「そうめん・うどん」アレンジレシピ10選!ゴールデンウィークは簡単美味しいお昼ごはんで決まり♪
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

「そうめん・うどん」アレンジレシピ10選!ゴールデンウィークは簡単美味しいお昼ごはんで決まり♪


ゴールデンウィークは簡単美味しいお昼ごはんで決まり!

ゴールデンウィークも終わりに差し掛かりそろそろおうちご飯のメニューに悩んできたのでは?

そこで今回は、簡単で美味しい「そうめん・うどん」アレンジレシピをたっぷりとご紹介します。冷んやりとした口当たりで、火照った身体をクールダウンさせてくれる麺料理は、休日のランチや家飲みの〆に大活躍!

お好みの麺と具材を選んで、いつもと雰囲気の違うアレンジレシピを是非味わってみて下さい♪

①トマトツナそうめん


出典:Nadia

サッパリコク旨、見た目も爽やかな「トマトツナそうめん」。冷水で締めた麺に主役のフレッシュトマトとツナの旨味、仕上げにまわしかけるごま油の風味が絡み合い、やみつきになる味わいが楽しめます♪

材料4人分

そうめん 400〜450g
トマト 2個
ツナ缶(オイル漬け) 2缶
A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
A すりごま 大さじ2
A 砂糖 小さじ1
A 塩 少々
ごま油 適量
小ねぎ 適量

作り方

1.
1㎝角にカットしたトマトとツナ缶(オイル漬け)をオイルごとボウルに入れA《めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2、すりごま 大さじ2、砂糖 小さじ1、塩 少々》を加えてよく混ぜる。鍋に湯を沸かし素麺を袋の表示通り茹で冷水で洗ってぬめりをとる。

2.
そうめんに1を盛り付けごま油を回しかけ、小口切りにした小ねぎを散らしたら出来上がり。星飾り(型抜きしたパプリカ)をトッピングすると七夕の行事食にもぴったりです。

《ポイント》
・めんつゆ、すりごまはお好みで増やしてください。
・2人分は半量でお作りください。

②油そば風そうめん


出典:Nadia

外出先から帰宅してヘトヘト…。そんな時でもパパッと簡単に作れるご馳走麺料理「油そば風そうめん」のレシピです。トッピングは、ほぐしササミ・小ネギ・卵黄。素麺アレンジならコッテリし過ぎなくて食べやすい!

材料2人分

鶏ささ身 2本(約150g)
A 塩 小さじ1/4
A 砂糖 小さじ1/2
A 酒 大さじ1/2
ごま油 小さじ1/2弱
そうめん 200g
B めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1と1/2
B 醤油、コチュジャン 各大さじ1
B 酢、オイスターソース 各小さじ1
B 砂糖 小さじ1/4
B にんにくチューブ 3〜4㎝
B ごま油 大さじ2
卵黄または温泉卵 人数分
小ネギ 適量

作り方

1.
鶏ささ身の筋をとり耐熱容器に入れ
A《塩 小さじ1/4、砂糖 小さじ1/2、酒 大さじ1/2》の順にもみ込み5分おく。ごま油を回しかけふんわりラップをしレンジ600wで2分加熱し余熱で1分蒸らす。そうめんを茹で始める。

2.
茹でたそうめんを冷水で洗いザルにあげて水気をしっかりきる。ボウルにB《めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1と1/2、醤油、コチュジャン 各大さじ1、酢、オイスターソース 各小さじ1、砂糖 小さじ1/4、にんにくチューブ 3〜4㎝、ごま油 大さじ2》を合わせる。

3.
2のボウルにそうめんを入れて和える。

4.
器にそうめんを入れて、ほぐした鶏ささ身と小ネギを盛り付け、卵黄または温泉卵をトッピングしたら出来上がり。

《ポイント》
・そうめんはしっかり水を切ってください。
・濃い味がお好きでしたら、コチュジャン、めんつゆは増やしてOKです。
・辛口なので、お子様に作る際はコチュジャン無しor少量にし、めんつゆを増やしてお作りください。

③うま辛!そうめんビビン麺


出典:Nadia

暑さが増してくると食べたくなる、ピリッと辛い「ビビン麺」。ピリ辛のタレを絡めながら、素麺がモリモリ食べられます。在宅中のお昼ご飯や、そろそろ冷たいランチが食べたいなって時に是非作ってみて!

材料(1〜2人分)

そうめん 1束(100g)
きゅうり 1/3本ぐらい
ゆで卵 1個
(お好みで)白菜キムチ 適量
A コチュジャン 大さじ1
A しょうゆ、酢、ごま油 各大さじ1/2
A 砂糖 小さじ1
A 鶏ガラスープの素 小さじ1/4〜1/2

作り方

1.
そうめんは、袋の表示通り茹でて冷水でしめる。きゅうりは、千切りにする。

2.
ボウルにA《コチュジャン 大さじ1、しょうゆ、酢、ごま油 各大さじ1/2、砂糖 小さじ1、鶏ガラスープの素 小さじ1/4〜1/2》を合わせ、1のそうめんを加えてよく混ぜ合わせる。

3.
器に2を盛り、きゅうり・半分に切ったゆで卵、(お好みで)白菜キムチをトッピングして、お召し上がりください♪

《ポイント》
・辛いのがお好きな方は、砂糖を少し少なめにしてみてください。
・白菜キムチは、なくてもOKです。トマトやレタス・水菜などの生野菜をトッピングしても!
・余裕があれば、タレ【A】やそうめんは、冷蔵庫でしっかり冷やしてから和えると◎

④ネギ塩レモンの豚しゃぶそうめん


出典:Nadia

レモンの爽やかな香りが食欲をそそる、ネギ塩レモンの「豚しゃぶそうめん」です。サッパリと食べられる麺料理は、今時期にぴったり。鶏がらスープがベースのつけつゆも、素麺との相性が抜群ですよ!

材料2人分

そうめん 200g
長ねぎ 1本(約100g)
A 塩 小さじ1/4
A 砂糖 小さじ1/2
A 鶏ガラスープの素、にんにく(チューブ) 各小さじ1
A HIROSHIMA LEMONストレート果汁100% 小さじ1〜
A ごま油 大さじ2
B 水 500㎖
B 酒、みりん 各大さじ1
B 鶏ガラスープの素 大さじ1強
B 塩 ひとつまみ
豚バラしゃぶしゃぶ肉 100g
黒胡椒 適量
スライスレモン お好みで

作り方

1.
みじん切りにした長ねぎをボウルに入れA《塩 小さじ1/4、砂糖 小さじ1/2、鶏ガラスープの素、にんにく(チューブ) 各小さじ1、HIROSHIMA LEMONストレート果汁100% 小さじ1〜、ごま油 大さじ2》を加えてよく混ぜ、ネギ塩レモンダレを作る。

2.
そうめんは茹でて冷水にとり、水気をしっかり切る。

3.
鍋にB《水 500㎖、酒、みりん 各大さじ1、鶏ガラスープの素 大さじ1強、塩 ひとつまみ》を入れ、一煮立ちさせたら火を弱め、豚バラしゃぶしゃぶ肉を入れる。

4.
肉に火が通ったらそうめんが入った器に3の汁と肉を入れ、スライスレモンを盛りつける。黒胡椒をふってお召し上がりください。

《ポイント》
・HIROSHIMA LEMONストレート果汁100% は小さじ1〜始めてお好みで量を増やしてください。
・塩気が足りなければ塩を増やしてお作りください。

⑤焼肉屋さんの冷麺風そうめん


出典:Nadia

焼肉の〆に食べて美味しい「冷麺」を、手軽な素麺で簡単アレンジ。韓国冷麺と違い ツルツル食感の素麺だから、小さなお子さんでも食べやすくておすすめです。キンキンに冷やしたスープをかけていただきます!

材料2人分

そうめん 150g(3束×50g=150g)
トマト 1個(150g)
ゆで卵 2個
ハム 2枚
きゅうり 1/3本
白菜キムチ 50g
A 酢 大さじ2
A めんつゆ〈3倍濃縮〉 大さじ1
A 鶏がらスープの素 大さじ1(ぬるま湯大さじ1でとく。)
A 砂糖 小さじ1
A ごま油 小さじ2
A 水 400ml
白炒りごま 適量

作り方

下準備
・トマトは薄い輪切りにする。
・ゆで卵は半分に切る。
・ハムは1/4にが切る。
・きゅうりは薄切りする。
・白菜キムチはお好みでザク切りする。

1.
A《酢 大さじ2、めんつゆ〈3倍濃縮〉 大さじ1、鶏がらスープの素 大さじ1、砂糖 小さじ1、ごま油 小さじ2、水 400ml》を合わせてスープを作り、冷蔵庫で冷やしておく。
鶏がらスープの素はメーカーにより、溶けにくいのでぬるま湯で溶かしてから合わせると良いです。

2.
そうめんは1ℓの熱湯を沸かして、表示通りにゆでて、水洗いしてぬめりを取り、ザルに上げて水気を切っておく。

3.
器に麺を盛り、トマト、ゆで卵、ハム、きゅうり、白菜キムチをのせて、白炒りごまをかける。

《ポイント》
・そうめん、又はひやむぎ、そばでも美味しくできます。
・めんつゆ
〈3倍濃縮〉大さじ1→2倍濃縮では大さじ1.5
塩分は鶏がらスープの素もメーカーにより違うので、調節してくださいね。

⑥チャジャンミョン風「ジャージャー麺」


出典:Nadia

韓国好きさんの間ではおなじみ。韓流ドラマによく登場する韓国の国民食「チャジャンミョン」を、日本で買える食材で作るアレンジしたレシピです。刻んだ豚肉と野菜たっぷり加えたソースを麺に絡めていただきます♪

材料4人分

豚肩ロースブロック肉 250g(又はとんかつ用の豚ロース肉)
玉ねぎ 1個(正味約250g)
ズッキーニ 1本(正味約150g)
じゃがいも 1個(正味150g)
A 水 150cc
A 甜麺醤 大さじ6
A オイスターソース・砂糖・酒 各大さじ2
A 鶏ガラスープの素・醤油 各小さじ2
A にんにくチューブ・生姜チューブ 各大さじ1
A 黒すりごま 大さじ3
B 片栗粉 大さじ3
B 水 大さじ4
ごま油 適量
うどん(乾麺) 400g〜
きゅうりの千切り お好みで
ごま お好みで

作り方

下準備
豚肩ロースブロック肉・玉ねぎ・ズッキーニ・じゃがいも→1cm角に切る。

1.
フライパン又は中華鍋にごま油を熱し、豚肩ロースブロック肉、玉ねぎ、ズッキーニ、じゃがいもを炒める。

2.
火が通ってきたら、A《水 150cc、甜麺醤 大さじ6、オイスターソース・砂糖・酒 各大さじ2、鶏ガラスープの素・醤油 各小さじ2、にんにくチューブ・生姜チューブ 各大さじ1、黒すりごま 大さじ3》を加え、煮たったら弱目の中火で5分煮る。

3.
1度火を止めB《片栗粉 大さじ3、水 大さじ4》の水溶き片栗粉を加えながら手早く混ぜ、再度火をつけてとろみをつけるたら火を止める。

4.
うどん(乾麺)は袋の表示通りに茹でてザルににあげ、お湯を切り、ごま油少し絡めておく。

5.
お皿にうどんを盛り付け、3をかけ、きゅうりの千切りを乗せたら出来上がり!
お好みでごまを振ります。

《ポイント》
キムチやたくあんを乗せても美味しいですよ!

⑦豚しゃぶと蒸しなすの「ぶっかけ冷やしうどん」


出典:Nadia

豚バラとつゆの旨味をしっかり吸った、色鮮やかな蒸しなすが最高!爽やかな気候の日に食べたい「ぶっかけ冷やしうどん」は、ヘルシーだけど豚しゃぶのボリュームでお腹いっぱいになれるメニューです。

材料1人分

冷凍うどん 1玉
豚バラ薄切り肉 100g
なす 1個(100g)
A めんつゆ(3倍濃縮)、水 各大さじ2
A しょうがチューブ 1〜2cm

作り方

1.
冷凍うどんは、袋の表示通り解凍し、冷水に取る。なすは、ヘタをとり、縦に8等分に切る。

2.
耐熱ボウルに1を入れ、上に豚バラ薄切り肉を広げて乗せる。ふんわりラップをし、電子レンジ600wで3分加熱する。
・加熱ムラを防ぐため、豚バラ薄切り肉は、なるべく広げて乗せてください。

3.
豚バラ薄切り肉となすに火が通ったら、A《めんつゆ(3倍濃縮)、水 各大さじ2、しょうがチューブ 1〜2cm》に漬け込み、3〜5分ほどおく。

4.
器にうどんを盛り、3を乗せる。
残りのつけつゆをかけ、あれば、刻んだねぎや、いり白ごまをトッピングして
お召し上がりください。
・味が足りない方は、さらにめんつゆをかけてください。

《ポイント》
・豚バラ薄切り肉は、しゃぶしゃぶ肉を使用しました。普通の薄切り肉をご使用の場合は、食べやすく切ってください。また、ロースやもも肉などでも代用可能です。
・残った蒸し汁は、捨てずに【A】に加えてもOK。

⑧ごまだれ豚しゃぶサラダうどん


出典:Nadia

野菜とお肉が同時に食べられて、急ぎの献立作りに大活躍!麺つゆにすりごまを加えた上品な“胡麻だれ”をたっぷりかけていただく「豚しゃぶサラダうどん」です。食欲ない日でも一皿で栄養バランスが整います。

材料1人分

ゆでうどん 1玉
豚バラ薄切り肉 70g
レタス 1枚
お好みの野菜 適量(工程2参照)
A めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
A 練りごま 大さじ1
A 酢、砂糖、すりごま 各大さじ1/2
A ごま油 小さじ1
A 水 小さじ2
A すりおろし生姜 小さじ1/4

作り方

1.
A《めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1、練りごま 大さじ1、酢、砂糖、すりごま 各大さじ1/2、ごま油 小さじ1、水 小さじ2、すりおろし生姜 小さじ1/4》は混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やしておく。

2.
レタスは食べやすい大きさにちぎる。その他はお好みの野菜を準備する。

3.
豚バラ薄切り肉は沸騰した湯でさっと茹でておく。
ゆでうどんは、袋表示通りに茹で、冷水に取ってから水気を切り、器に盛りつける。

4.
レタスは器のまわりに乗せ、きゅうり、にんじんをその上にぱらぱらと散らす。
その上に豚バラ肉とカイワレ大根を乗せ、コーンを散らし、トマトを飾る。
お好みですりごま(分量外)をふり、①のごまだれを添える。

《ポイント》
・豚バラ薄切り肉は、しゃぶしゃぶ用があればお勧めです。
・ごまだれの量は食べた後に器の底に少し残る程度ですので、多めがお好きな方は、1.2~1.5倍量程度で作ってみて下さい。また、すりおろしにんにくを加えるとパンチのあるたれになります。
・お好みでトッピング野菜は変えて下さい。また、ツナを加えたり、豚バラ肉をサラダチキンに変えても美味しくいただけます。
・食べる時はごまだれをかけ、混ぜてお召し上がりください♪

⑨薬味たっぷり!冷やし牛玉うどん


出典:Nadia

コシの強いうどんと、甘辛く煮た牛肉は最高の組み合わせ。夏日の日に冷やして食べてると美味しい「牛玉うどん」のレシピです。薬味をたっぷり添えあげると、見た目も涼しげに仕上がりますよ♪

材料2人分

亀城庵 半生讃岐うどん 2袋( 240g)
牛こま切れ肉 200g
生姜 1片
オクラ 2本
みょうが 2本
長ねぎ 10㎝程度
A 醤油 大さじ2
A 酒 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 砂糖 大さじ1
はちみつ 大さじ1/2
サラダ油 少々
温泉卵 2個
亀城庵かけつゆ 2袋

作り方

下準備
しょうがは半量を千切りに、残りの半量はすりおろす。

1.
牛こま切れ肉は大きければ食べやすい大きさに切る。
フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、牛肉と生姜の千切りを炒める。牛肉の色が変わったら、A《醤油 大さじ2、酒 大さじ1、みりん 大さじ1、砂糖 大さじ1》を加えて煮詰め、仕上げにはちみつを加える。

2.
オクラは塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっと下茹でし、ガクをとりのぞいて薄い輪切りにする。みょうが、長ねぎはそれぞれ薄い輪切りにする。

3.
亀城庵 半生讃岐うどんは袋の表記通りにゆで、ざるにあげて冷水でよく揉み洗いする。水気をしっかりと切って1人前ずつ器に盛る。

4.
3に1、2を半量ずつ盛り付け、中央に温泉卵をのせる。しょうがのすりおろしを添えて、分量通りに薄めた付属の亀城庵かけつゆをまわしかける。全体を混ぜ合わせながら頂く。

《ポイント》
・付属のかけつゆは市販のめんつゆを薄めて代用できます。牛肉にしっかりと味付けしてあるので、つゆは薄めで大丈夫です。
・しょうがのすりおろしはチューブのものでもOKです。

⑩辛子明太子と温玉冷やしうどん


出典:Nadia

ピリッと辛い明太子の旨味とぷちぷち食感、温玉をとろ〜り絡めて2度美味しい!辛子明太と温玉の「冷やしうどん」の作り方です。明太チューブがあれば薄皮を剥がす手間が省け、絞るだけで簡単に作れます。

材料1人分

ゆでうどん 1玉
水 200ml
A めんたいチューブ(辛子明太子味) 大さじ3
A オリーブオイル 小さじ1
温泉卵 1個
大葉 2枚

作り方

1.
耐熱ボウルにゆでうどん、水を入れラップをふんわりかけ電子レンジ(600W)で2分加熱する。水気をきり、氷水に浸し水気をきり、A《めんたいチューブ(辛子明太子味) 大さじ3、オリーブオイル 小さじ1》を混ぜ合わせる。大葉を千切りにする。

2.
①を器に盛り付け、温泉卵と大葉をちらす。

《ポイント》
ゆでうどんは良く水気をきって下さい。

簡単美味しい麺料理を作ろう♪

簡単で美味しい「そうめん・うどん」アレンジレシピをご紹介しました。

気になる料理はありましたか?

ちょっとした工夫でそうめんやうどんが生まれ変わりますよ♪ この記事を参考にぜひ作ってみてください!

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON