムベラで表面をならした後にオーブンの予熱を開始することで、予熱完了までの間にケーキの表面に気泡が出てくるので、10cmくらいの高さからトントン落として気泡を抜きましょう。

④天使の口溶け!簡単チーズテリーヌ


出典:Nadia

次にご紹介するのは、チーズケーキのクリーミーで濃厚な味わいは残しつつ、軽い食感で食べやすいチーズテリーヌのレシピです。オシャレな食器に乗せ、お好みでピスタチオなどをトッピングすれば気分はまさにおうちカフェです。口に入れるとトロッと滑らかなので、ホッと一息つきたいときにおすすめの一品です。

材料6人分(18cmパウンド型1台分)

クリームチーズ 200g
生クリーム 200ml
グラニュー糖 75g
卵 2個
コーンスターチ 大さじ1
バニラオイル 少々

作り方

下準備
クリームチーズ・卵は室温に戻しておく
型に敷紙をセットしておく
オーブンを170℃ / 338Fの予熱しておく
湯煎焼き用のお湯を沸かしておく

1.
ボウルにクリームチーズとグラニュー糖を加えペースト状になるまでゴムベラで練り混ぜる。

2.
卵を一つずつ加え滑らかなクリーム状になるまでゴムベラでまぜる。

3.
バニラオイル・生クリームを加えゴムベラで混ぜる。

4.
コーンスターチを加えたら泡立て器で全体に馴染むまで混ぜる。

5.
型に流し入れ、表面の気泡を楊枝などで消し、オーブンで40〜45分湯煎焼きする。

6.
粗熱を取り、冷蔵庫で6時間冷やす。

《ポイント》
・クリームチーズのダマが出来ないように、卵は1つずつ、生クリームは少しずつ加えていくと滑らかな生地に仕上がります。
・表面にアプリコットジャムを塗ると艶が出ます。
・繰り返し使えるオーブンシートを使うと側面にシワができにくいです。

⑤もみもみ豆腐のとろけるチーズケーキ


出典:Nadia

豆腐を使ってヘルシーに仕上げたチーズケーキなら、カロリーが気になる方も安心して食べられます。水切りをした豆腐は密封袋に入れてしっかり揉んで、キレイに潰しましょう。低糖質なのも嬉しいポイントです。お家にあるもので作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料8人分(20cm×15cmくらいの浅目の耐熱容器)

A 木綿豆腐 180g
A クリームチーズ 180g
A ラカントS(砂糖可) 60g
A 薄力粉 10g
A レモン果汁(無しでも) 小さじ1
A 卵 1個

作り方

1.
木綿豆腐は、水を切って密封袋に入れてよく揉み潰しておく。

2.
グループA《木綿豆腐 180g、クリームチーズ 180g、ラカントS(砂糖可) 60g、薄力粉 10g、レモン果汁(無しでも) 小さじ1、卵 1個》をボウルに入れてよく混ぜる。

3.
オイルスプレー又は油を塗った耐熱容器に、❷を流し入れる。
これを、180度のオーブンで35〜40分程焼く。

4.
焼けたら粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。
しっかり冷えたら、好みの大きさに切り分ける。

《ポイント》
材料は、ミキサーで混ぜても良いですよ。

⑥ミキサーで簡単!チョコバスクチーズケーキ


出典:Nadia

次にご紹介するのは、チーズもチョコもどちらも楽しめるチョコバスクチーズケーキです。冷やせば、しっかりとしたバスクチーズケーキ、粗熱を取ればとろとろの食感のバスクチーズケーキが楽しめます。濃厚な味わいに思わずほっぺも落ちそうな美味しさです。

材料8人分(15cm丸型1台分)

生クリーム 200ml
チョコレート 100g(カカオ75%)
A グラニュー糖 60g
A 卵 3個
A クリームチーズ 200g
A バニラオイル 3滴

作り方

下準備
オーブンは250度に予熱しておく。
クリームチーズは常温に戻しておく。

1.
ボウルに生クリームを入れ電子レンジで沸騰寸前まで温める。

2.
刻んだチョコレートをボウルに加えチョコが溶けるまでしっかり混ぜ合わせる。

3.
ミキサーにA《グラニュー糖 60g、卵 3個、クリームチーズ 200g、バニラオイル 3滴》、チョコレート生地を入れなめらかになるまでよく混ぜる。

4.
型にオーブンペーパーをセットし生地を流し入れ、10cmくらいの高さから型を落とし気泡を抜き、250度のオーブンで24〜26分焼く。

5.
粗熱を取ってから型から取り出す。

《ポイント》
・チョコレートを温めた生クリーム液に入れた後軽く混ぜ、1分程度おいてから混ぜるとチョコが溶けやすくなっているので簡単に混ざり合います。
・粗熱を取った段階だとトロッとした食感、冷蔵庫に入れてしっかり冷やすとずっしりした食感になります。

⑦抹茶のバスクチーズケーキ


出典:Nadia

濃厚でほんのりとした苦味が大人っぽい抹茶のバスクチーズケーキのレシピです。バスクチーズケーキ特有のビターな味わいが抹茶の美味しさをより引き立たせてくれます。芳醇な抹茶スイーツが好きな方におすすめです。

材料5人分(15cmの型1台分)

クリームチーズ 200g
砂糖 60g
A 薄力粉 小さじ2
A 抹茶パウダー 小さじ4
卵 2個
生クリーム 200㎖

作り方

下準備
・クリームチーズを常温に戻しておく。
・粉類A《薄力粉 小さじ2、抹茶パウダー 小さじ4》を合わせてふるっておく。
・オーブンを200℃に予熱しておく。
・クッキングシートを水で濡らしてくしゃくしゃに丸めて型に敷く。

1.
クリームチーズをボールに入れて泡だて器で混ぜ、均一にクリーム状になったら砂糖を加えてすり混ぜる。

2.
粉類A《薄力粉 小さじ2、抹茶パウダー 小さじ4》を加えて粉気がなくなるまで混ぜる。

3.
溶き卵を少しづつ入れながら混ぜ込む。

4.
生クリームを静かに混ぜ込み、型に流す。一度底からトンと落として空気を抜く。

5.
200度のオーブンで約40分焼く。

6.
焼上がりは柔らかいので、しっかり冷ましてから型から外し、冷蔵庫で冷やしてください。

《ポイント》
使う抹茶パウダーの種類によって抹茶の濃いさが変わるので、足りない場合は足してください。

⑧とろ生チーズケーキ


出典:Nadia

こちらは、スフレチーズケーキとチーズプリンを2層にした新感覚のチーズケーキレシピです。とろける生食感が絶妙な美味しさで、チーズ好きにはたまらない1品です。トッピングには、チーズクリームを乗せてお召し上がりください。

材料(21cmパウンド型(15cm丸型でも可)

クリームチーズ 70g
バター 60g
卵 2個
牛乳 200cc
砂糖 60g
薄力粉 40g
A 生クリーム 100cc
A クリームチーズ 50g
A 砂糖 5g

作り方

下準備
※型にはクッキングシートを敷いておく。
※卵は、卵黄と卵白に分けておく。

1.
耐熱容器に、クリームチーズとバターを入れて、600wで20〜30秒程レンチンし、取り出して混ぜる。

2.
卵黄、薄力粉、牛乳の順に加えて泡立て器でよく混ぜる。

3.
別のボウルに卵白を入れて泡だて、砂糖も加えてハンドミキサーで角が立つまでしっかりと泡立てる。

4.
❷に❸を数回に分けて加える。メレンゲの泡がつぶれないように泡立て器でさっくり混ぜ合わせ、型に流し入れる。

5.
150℃に予熱したオーブンで50分くらい焼く。粗熱が取れたら型からはずし、冷蔵庫で1時間以上冷やす。

6.
グループA《生クリーム 100cc、クリームチーズ 50g、砂糖 5g》で、チーズクリームを作る。クリームチーズは、レンチンして柔らかくする。
ボウルに、生クリームと砂糖を入れてホイップし、クリームチーズも加えて混ぜる。

7.
❺に❻をのせる。

《ポイント》
焼き時間と温度は、オーブンによって違うので様子を見ながら調整して下さい。

⑨しっとり濃厚NYチーズケーキ


出典:Nadia

こちらは、レンジ加熱で手軽に作れるのが嬉しい濃厚食感のNYチーズケーキのレシピです。甘すぎず、程よく酸味を効かせた味わいに虜になる人続出の美味しさ!思い立ったらすぐ作れる手軽さで、リピ間違いなしの1品です。手土産にも大変喜ばれるレシピです。

材料

クリームチーズ 200g
A 砂糖 大さじ3
A 卵 1個
A レモン汁 小さじ2
A 薄力粉 大さじ1

作り方

下準備
タッパーにクッキングシートを敷く。

1.
耐熱ボウルにクリームチーズを入れてレンジ600wで約40秒加熱する(ラップなし)。泡立て器で混ぜてなめらかにしA《砂糖 大さじ3、卵 1個、レモン汁 小さじ2、薄力粉 大さじ1》を順番に入れて都度混ぜる。

2.
タッパーに流し入れ持ち上げてトントン落として空気を抜き、蓋をずらしてのせレンジ600wで約2分50秒加熱する。レンジから取り出して粗熱を取る(蓋をずらしてのせた状態で)。

3.
粗熱が取れたらクッキングシートごと容器から外しラップに包む(クッキングシートをつけたままでOK)。冷蔵庫でしっかり冷やして包丁でスティック状にカットする。

《ポイント》
・クッキングシートは写真のように容器より長めに敷いておくと後で取り出しやすいです。
・タッパーに生地を流したら空気をよく抜いてください。きれいな仕上がりになります。
・冷蔵庫でしっかり冷やすことで美味しくなります。(目安3時間〜)
・タッパーは700mlの正方形のものを使用しています。

⑩ホットケーキミックスで作るチーズケーキ


出典:Nadia

最後にご紹介するのは、ホットケーキミックスを使うことで手軽に作れるチーズケーキのレシピです。しっとり、もっちりとした食べ応えのある1品。混ぜて焼くだけで手軽に作れるメニューなので、初心者の方でも安心です。

材料(直径15㎝の丸形1台分)

クリームチーズ 100g
プレーンヨーグルト 120g
砂糖 50g
卵 1個
ホットケーキミックス 80g

作り方

下準備
クリームチーズは室温に戻しておく。
ケーキ型にオーブンシートを敷く。
オーブンは180度に予熱する。

1.
クリームチーズを泡だて器で混ぜて滑らかにして砂糖を加えて混ぜる。
砂糖のザラザラ感がなくなれば、溶きほぐした卵、プレーンヨーグルトを順に加えてその都度混ぜ合わせる。

2.
ホットケーキミックスを加えてゴムベラで切るように混ぜ合わせてケーキ型に流し入れ、2~3回台に打ち付けて空気をぬく。

3.
180度に温めたオーブンで約35分焼く。
竹串を刺してみて何もついてこなければ出来上がり。
冷めたら型から外して、切り分けていただく。

《ポイント》
・焼き時間はオーブンによって変わるので調整してください。
・お好みでレモン汁を加えて焼いてもおいしいです。

チーズケーキで素敵なティータイムを過ごそう♪

今回は、初心者さんでも簡単にできる、人気「チーズケーキレシピ」をご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

ぜひこちらを参考に、気になるレシピを作って素敵なティータイムを過ごしてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON