【絶品】「鶏肉の下味冷凍レシピ」5選!大量買いしてももう迷わない♡ | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

【絶品】「鶏肉の下味冷凍レシピ」5選!大量買いしてももう迷わない♡


大量買いしてももう迷わない♡

鶏肉を買っても、いつも同じ味付けばかりでは飽きてしまいますよね。そんな時は、特売日にお肉を大量買いして、下味冷凍してしまえば、調理するときには焼くだけで時短にもなりますよ!

今回は、様々な「鶏肉の下味冷凍レシピ」をご紹介いたします。脱マンネリを目指しましょう♪

洗い物ゼロ♡鶏肉の下味冷凍5選


出典:erecipe.woman.excite.co.jp

調味料や食材を一緒に揉みこんで冷凍すると、お肉が柔らかくなったり、しっかり味が染み込みます。当日調理する手間が省けるだけではない相乗効果があるんですよ!

しかも、洗い物がゼロ♪ 嬉しいことばかりですね。

①スタミナ塩チキン


出典:Nadia

ご飯もお酒も進むおすすめの一品です。下味冷凍していたものは、冷蔵庫に移して自然解凍してから焼いてくださいね。

材料2人分

鶏もも肉 1枚(300g)
A 酒、片栗粉 各大さじ1
A 鶏ガラスープの素、みりん 各小さじ1
A しょうゆ、豆板醤 各小さじ1/2
A 塩 ひとつまみ
A 粗挽き黒胡椒 少々
A にんにく チューブ1〜2cm
ごま油 大さじ1/2

作り方

1.
鶏もも肉は、一口サイズに切る。

2.
ポリ袋に①・A《酒、片栗粉 各大さじ1、鶏ガラスープの素、みりん 各小さじ1、しょうゆ、豆板醤 各小さじ1/2、塩 ひとつまみ、粗挽き黒胡椒 少々、にんにく チューブ1〜2cm》を加えてよく揉み込み、10分おく。

3.
フライパンにごま油を中火で熱し、②を並べる。3分焼いて裏返し、もう片面も2分焼く。

②むね肉de塩ダレチキン


出典:Nadia

自然解凍後、レンジでチンするだけ!下味とオイルの効果でむね肉は驚くほど柔らかに。レモンの酸味と鶏ガラの旨味で、淡白な鶏むね肉がモリモリいけます!

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
A 酒 大さじ2
A レモン汁、ごま油 各大さじ1
A 鶏ガラスープの素 大さじ1/2
A 砂糖、片栗粉 各小さじ1
A 塩 小さじ1/4
A にんにく チューブ1〜2cm

作り方

1.
鶏肉は皮面からフォークで数カ所穴をあけ、A《酒 大さじ2、レモン汁、ごま油 各大さじ1、鶏ガラスープの素 大さじ1/2、砂糖、片栗粉 各小さじ1、塩 小さじ1/4、にんにく チューブ1〜2cm》を揉み込んで30分以上おく。(お急ぎの方は15分でも!お時間があればひと晩おいてもOKです)

2.
耐熱容器に1の皮目を下にして入れ、漬け汁も全て加える。ふんわりラップをし、電子レンジ600wで4分加熱し、ラップをしたまま5分蒸らす。

3.
食べやすい大きさに切り、お好みで粗挽き黒胡椒をかけてお召し上がりください♪
蒸し汁を絡めると、さらに美味しいですよ!

4.
【湯煎の場合】
①耐熱性の密封袋にむね肉と下味(片栗粉は省いてOK)を入れて揉み込み、30分以上おく。(ここで下味冷凍が可能です)
②大きめの鍋にたっぷりの水を入れて強火にかける。沸騰したら弱火にし1を入れて1〜2分煮てから火を止める。(油が入っているので袋が破れる可能性あり。心配な方は、入れてからすぐに火を止めてください)(下味冷凍していたものは、自然解凍してから調理してください)
③蓋をして、そのまま30分置いたら完成!

5.
【湯煎/倍量の場合】
【湯煎の場合】と全く作り方は同じです(今回は、密封袋1枚につき鶏むね肉1枚を入れて作りました)。放置時間も30分で大丈夫ですが、心配な方は45分、またはお湯が完全に冷めるまで置いておいてください。

③揉んで焼くだけタンドリーチキン


出典:Nadia

下味にヨーグルトを使っているので、お肉がかなり柔らかくなります♪ にんにく・しょうがが効いているので、ご飯やお酒とも相性抜群!自然解凍後、オリーブオイルで焼いてくださいね。

材料2人分

鶏もも肉 1枚(300g)
A ヨーグルト(無糖) 100g
A ケチャップ 大さじ2
A オリーブオイル 大さじ1
A カレー粉 小さじ2
A 塩、こしょう 少々
A にんにチューブ、しょうがチューブ 各1〜2cm
オリーブオイル 小さじ2

作り方

下準備
鶏もも肉は、一口大にカットし、A《ヨーグルト(無糖) 100g、ケチャップ 大さじ2、オリーブオイル 大さじ1、カレー粉 小さじ2、塩、こしょう 少々、にんにチューブ、しょうがチューブ 各1〜2cm》と共にポリ袋に入れ、よく揉み込む。空気を抜いて口を閉じ、そのまま30分(できれば1時間以上)おいておく。

1.
フライパンにオリーブオイルを広げ、鶏肉の皮面を下にして並べる。中火にかけ4分ほど焼いたら裏返し、蓋をして、弱火で3分蒸し焼きにする。

2.
器に盛って、召し上がってください。

④調味料2つ!シロップ照り焼き


出典:erecipe.woman.excite.co.jp

フルーツ缶のシロップを利用して作るシロップ照り焼きレシピです。下味冷凍で漬け込んで焼くので、柔らかい手羽元の照り焼きに♪ 鶏もも肉や鶏むね肉のアレンジも美味しく出来上がりますよ!

材料2人分

鶏手羽元 4本
玉ネギ 1/2個
パイナップル(輪切り:缶) 2枚
缶詰のシロップ(パイナップル) 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
サラダ油 小さじ1~2

作り方

下準備
玉ネギは5mm幅の薄切りにする。パイナップルは半分に切る。密封できる袋に全ての材料を入れ、揉み込む。30分以上漬け込み後、冷凍庫に入れる。

1.
調理する1日前に保存袋ごと冷凍庫から冷蔵庫へ移し、解凍する。

2.
フライパンにサラダ油を入れ、鶏手羽元を転がしながら焼く。蓋をして7~8分蒸し焼きにし、焼けたら一度皿に取り出す。

3.
続けて玉ネギと調味液を入れ、玉ネギに火が通るまで炒め煮にする。パイナップルの表面を軽く焼く。2の鶏手羽元を戻し、タレを絡めて、器に盛る。

⑤むね肉de串なし塩焼き鳥


出典:Nadia

鶏むね肉に下味をつけ、解凍後、長ネギと一緒にフライパンで焼くだけの簡単レシピ◎ むね肉は感動の柔らかさ&旨味たっぷりでご飯もお酒も無限に進む1品です。

材料2人分

鶏むね肉 1枚(300g)
長ネギ 1本
A 片栗粉 大さじ3
A 酒、マヨネーズ 各大さじ1
A 砂糖、鶏ガラスープの素 各小さじ1
A 塩 小さじ1/2
A にんにく チューブ1〜2cm
塩・こしょう 適量(粗挽き黒胡椒がおすすめです)
サラダ油 大さじ1/2

作り方

1.
鶏むね肉は皮をとってフォークで数カ所穴をあけ、縦半分に切る。
さらに2cm幅のそぎ切りにし、A《片栗粉 大さじ3、酒、マヨネーズ 各大さじ1、砂糖、鶏ガラスープの素 各小さじ1、塩 小さじ1/2、にんにく チューブ1〜2cm》と共にポリ袋に入れ、よく揉み込む。そのまま10分ほどおく(ここで、下味冷凍が可能!)。長ネギは、3〜4cm長さのブツ切りにする。

2.
フライパンにサラダ油を広げ、1を並べる(残ったタレは入れない)。空いた所に長ネギを並べ、中火にかける。4分ほど焼いたら裏返し(長ネギは上下を返し)、蓋をして弱火で3分蒸し焼きにする。

3.
焼き色をつけたい場合は、ペーパータオルで余分な油を拭き取り、火を強めて数秒焼くと◎

4.
器に盛り、塩・こしょうをふって、お召し上がりください。
(塩は、できるだけ長ネギにかけるようにすると◎ また、薄味の方は、塩はなくても全然OK!)

これで大量買いしても無駄なく冷凍できる!

様々な「鶏肉の下味冷凍レシピ」をご紹介しました

気になるレシピはありましたか?

買ってきたお肉をそのまま冷凍するより、下味冷凍すると、調理がかなり楽になります。

味付けに迷った時は是非このレシピをご活用ください♪

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON