川口春奈も行ったグランピングがおしゃれすぎ♡ ドラマ『着飾る恋には理由があって』に登場したドームテントが絶景ってウワサ
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

川口春奈も行ったグランピングがおしゃれすぎ♡ ドラマ『着飾る恋には理由があって』に登場したドームテントが絶景ってウワサ


川口春奈も行ったグランピングがおしゃれすぎ♡

現在、毎週火曜日に放送されているドラマ『着飾る恋には理由があって』。

川口春奈さん演じる着飾る女・真柴くるみと、横浜流星さん演じる超マイペースな性格のミニマリスト・藤野駿をはじめ、価値観の違う男女がルームシェアをしながら、さまざまな恋を繰り広げるラブストーリーが展開されています。

5月4日(火)に放送された第3話では、くるみと駿を含めた4人でキャンプへ。そのグランピング施設がおしゃれすぎると、話題になっているんです!

ドラマ『着飾る恋には理由があって』で話題のグランピング施設


出典:@mi___0114 / Instagram

第3話に登場して注目を集めているのが、山梨県富士吉田市にある「杓子山ゲートウェイキャンプ -Mt.Shakushi Gateway Camp-」。

2019年にできた新しい施設で、都心からも車で約1時間30分とアクセスしやすい場所に位置しています。

豊かな自然に囲まれており、都会の喧騒を忘れてリラックスするにはぴったりのロケーションですね。目の前には富士山、彼方には南アルプスが見えて、絶景を楽しめるそうですよ!

「杓子山ゲートウェイキャンプ」1番の目玉はドームテント!


出典:@mi___0114 / Instagram

杓子山ゲートウェイキャンプの1番の特徴は、雄大な自然をダイナミックに楽しめる「ドームテント」。テントの中にいながら、目の前の絶景を楽しめるなんて、とっても贅沢ですよね。

キャンプのテントといえば、気温調節が難しかったり、寝るスペースが狭かったり、なかなか快適に過ごせないイメージも…。しかしこちらのドームテントは中が二重構造になっていることで断熱性に優れており、真夏でも冬でも過ごしやすいんだとか。

テント内にはベッドが用意されているため、「寝袋はちょっと寝にくそう…」という人でも安心ですよ。

テントのタイプは、定員4名の「ラグジュアリー4ベッド」、定員2名の「デラックスツイン」、定員2名の「プレミアムツイン」の3種類から選べます。

キャンプ初心者でも安心して楽しめちゃう


出典:@nakamuraam / Instagram

ドラマ内では、自ら食材を持ち寄って食事を作っていましたが、実際の杓子山ゲートウェイキャンプでも持ち込みは自由。近くのスーパーで、友達と一緒に買い出しをするのも楽しいですよね。

食事付きプランも用意されており、夕食(グランピングBBQ)は係の方が火を起こしてくれるので、初心者さんでも問題なし◎


出典:@nakamuraam / Instagram

またドームテントに宿泊すると、貸切露天風呂の利用が可能です。美しい自然に囲まれて、抜群の眺望を楽しみながら露天風呂を楽しめちゃいます。

友達同士で最高の思い出が作れそう

ドームテントの宿泊料金はテントの種類や時期、プランによって異なりますが、1室あたり1泊3〜8万円ほど。オープン2周年を記念した謝恩プランも登場しているので、お得に泊まれちゃいますよ。

次の旅行先の候補として、検討してみてはいかがでしょう?

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON