【夢占い】温泉の夢の意味は?登場人物、シチュエーション別に徹底解説! | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

【夢占い】温泉の夢の意味は?登場人物、シチュエーション別に徹底解説!



【徹底解説】温泉の夢は一体どんな意味が?!

今年に入って、温泉の夢をみた方もいるのでは?一体、温泉の夢にはどんな意味が隠れているのでしょうか。

そこで今回は、温泉の夢占いについて詳しくご紹介します。

一緒に入る人物やシチュエーション別に温泉の夢を紐解いていきましょう。

【夢占い】温泉の夢の意味とは?


出典:Freepik

温泉は、心身をくつろがせる場所。温泉の夢は癒やしを意味しています。つまり温泉の夢はストレスがたまっていることの証しです。心身を解放する必要があることを伝えているのです。

一方、温泉は温かい湧き水です。そして水は財運の象徴。ですから温泉の夢は、豊かな財産を手にする予兆と考えることもできます。また、水は生命力や再生力を暗示する場合もあり、どちらにしても運気アップを意味する吉夢です。夢の内容に合わせて夢解きをしてきましょう。

どんな温泉?【種類別】


出典:happuno-yu.com

夢の中に登場した温泉は、どれくらいの温度でしたか?

びっくりするほど熱かったかもしれませんね。反対に、ぬるさを感じる温泉だったかも。あるいは入るのをためらうほど、汚い温泉の場合もあるでしょう。

ここからは、温泉の種類別に夢が意味することを探っていきたいと思います。

熱い(と感じる)温泉の夢

熱い温泉に入る夢を見たら、体調の悪化を心配しなくてはいけません。ひょっとしたら病気の予兆かも……?いずれにしても健康状態に気をつけなさい、という夢からの警告と受け止めましょう。

また単に体調面のみならずメンタル面の不調も気にかけた方がよさそうです。というのも熱いと感じる温泉の夢は、心身のバランスを崩している可能性があることを告げている場合もあります。体を休めると同時に、心もくつろがせてあげる工夫をしましょう。

ぬるい(と感じる)温泉の夢

ぬるい温泉に入る夢の場合は、熱いと感じる温泉の夢と反対に、健康が増進していることをあらわしています。といっても突然、バリバリに元気になるというわけではなく、現状の疲労が徐々に癒され、だんだんと体調がよくなっていく、といった感じでしょう。とはいえ、この夢を見たら健康状態に太鼓判を押されたも同然。もう健康を過剰に心配する必要はありません。体力、精神両面の無理をせず、普通に暮らしていれば体調は自然と上向いていくでしょう。

汚い温泉の夢

体調が思わしくなかったり、心が疲れ果てているなど心身の不調を告げているのが、汚い温泉の夢。

温泉が汚ければ汚いほど、ダメージは大きいようです。メンタル面も含めてしっかりと体調管理をしておかないと本当に病気になってしまいかねません。この夢を見たら健康面には十分注意を払いたいもの。

また、水が金運を意味することから、金銭面のトラブルを暗示している場合もあります。お金の貸し借りなどには慎重に。

露天風呂の夢

全てをむき出しにしようという意欲の表れが、露天風呂の夢。これまで隠していたことや人に言いたくなかったことなどを明らかにし、身軽になろうという思いが潜んでいるのです。それだけオープンマインドになりたい思いが強いと理解することもできるし、野心的になっていることのあらわれと考えてもいいでしょう。

もしも今、秘密を抱えて悩んでいるようなら、思い切ってその秘密を人に話してみるとよさそう。悩みから救われるはずですよ。

貸切風呂・プライベート温泉の夢

露天風呂の夢と反対に、心が内向きになっているのが貸切風呂やプライベート温泉の夢。いわば秘密主義になっていることの証しです。これ以上、他人に自分のことを知られるのは嫌だという強い思いがあるのでしょう。一緒にいて居心地のいい、ごく親しい人とだけ付き合いたいという気持ちが潜んでいるのかもしれません。厭世的になっている傾向も。ですが、それを否定する必要はなく、あなたの今の心理状態がそういったものなのだと理解すればいいのです。

足湯の夢

足は私たちの体の中でも全身を支える大事な部位。そこから、足湯の夢は生活の基盤を意味するととらえることができます。

足湯の夢は、精神的にも肉体的にも、また経済面でも安定することを伝えている夢なのです。今、生活基盤が不安定な人も、この夢を見たら少しずつ安定した日々を送れるようになるはず。自分は大丈夫だという場合も、ますます安泰の生活を得られるでしょう。

また足湯につかって足がきれいになった夢は、問題を回避できることを伝えています。

混浴の夢

自分を認めてほしいという気持ちがあらわれているのが、混浴の温泉の夢。特に異性に対して認められたい思いが強いようです。そこには「どうして私の魅力に気づいてくれないのだろう」「もっと自分をアピールしなくちゃ」という気持ちが潜んでいるのです。ですから周囲の異性に対して簡単に気持ちを持っていかれる可能性が強い、つまり呆気なく恋に落ちてしまいやすいことを物語る夢ということもできます。軽はずみな恋愛をしないよう注意したほうがよさそうですね。

女性だけど男湯に入る夢

セックス願望が示された夢です。性的欲求が高まっていることを暗示しているのです。とくに男湯の中で堂々と振る舞っている夢は、自己顕示欲のあらわれ。「こんなに魅力的な私を見て!」という強い思いが隠されています。それとは反対に、タオルで体を隠したりしていたり、恥ずかしい思いをしていたようなら、性的欲求を上手に表現できないことのあらわれ。あるいはセックスへの戸惑いがあるのかもしれません。もう一度、自分のセックス観を見つめ直してみるといいでしょう。

男性だけど女湯に入る夢

女性が男湯に入る夢と同様、性的に満たされたい思いが潜んでいます。女性ともっと親しくなりたい、多くの女性に注目されたい、そして性欲を満たしたいという気持ちが心の奥底にあるのです。もしも夢の中で女湯に入ることに対して罪悪感を抱いていたようなら、性欲を抱くことに対して後ろめたさを感じているのでしょう。自身の性に対する考え方をもう一度、チェックしてみる、良いチャンスといえそうです。

また一方で、思い切りの良さが成功を呼ぶことを暗示している場合もあります。やりたいことがあるなら強気でチャレンジしてみましょう。

だれと一緒に温泉に入る夢?【人物別】


出典:gozu.jp

家族や友人と一緒に温泉に入るのは、なかなか楽しいものです。話も弾むでしょうし、名実ともに裸のつきあいができるのではないでしょうか。

では夢の中で、あなたはだれと一緒に温泉に入っていましたか?

一緒に温泉に入っている相手によって夢が意味するものが違ってきます。一人で入る場合、彼氏やパートナー、家族、友人などの一緒に入る人別に夢が暗示することをご紹介していきましょう。

一人で温泉に入る夢

温泉に一人で入る夢は、疲労が溜まっている証拠。心も身体も疲れているのです。ただし心身のバランスを崩すような、ある種、病的な疲れ方というわけではありません。休みさえすれば元通りに元気に立ち働ける、いわば“単純な疲れ”が溜まっているだけ。運気自体は上向きです。ここでしっかり体と心を癒しておくことが、運気をさらにアップさせるでしょう。現実生活での目標をクリアするためにも、ちょっと歩みを止め、心身を休ませることをおすすめします。

彼氏・パートナーと温泉に入る夢

彼氏やパートナーと一緒に温泉に入る夢は、愛が深まることを暗示する吉夢だと思いがち。しかし夢占いには「現在の恋愛に不安を感じているからこそ恋人やパートナーの夢を見る」という法則があります。ですから彼氏・パートナーと温泉に入る夢は、相手との関係に不安感を持っていることを示し、そのために関係を壊さないようにと注意を促す夢なのです。些細な意見の食い違いから、いがみあいにならないよう気をつけて。また相手の浮気を疑ってしつこく食い下がるのは得策ではありません。

家族と温泉に入る夢

身近な人ととても良い関係性を築いていけることを物語っている夢です。もちろん家族ともいい関係をキープでき、友人知人との関係もスムーズにいくはず。とくに周囲の人と力を合わせて何か新しいことを達成できる可能性も暗示されています。この夢を見たら、積極的に新しい出会いを求めるといいでしょう。

また、この夢の中に登場しなかった家族がいたなら、その家族が何らかの苦境に陥っていることを伝えている場合があります。念のため、安否確認を。

友人と温泉に入る夢

人間関係が好転していくことを暗示する夢です。今までの友人関係がますます好調になっていくのはもちろんですが、とくに新しい友人を得ることができることを伝えています。その人物とは心から信頼し合え、心を許し合える真の友情を築くことができるでしょう。この夢は、そもそもよい出会いに恵まれることを伝えるもの。どうかこのチャンスを逃さず、あなたのほうから積極的に人付き合いをし、友人作りに乗り出してみましょう。

好きな人と温泉に入る夢

夢に好きな人が登場するのは、その人を好きすぎるから。一緒に温泉に入るような関係になれる予兆というわけではないのです。単に仲よくなりたいという願望のあらわれと考えなくてはいけません。とくに肉体関係を持ちたいという欲求が隠れている場合が多いようです。

ただし温泉の中で相手とケンカしたり言い争をしていたりするようならば、相手があなたに好意を抱いている証し。好きな人との関係は進展していく可能性大なので、積極的に出てもよさそうです。

嫌いな人と温泉に入る夢

夢の中で嫌いという感情が強調されているのは、無意識のうちに自分を抑えつけていることの表れ。対人関係や恋愛などで無理をして、ストレスが溜まっているのではないでしょうか。嫌いな人と一緒に温泉に入る夢も同様で、相当にストレスフルな状態であることを物語っています。自分を解放してあげる工夫をしましょう。それと同時に、少しずつでいいから対人面で本当の自分を表現するようにしなさいという夢からのメッセージだと理解してください。

知らない人と温泉に入る夢

夢にあらわれた知らない人は、自分自身でも気づいていない自分の一面の象徴。あるいは見つめたくない一面かもしれません。いずれにしても知らない人はあなた自身。ですから知らない人と温泉に入るのは、自分自身の知らない側面を発見し、それを受け入れる、あるいは拒否したい一面と折り合いをつけるという意味があるのです。新しい自分へと成長していけるでしょう。見たくない自分の一部も、愛おしい自分なのだと腹をくくると良いのではないでしょうか。

大勢の人と温泉に入る夢

現実でも温泉に人が大勢いたら、ゆったりと寛げないため、ウンザリしませんか?夢でも同様で、大勢の人と温泉に入るのは、人間関係でストレスを感じていることを暗示しています。人が多いほど、ストレスの度合いもまた強いと考えていいでしょう。気が進まないおつきあいを強いられていたり、他人のトラブルに巻き込まれているのではないでしょうか。できれば一人で過ごす時間を作り、一瞬でもストレス源から離れることをおすすめします。

温泉の夢をシチュエーション別に解説


出典:kusatsuhotel.com

温泉の夢とひと言でいっても、そのシチュエーションによって夢が意味することはさまざまです。日帰りで温泉に行くのか、旅館に泊まるのか、あるいは温泉施設で働くのか、夢の内容をよく思い出してみましょう。シチュエーション別に夢が暗示することを読み解いていきます。

温泉旅館に泊まる夢

心身を休ませる必要があることを物語る夢です。ここで休息を取ればリフレッシュでき、活躍のときが訪れるでしょう。夢の暗示に従って、少し休養してはどうでしょうか。運気はアップしていくはずです。ただし夢に登場した温泉旅館が気に入らないものだったら、心や体のコンディションが低下したり、がっかりするようなできごとが起きたりする予兆。そんなときこそ温泉旅館に泊まって休養をとることをおすすめします。状況は改善していくでしょう。

日帰り温泉に行く夢

心身ともにリラックスできるようなスポットを見つけられることを暗示する夢です。あるいはホッと寛げるような環境が与えられるかもしれません。いずれにしても癒しと安らぎが訪れることを伝えているのです。今いる環境をちょっと変えてみるといいかもしれません。

ただし日帰りのために慌ただしい思いをしているようなら、十二分に休息を取れないことを暗示しています。日頃から心身を休ませることを優先するよう工夫するといいでしょう。

温泉でくつろぐ夢

今のあなたには休息が必要であることを伝える夢です。あなたは心身ともに消耗し、疲れ果てた状態なのです。特に温泉のお湯の中で体が重たく感じたら肉体的な疲労、体がふわっと浮くような感じを覚えたのなら心が疲れている証拠。いずれであっても疲れていることに変わりはありません。心身をいたわってあげましょう。そのためには疲れの原因を探ることも必要。原因を取り除くことができなくても、なぜ疲れているのかがわかれば自ずと対処法も見つかるというものです。

温泉で恥ずかしい思いをする夢(裸を見られる、覗かれるなど)

本来ならば癒しの場である温泉で恥ずかしい思いをする夢は、自分に欠けているものがあることを教えています。その欠けているものは努力すれば克服できるし、その結果、周囲から認められたり称賛されるという幸運が訪れるでしょう。恥ずかしければ恥ずかしいほど幸運度はアップします。ぜひ努力を続けてください。

また自分の評価について気にしているときにも、この夢を見ることがあります。ちゃんと自分をアピールすれば評価も得られ、認められるようになるはずです。

温泉でトラブルにあう夢(溺れる、失神するなど)

温泉で溺れたり失神するなどのトラブルにあう夢は、自分が持っている能力を発揮できないことを物語っています。もともと持っているはずの力なのに、それが何らかの原因で抑え込まれている状態です。そのためにストレスがたまったり、ものごとが思い通りに進展していかないのではないでしょうか。このままでは心が疲れ切ってしまうこと必至。現在、自分が置かれている状況に応じて、能力を発揮できる場を探してみましょう。

温泉に入りたいけど入れない夢

何らかの隠し事があることを伝えている夢です。あなたには人には言えない秘密があるのではないでしょうか?言いたくないことがあるからこそ、温泉に入りたいのに入れない夢を見るのです。

夢を見た時に苦しさや辛さを感じていたようなら、信頼できる人に心のうちを話してみてはどうでしょう。救われた気持ちになるはずです。

この夢には別の解釈も、健康状態が悪化していくことの予兆かもしれません。ふだんから体調管理には細心の注意を払って自分の体を守ってくださいね。

温泉が湧き出る夢

運気がアップすることを伝える嬉しい夢です。日頃の努力が実り、何らかの成果を手にするかもしれないし、埋もれていた才能を発掘し、活躍できる場が与えられるかもしれません。ぜひ前向きになりましょう。あるいは金運にツキがあることを伝えている場合も。宝くじを買うなどするといいのではないでしょうか。さらに健康状態がいまひとつだった人も、この夢をきっかけに体調が上向いていくことになるかもしれません。いずれにせよ幸運が訪れることを伝えるラッキーな夢なのです!

温泉施設で働く夢

精神的なストレスで爆発しそうになっているのが、この夢を見た時のあなたの状態。何もかも投げ出して逃げ出してしまいたいという思いでいるのでは?

それほどでなくても現実の生活から離れたい気持ちが募っているようです。要はストレスからの現実逃避願望が高まっていることを知らせている夢なのです。自分を少し休ませてあげましょう。それこそ温泉に行くのもいいし、静かな場所で一人のんびりするのも悪くありません。

夢からのメッセージを正確に受け取ろう♪

今回は、温泉の夢占いについて詳しくご紹介しました。

いかがでしたか?

温泉の夢は、ストレスから癒されたいときに見ることが多いです。しかし温泉の状態や一緒に温泉に入る人などで夢が示す意味合いがさまざま。あなたが見た温泉の夢をもう一度しっかり思い出し、そのシチュエーションや登場人物などを洗い出して、夢からのメッセージを正確に受け取るようにしてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON