彼氏の胃袋を掴む「節約お肉レシピ」10選!彼が喜ぶお肉おかずは”コスパ肉”で作る!
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

彼氏の胃袋を掴む「節約お肉レシピ」10選!彼が喜ぶお肉おかずは”コスパ肉”で作る!


彼氏ウケ抜群!節約お肉レシピ特集

彼のために美味しいご飯を作ってあげたい、でもなるべく食費は抑えたい…そんな彼女さん必見!

今回は、彼氏の胃袋を掴む「節約お肉レシピ」ご紹介します。

節約レシピとは思えない食べ応えで満足感バッチリ◎ ぜひチェックしてください!

①ささみの揚げないチキン南蛮


出典:Nadia

ささみを使用したチキン南蛮です。揚げないのでとってもヘルシーで、ダイエット中の方にもおすすめな一品。お肉はふっくら柔らかく、ささみとは思えない食べ応え。ビールのおつまみにもぴったりです。

材料2人分

鶏ささみ 6本(約300g)
A 酒 小さじ1
A 塩 ひとつまみ
A 砂糖 ひとつまみ
卵黄 1個
片栗粉 大さじ4
ごま油 大さじ2
B みりん 大さじ2と1/2
B すし酢 小さじ2
B 醤油 小さじ2
タルタルソース 適量

作り方

下準備
鶏ささみはスジをとり1本を4等分に斜めに削ぎ切りにする。

1.
A《酒 小さじ1、塩 ひとつまみ、砂糖 ひとつまみ》の順に全体にもみ込み、卵黄をからめる。

2.
片栗粉をまんべんなくまぶす。

3.
フライパンにごま油をひいて中火で熱し、2を入れて両面に焼き色がつくまでじっくり焼く。(3〜4分)

4.
弱火にしBみりん 大さじ2と1/2、すし酢 小さじ2、醤油 小さじ2の順に加え、お肉にからんだら早めに火を止める。

《ポイント》
・鶏ささみは厚さ2㎝くらいが火の通りよく早く焼き上がります。
・調味料Bを加えたら早めに火を止めてください。
・むね肉をお使いになる時は下準備で軽く叩くかフォークで穴をあけ、味が染みやすい状態にして調理なさってください(^ ^)

↓【タルタルソース】の作り方↓

材料4人分

茹で卵 2個
玉ねぎ 1/4個
ピクルス(胡瓜) 30g
A マヨネーズ 大さじ6
A 砂糖 小さじ1
A 味の素 2〜3振り
A パセリ 適量

作り方

下準備
玉ねぎはスライスして水に漬ける(5分)水気をキッチンペーパーでおさえてみじん切りにする。茹で卵、ピクルス(胡瓜)は粗みじん切りにして材料をボウルに入れる。

1.
ボウルにA《マヨネーズ 大さじ6、砂糖 小さじ1、味の素 2〜3振り、パセリ 適量》を加えてよく混ぜる。

2.
お好みで黒胡椒を加えても美味しいですよ!

②エビにも負けない!ささみでぷりぷり鶏チリ


出典:Nadia

エビの代わりにささみを使ったエビチリ風の一品です。エビに負けないぷりぷり食感で、一口食べたら止まらない美味しさ。辛さは豆板醤の量で調節してくださいね。

材料2人分

鶏ささみ 3本
A 塩こしょう 少々
A 酒 小1
A マヨネーズ 大1
片栗粉 大1~
ねぎ 10センチ
B 水 50cc
B ケチャップ 大3
B 砂糖 大1
B 酒 大1
B しょうゆ 小1
B みりん 小1
B 豆板醤 小1/2
B 酢 小1/2
B 鶏ガラ 小1/3
B しょうがチューブ 1センチ
B にんにくチューブ 1センチ
B 片栗粉 大1/2

作り方

1.
鶏ささみは一口大に切りボウルに入れA《塩こしょう 少々、酒 小1、マヨネーズ 大1》を入れてよく揉み込み10分以上置く。

2.
1のボウルに片栗粉を加え粉っぽくなればOK!

3.
フライパンに油を入れて火にかけ肉を焼き、中までしっかり火を通す!

4.
鶏肉に火が通ったら、ねぎのみじん切りも加えて炒めねぎがしんなりしたらB《水 50cc、ケチャップ 大3、砂糖 大1、酒 大1、しょうゆ 小1、みりん 小1、豆板醤 小1/2、酢 小1/2、鶏ガラ 小1/3、しょうがチューブ 1センチ、にんにくチューブ 1センチ、片栗粉 大1/2》を入れてよく絡め完成です!

《ポイント》
・ささみに片栗粉をつける時はしっかり粉っぽくなるまでつけてください!足りなければ粉を追加して下さい!プリプリになるためにケチらず粉まみれにしましょう^^
・Bで味をつける際少しかたくなりすぎた場合は水を足して伸ばして下さい!多少でしたら味は薄くなりません!
・鶏もも肉を使用する場合は下味のマヨネーズは不要です!
・豆板醤は辛いのが好きな方は小1くらいからお好みで調節して下さい。

③ささみの磯辺揚げ


出典:Nadia

磯の香りが食欲をそそる、ささみを使った磯辺揚げです。衣に少し多めの塩とマヨネーズを加えるのがポイント。こうすることで味がぼやけず、サクッとした食感に仕上がります。

材料2人分

ささみ 5本(300g)
A 水 大さじ4
A 小麦粉 大さじ3
A マヨネーズ・青のり 各大さじ1
A 塩 小さじ1
揚げ油 適量

作り方

1.
ささみは筋に沿って縦半分に切る。
どちらかに筋が見えるので包丁で筋を切り取る。

2.
縦半分に切ったささみをさらに横に半分に切って、一口大の棒状にする。

3.
ボウルにA《水 大さじ4、小麦粉 大さじ3、マヨネーズ・青のり 各大さじ1、塩 小さじ1》を加えよく混ぜ合わせ、ささみを加えよく絡める。

4.
揚げ油を熱し、こんがりとするまで揚げる。

《ポイント》
・ささみは筋に沿って縦半分に切ることで、筋が側面に見えるので簡単に取り除けます。
・衣は少し多めの塩とマヨネーズを加えるのがポイント!味がボケず、サクッとした食感になりますよ。

④鶏むね肉de揚げないお手軽酢鶏


出典:Nadia

むね肉使った高タンパク&ヘルシーな酢鶏です。野菜はレンチンすることで時間短縮。絶妙な甘酸っぱさがクセになる美味しさで、野菜が苦手なお子様も喜んで食べてくれること間違いなしです。

材料2人分

鶏むね肉 300g
玉ねぎ 1/2個
ピーマン 1個
人参 100g
椎茸 2個
A 酒 大さじ1
A 醤油 小さじ2
B 酒 大さじ1
B ケチャップ・砂糖・醤油 各大さじ2
B 酢 大さじ3
B 鶏がらスープの素 小さじ1
B 水 大さじ3
B 片栗粉 小さじ2
ごま油 小さじ1/2
サラダ油 大さじ2
片栗粉 大さじ2

作り方

1.
鶏むね肉は縦半分に切って削ぎ切りにし、A《酒 大さじ1、醤油 小さじ2》と揉み込んで下味をつける。

2.
玉ねぎはくし切り、ピーマンと人参は乱切り、椎茸は薄切りにする。

3.
人参ピーマン玉ねぎは耐熱容器に入れてふんわりトラップをし、レンジ600w3分加熱する。

4.
B《酒 大さじ1、ケチャップ・砂糖・醤油 各大さじ2、酢 大さじ3、鶏がらスープの素 小さじ1、水 大さじ3、片栗粉 小さじ2》を混ぜ合わせる。

5.
1の鶏むね肉を片栗粉にまぶす。

6.
フライパンにサラダ油と余分な油をはたいた鶏むね肉を入れて中火にかけ、焼き色がついたら裏返して、しっかりと火が通るまで焼く。

7.
3でのレンジで加熱した野菜を加えてサッと炒め、油が全体に回ったら火を弱めて4で作っておいた合わせだれを再度混ぜ合わせてから加え、とろみがついたらごま油を回しかける。

《ポイント》
・合わせだれはフライパンに入れる前に再度しっかりと混ぜ合わせてから加えてください。
・鶏むね肉はきつめ色の焼き色がつくまで、カリッと焼き上げてください。
・野菜のレンジ加熱時間はお使いのレンジで様子を見て調整してください。

⑤ワンランク上の照り焼き♡照りたまチキン


出典:Nadia

照り焼きにしたむね肉に、とろとろの半熟卵をトッピングした新感覚な一品です。こってりした味付と卵の優しい味わいが相性抜群。鶏もも肉で作っても美味しいですよ。

材料2人分

鶏むね肉 300g
刻みネギ 適量
A 卵 2個
A マヨネーズ 小さじ2
A 牛乳 大さじ1
B 酒 大さじ1
B 塩 小さじ1/2
B 砂糖 小さじ1/2
酒・醤油・みりん・砂糖 各大さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1(卵用)
サラダ油 小さじ2(鶏むね肉用)

作り方

1.
鶏むね肉は縦半分に切って削ぎ切りにする。
B《酒 大さじ1、塩 小さじ1/2、砂糖 小さじ1/2》と揉み込んで5分ほど置き、片栗粉を揉み込む。

2.
ボウルにA《卵 2個、マヨネーズ 小さじ2、牛乳 大さじ1》を入れ、しっかりと溶きほぐす。

3.
フライパンにサラダ油(卵用)入れて強火にかけ、しっかりと油が温まったら2で作った溶き卵を流しいれ、菜箸でグルッとかき混ぜて真ん中に寄せ、取り出す。

4.
フライパンにサラダ油(鶏むね肉用)と1の鶏むね肉を入れて中火にかけ、色が変わったら裏返して蓋をし3分蒸し焼きにする。

5.
フライパンの余分な油を拭き取り、酒・醤油・みりん・砂糖を加えて煮絡め、汁気が少なくなったら皿に盛る。

6.
5の上に3を乗せ、お箸で軽く抑えて炒り卵を潰し、フライパンに残った煮汁をかける。
刻みネギを散らす。

《ポイント》
・半熟炒り卵はしっかりと油を温めてから手早く作ってください。少し柔らかくても余熱で火が通るので大丈夫です!お好みの固さで調整してくださいね!
・卵なしでも美味しいです。ただの照り焼きチキンになっちゃいますが。
・鶏もも肉でも代用可能◎

⑥鶏むね肉のスパイシースティックチキン


出典:Nadia

スナック感覚で食べられるむね肉のスパイシースティックチキン。パクッと食べやすい大きさと、スパイシーな味付けがクセになること間違いなし!揚げた状態で冷凍保存もできるので、多めに作っておくと便利ですよ。

材料2人分

鶏むね肉 300g
A 醤油 小さじ1
A マヨネーズ 小さじ2
A 牛乳 大さじ2
A にんにくチューブ 3cm
A 鶏がらスープの素 小さじ1
A 塩 小さじ1/4
A ブラックペッパー 3振り
B 小麦粉 1/2cup
B 顆粒コンソメ 小さじ1
B 塩 小さじ1/4
B ブラックペッパー 小さじ1/4
サラダ油 フライパン底から5mmく

作り方

1.
鶏むね肉は皮を取り除き、削ぎ切りにして、厚みを半分に切る。

2.
1の鶏むね肉をA《醤油 小さじ1、マヨネーズ 小さじ2、牛乳 大さじ2、にんにくチューブ 3cm、鶏がらスープの素 小さじ1、塩 小さじ1/4、ブラックペッパー 3振り》と揉み込んで10分ほど置く。

3.
バットにB《小麦粉 1/2cup、顆粒コンソメ 小さじ1、塩 小さじ1/4、ブラックペッパー 小さじ1/4》を混ぜ合わせて、2の鶏むね肉を入れて衣をつける。

4.
フライパンにサラダ油を中火で熱し、3を入れて両面焼き色がついて火が通るまで、しっかりと揚げ焼きにする。

《ポイント》
・揚げてから冷凍保存しておけば、レンジ加熱でいつもで食べられます。お弁当のおかずにもおすすめです。3週間以内に食べ切るようにして下さい。
・スティックの長さは食べやすい長さに、お好みで調整してください。

⑦旨辛!豚こまの長ネギチリソース炒め


出典:Nadia

程よい辛さがクセになる豚こまの長ネギチリソース炒めです。特製チリソースを絡めることで、リーズナブルな豚こま肉がご馳走に大変身!ソースの辛さは豆板醤で調整してくださいね。

材料2人分

豚こま切れ肉 200g
長ネギ 1/2本
A 酒 小さじ2
A 塩胡椒 少々
B 酒 大さじ1
B 醤油・鶏がらスープの素・片栗粉 各小さじ1
B みりん・酢・オイスターソース 各小さじ2
B ケチャップ 大さじ3
B 砂糖・水 大さじ2
生姜・にんにくチューブ 各3cm
豆板醤 小さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1

作り方

1.
豚こま切れ肉はA酒 小さじ2、塩胡椒 少々と揉み込み、片栗粉をまぶす。

2.
長ネギはみじん切りにする。

3.
B《酒 大さじ1、醤油・鶏がらスープの素・片栗粉 各小さじ1、みりん・酢・オイスターソース 各小さじ2、ケチャップ 大さじ3、砂糖・水 大さじ2》と混ぜ合わせる。

4.
フライパンにサラダ油と豚こま切れ肉と生姜・にんにくチューブと豆板醤入れて中火にかけ、炒める。

5.
豚こま切れ肉に火が通ったら、長ネギを入れさっと炒める。

6.
2で作っておいた合わせダレを入れてとろみがつくまで煮込む。

《ポイント》
ソースの辛さは豆板醤で調整して下さいね。
豚肉に片栗粉をまぶすと、ソースがよく絡みふっくら仕上がります!

⑧豚こま切れ肉と玉ねぎの生姜焼き


出典:Nadia

豚こま切れ肉と玉ねぎの節約生姜焼きです。玉ねぎはじっくり炒めることで甘さが引き立ちます。そのまま食べるのはもちろん、ご飯にのせた丼スタイルもおすすめです。冷蔵で約2日保存可能。

材料2人分

サラダ油 小さじ1
豚こま切れ肉 200g
A 酒 大さじ1
A 片栗粉 小さじ1
玉ねぎ 1/2個
B 砂糖 小さじ1/2
B 醤油・酒・みりん 各大さじ2
B 生姜(すりおろし) 大さじ1

作り方

1.
豚こま切れ肉にA《酒 大さじ1、片栗粉 小さじ1》を揉み込む。玉ねぎは薄切りにする。
B《砂糖 小さじ1/2、醤油・酒・みりん 各大さじ2、生姜(すりおろし) 大さじ1》を混ぜ合わせる。

2.
フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。

3.
②に豚こま切れ肉を広げるようにして置き、上下を返しながら焼き、B《砂糖 小さじ1/2、醤油・酒・みりん 各大さじ2、生姜(すりおろし) 大さじ1》を加えフライパンをゆすりながら全体に絡める。

《ポイント》
・玉ねぎはじっくり炒める事で甘味が引き出されます。
・豚こま切れ肉は、塊のまま入れないで広げるようにして置くとキレイに焼く事ができます。

⑨豚こま肉と茄子のさっぱりポン照り


出典:Nadia

豚こま肉と茄子をポン酢ベースの味付けでさっぱりと◎ 大葉の爽やかな香りがアクセントになっているので、これから暑い季節にぴったりですよ。お弁当やビールのおつまみにもおすすめです。

材料3人分

豚こま肉 200g
茄子 2本
塩、こしょう 少々
サラダ油 下記に記載
白いりごま、大葉の千切り トッピングに適量
A ポン酢 大さじ2
A 酒、みりん、砂糖、水 各大さじ1
A 醤油、生姜チューブ 各小さじ2

作り方

下準備
・A《ポン酢 大さじ2、酒、みりん、砂糖、水 各大さじ1、醤油、生姜チューブ 各小さじ2》の調味料を混ぜ合わせておく。
・豚こま肉に塩、こしょうで下味を付け、茄子をくし切りに。

1.
フライパンにサラダ油を小さじ1ひき、強めの火で豚こま肉のピンク色が残る程度に焼いていく。

2.
肉を一旦取り出し、茄子とサラダ油大さじ2を加え、しんなりとするよう火を入れる。

3.
余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、肉を戻し入れ合わせた調味料を加える。強めの火で照りが出るよう煮詰めていく。

4.
器に盛り付け、白いりごま、大葉の千切りをトッピングする。

《ポイント》
・肉は熱したフライパンで、焼き目を付けるよう手早く加熱します。
・茄子を焼く際、油が足りないようなら様子をみて追加してください。
・合わせ調味料を入れたら強火で一気に煮詰めていきましょう。

⑩豚こまボールの甘酢ごまだれ焼き


出典:Nadia

ボール状に成形した豚こま肉に甘酢ダレを絡めた絶品ミートボール。外はさっくり中はふわっ♡ 豚こまと甘酢ダレの相性が抜群で、お箸が止まらない美味しさです。冷蔵で約3〜4日保存可能。

材料2人分

豚こまぎれ肉 300g
A 酒 大さじ1
A 砂糖 小さじ1
A 塩、こしょう 少々
A しょうが チューブ1〜2cm
B しょうゆ、砂糖、みりん、酢 各大さじ1.5
B いり白ごま 大さじ1
片栗粉 大さじ3
サラダ油 大さじ1

作り方

1.
ポリ袋に、豚こまぎれ肉・A《酒 大さじ1、砂糖 小さじ1、塩、こしょう 少々、しょうが チューブ1〜2cm》を入れてよく揉み込む。

2.
新しいポリ袋に片栗粉を入れ、7〜8等分に丸めた1を加える。口を閉じて上下にふり、満遍なくまぶす。

3.
フライパンにサラダ油を中火で熱し、2を並べる。両面とも2〜3分ずつ焼いて火を通す。

4.
全体に火が通ったら、ペーパータオルで余分な油を拭き取り、合わせたB《しょうゆ、砂糖、みりん、酢 各大さじ1.5、いり白ごま 大さじ1》を加えて絡める。とろみと照りがついたら完成!

《ポイント》
・豚こまは、包丁で軽く叩いてから調理すると、さらに柔らかく仕上がります。(叩かなくても柔らかくは仕上がるので、やらなくてもいいです。
・甘めの味付けです。お好みで砂糖の量を減らしてお試しください。
・冷蔵・冷凍保存共に、出来上がってからの保存になります。
・温め直しは、レンジ加熱で!(ただし、衣の部分がふにゃふにゃになりやすいので、できれば作り置きせず、出来立てを食べるのがおすすめです!)
・日持ちは、冷蔵庫で3〜4日、冷凍庫で30日です。

大満足料理はコスパ肉で作れる!

彼ウケと節約を両立したお肉レシピをご紹介しました。

気になるレシピはありましたか?

調理の工夫次第でコスパ肉を大満足料理に変身させることができます!ぜひこの記事を参考に、大好きな彼のために美味しいお肉料理を作ってみてくださいね!

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON