【今夜の献立】絶品「ごはんに合うおかず」おすすめレシピ10選 | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

【今夜の献立】絶品「ごはんに合うおかず」おすすめレシピ10選



【おすすめ】絶品!「ごはんに合うおかず」レシピ

おかずのレパートリーは、多ければ多いほどいいですよね。

毎日食事を作っている方も、たまに作る方も、「今日のおかず何にしよう?」と悩むのはみんな同じ…。冷めても美味しくて、パパッと作れて、見た目も華やかなもの…となると、つい毎回同じようなおかずに偏りがちですよね。

そこで今回は、簡単で絶品!ごはんに合うおすすめの「おかずレシピ」をご紹介します♪

食欲をそそられるレシピが勢揃いです。早速チェックしていきましょう。

【絶品】「ごはんに合うおかず」おすすめレシピ10選

①オクラと長芋の明太子和え

オクラと長芋を明太子で和えた、シンプルな一品です。オクラと長芋の粘り気と食感が、明太子の旨味や塩気とよく合いますよ。ごはんのお供にはもちろん、お酒のおつまみにもぴったり♪

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 2人前
オクラ           6本
塩             小さじ1
お湯(ゆで用)       適量
長芋            150g
①明太子          50g
①めんつゆ(2倍濃縮)   大さじ1
のり(刻み)        適量

【作り方】
明太子は薄皮を取り除き、身をほぐしておきます。
長芋は皮をむいておきます。
1. オクラはガクを取り、塩をふって板ずりをします。お湯を沸騰させた鍋に入れて1分ほどゆで、お湯を切り、3等分の斜め切りにします。
2. 長芋は5mm幅の半月切りにします。
3. ボウルに①を入れ、よく混ぜ合わせます。
4. 1、2を入れ、よく混ぜ合わせます。
5. 器に盛り付け、のりを散らして出来上がりです。

【コツ・ポイント】
めんつゆはメーカーによって塩分が異なりますので、お好みで調整してください。
今回は仕上げにのりを散らしていますが、かつお節に代えてもおいしくお召し上がりいただけます。

②コロコロ豚肉の甘辛豚丼

こってり甘辛く炒め煮にした豚肉をごはんにのせていただくレシピです。仕上げにのせた卵黄のまろやかな味わいが、濃い目の味付けの豚肉にとてもよく合い、どんどんとお箸が進みますよ。七味唐辛子のピリッとした辛味がアクセントに♪

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 1人前
ごはん           200g
豚肩ロース(ブロック)   150g
片栗粉           小さじ1
①しょうゆ         大さじ1.5
①みりん          大さじ1
①砂糖           小さじ1
①料理酒          大さじ1
サラダ油          小さじ2
卵黄(Mサイズ)      1個分
七味唐辛子         適量

【作り方】
1. 豚肩ロースは1cmの角切りにします。
2. ボウルに入れ、片栗粉をまぶします。
3. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて焼き色がつくまで炒めます。
4. 中火のまま①を入れ、全体に味をなじませ、豚肩ロースに火が通るまで炒め、火から下ろします。
5. ごはんをよそった器に盛りつけ、卵黄をのせて七味唐辛子を散らしたら出来上がりです。

【コツ・ポイント】
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。豚肩ロース肉は豚バラ肉など、お好みの豚肉の部位で代用してもOKです♪

③巻いて簡単 カリカリ一口豚キムチ

カリカリの皮でいただく豚キムチ。一口で食べやすいのでごはんのおかずにはもちろん、おつまみやお弁当の具材にもぴったりです♪にら以外にも青ねぎやもやしなど他のお好みの野菜で代用していただけます。

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 2人前
豚バラ肉(薄切り)   100g
ニラ          30g
キムチ         30g
ワンタンの皮      10枚
ごま油         大さじ1

—– たれ —–
みそ          大さじ1
みりん         大さじ1
料理酒         大さじ1
しょうゆ        小さじ1
豆板醤         小さじ1/2

【作り方】
1. ニラは5cm幅にきります。
2. 豚バラ肉に1、キムチをのせて巻いていきます。
3. 2をワンタンの皮で巻きます。
4. 中火で熱したフライパンにごま油をひき、3の巻き終わりを下にし、中まで火が通るまで焼きます。火が通れば器に盛りつけます。
5. たれの材料を耐熱ボウルに入れ混ぜ、600Wの電子レンジで30秒加熱します。器に盛り付け4に添えれば完成です。

【コツ・ポイント】
塩加減は、お好みで調整してください。お弁当に入れる際には必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてくださいね。

④パリっとあげの明太チーズポテト包み

パリっとごま油が香る油揚げに、ほくっとじゃがいもと、とろーり明太チーズが入った絶品メニュー。夕食の一品にはもちろん、お酒のおつまみやお弁当のおかずにもぴったりです。

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 2人前
油揚げ           2枚
じゃがいも         120g
ピザ用チーズ        50g
明太子           20g
ごま油           大さじ2
フリルレタス(飾り用)   2枚

【作り方】
明太子は薄皮から身を出し、ほぐしておきます。じゃがいもは皮を剥き芽を取り除いておきます。油揚げは油抜きをしておきます。
1. じゃがいもは一口大に切り、耐熱ボウルに入れラップをし600Wの電子レンジで4分柔らかくなるまで加熱します。温かいうちにマッシャーで潰します。
2. 4等分しピザ用チーズ、明太子を包み丸めます。同様に3つ作ります。
3. 油揚げは箸を転がして中を剥がしやすくして半分に切り、2を入れます。
4. 中火に熱したフライパンにごま油をひき、3を入れこんがりするまで両面焼きます。焼き色がついたら火から下ろします。
5. 器にフリルレタス、4を盛り付けたら完成です。

【コツ・ポイント】
ピザ用チーズはお好みでモッツァレラチーズやスライスチーズなどお好きな種類のチーズで作っても美味しく頂けます♪

⑤鶏肉とたまごの生姜煮

甘辛い煮汁に生姜をたっぷり加えて風味よく仕上げたメニュー♪材料全部入れて煮るだけ!ほぼ、ほったらかしなので作るのも楽ちんです♡

この投稿をInstagramで見る

Mizuki【料理ブロガー・簡単レシピ】(@mizuki_31cafe)がシェアした投稿

【材料】2〜3人前
鶏もも肉        1枚(250g)
ゆで卵         3個
生姜          1/2かけ
水           大3
醤油・酒・みりん    各大2
砂糖          大1

【作り方】

1.鶏肉は3cm大に切る。生姜は千切りにする。
2.小鍋に全ての材料を入れて中火にかける。煮立ったらフタをし、弱めの中火で12〜13分、途中3回ほど混ぜながら煮る。

【コツ・ポイント】
完全にほったらかすと卵に色ムラができてしまうので、たまに混ぜてくださいね☆

⑥ひき肉ともやしの春巻き

炒めず、冷まさず、揚げずに作れる超〜簡単レシピです♪ポン酢や辛子、酢醤油をつけても美味しいですよ!コスパも抜群♡

この投稿をInstagramで見る

Mizuki【料理ブロガー・簡単レシピ】(@mizuki_31cafe)がシェアした投稿

【材料】2人前
●豚ひき肉             150g
●もやし              1/2袋(100g)
●醤油・オイスターソース・ごま油  各小1
●生姜チューブ           3cm
春巻きの皮            6枚
薄力粉・水            各大1/2
サラダ油             大3

【作り方】
1.薄力粉と水を混ぜて[のり]を作っておく。ボウルに●を入れ、もやしを折りながら混ぜる。
2.春巻きの皮をひし形になるように置き、手前に餡の1/6量をのせて巻き、巻き終わりにのりを塗って留める。残りも同様にする。
3.フライパンにサラダ油を中火で熱し、2を両面色よく焼いて火を通す。

【コツ・ポイント】
春巻きは厚みを薄めにすると火が通りやすくなります。油はねの原因になりますので、皮でしっかり包んで留めて下さいね!

⑦フライパン1つで完成!豚の角煮

フライパン1つで、簡単に豚の角煮が作れるレシピです。豚バラ肉に焼き目を付けて旨味を閉じ込め、調味料を入れたら、あとは弱火で煮込むだけ。ごはんのおかずやお酒のおつまみにもぴったりな一品ですよ♪

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 2人前
豚バラ肉(ブロック)   300g
長ねぎの青い部分     1本分
生姜           1/2片
水            400ml
●しょうゆ        70ml
●料理酒         50ml
●はちみつ        大さじ3
●砂糖          大さじ1.5
ほうれん草        50g
お湯(ゆで用)      1000ml
塩(ゆで用)       少々
糸唐辛子(仕上げ用)   適量

【作り方】
1. 生姜は皮付きのまま、薄い輪切りにします。
2. 豚バラ肉は5cm幅に切ります。
3. 鍋にお湯を沸かし、塩とほうれん草を入れてしんなりするまで30秒程ゆで、ザルに上げます。流水で冷やして水気を絞り、根元を切り落とし、4cm幅に切ります。
4. 強火で熱したフライパンに2を入れて、全面に焼き色を付けるように焼き、余分な脂をキッチンペーパーで拭き取ります。
5. 長ねぎの青い部分、1、水、●を入れて中火で加熱します。ひと煮立ちしたら落し蓋をのせ、蓋をして柔らかくなるまで弱火で40分程煮て、火から下ろします。
6. 器に5、3を盛り付け、糸唐辛子を添えて完成です。

【コツ・ポイント】
手順4で豚バラ肉を焼く際は、完全に火を通さずに焼き色を付ける程度にして、旨味を閉じ込めています。長ねぎは青い部分を使用する事で、より香りが引き立ちます。
こちらのレシピは、はちみつを使用しているので、1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

⑧えびアボカドユッケ

エビとアボカドをピリ辛のタレで和えた、簡単ユッケ。アボカドの器で見た目も可愛いので、おもてなしレシピにもぴったりです。

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 2人前
エビ(むき・生食用)   4尾
アボカド         1個

—– たれ —–
しょうゆ         大さじ1
コチュジャン       小さじ2
ごま油          小さじ2
砂糖           小さじ1
白いりごま        小さじ1
すりおろしニンニク    小さじ1/2

うずらの卵        2個

【作り方】
アボカドは種を取り除いておきます。
1. アボカドはスプーンで皮と実に分け、実の部分を1cm角に切ります。
2. エビを1cm幅に切ります。
3. ボウルにたれの材料を入れて混ぜ、1、2を入れてよく混ぜます。
4. 1の皮の器に入れ、中心をくぼませ、うずらの卵をのせて完成です。

【コツ・ポイント】
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてくださいね。

⑨ハニーマスタード味のジャーマンポテト

ごろっとじゃがいものジャーマンポテトを、ハニーマスタード味で仕上げました。最後にかけた粉チーズが、美味しさの決め手です!

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 2人前
じゃがいも(計300g)     2個
玉ねぎ(60g)          1/4個
ベーコン(薄切り、ハーフ)    40g
ウインナー(計90g)                   6本
ニンニク             1片
●はちみつ            大さじ2
●マスタード(粒)        大さじ1
■塩               少々
■粗挽き黒こしょう        少々
オリーブオイル          大さじ1

—– 仕上げ —–
粉チーズ            大さじ1/2
パセリ(生)          適量

【作り方】
パセリはみじん切りにしておきます。
1. じゃがいもは皮つきのまま一口大に切ります。
2. 玉ねぎとニンニクは薄切りにします。
3. ベーコンは2cm幅に切ります。ウインナーは斜め半分に切ります。
4. 耐熱ボウルに1を入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで7〜8分加熱します。
5. ボウルに●を入れて混ぜ合わせます。
6. フライパンにオリーブオイル、2のニンニクを入れて中火で熱し、香りがたったら2の玉ねぎ、3、4を加え、焼き色がつくまで炒めます。
7. 5を加えて中火のまま炒め合わせ、■で味を調え、火から下ろします。
8. お皿に盛り付け、粉チーズ、パセリを散らして出来上がりです。

【コツ・ポイント】
こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。じゃがいもに芽がある場合は、取り除いてからお使いください。

⑩レタスと豚バラのカマンベール巻き

ボリュームたっぷりな、レタスと豚バラのカマンベール巻きです。シャキシャキレタスに濃厚カマンベールがとろ〜り!甘ダレが食欲をそそる一品です。

この投稿をInstagramで見る

kurashiru [クラシル] 料理・献立・レシピ(@kurashiru)がシェアした投稿

【材料】 2人前
豚バラ肉(薄切り・6枚   160g
レタス(計100g)      6枚
カマンベールチーズ     100g(切れてるタイプ、6個)
塩こしょう         小さじ1/4
●めんつゆ(2倍濃縮)     大さじ1.5
●はちみつ          小さじ1

【作り方】
1. カマンベールチーズをレタスで包み、その上から豚バラ肉を巻きます。
2. フライパンを中火に熱し、1を並べ、塩こしょうをして焼き色が付くまで焼きます。
3. ●を加えて、中火でよく絡めたら火から下ろします。
4. お皿に盛り付けて完成です。

【コツ・ポイント】
こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用いただけますが、はちみつの種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してくださいね。

見た目も華やかだから「おもてなし」にもピッタリ♪

今回は、簡単で絶品!ごはんに合うおすすめの「おかずレシピ」をご紹介しました。気になるレシピはありましたか?

冷めても美味しくて、パパッと作れて、見た目も華やかなので、おつまみとしてはもちろん、おもてなしレシピにもぴったりです♪ぜひこちらを参考に、今夜の献立を考えてみてくださいね♪

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON