【貯金術】失敗しない!誰でも簡単にできる「100円・500円貯金法」とは | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


【貯金術】失敗しない!誰でも簡単にできる「100円・500円貯金法」とは


失敗しない貯金法は?

貯金したいと思って節約を始めても、三日坊主で諦めてしまう人が多いと思います。無理に節約するとストレスになって失敗しやすいので、その場合は方法を変えてみるのがおすすめ!

そこで今回は、誰でも簡単にできる「100円・500円貯金」方法をご紹介します。ぜひご覧ください♪

目次

「100円・500円貯金」とは?

その名の通り、自分で定めたルールに従って、100円玉や500円玉を貯金箱に入れていく貯金方法です。毎日100円玉を貯金していけば1ヵ月で約3000円。1年なら約36000円を貯金することができます。

500円玉で貯金した場合は、1ヵ月で約1万5000円を貯金することができます。ルールは自己流でOK。長続きできるよう、無理せず行うのがポイントです。

「100円・500円貯金」アイディア

①お釣りで貰った100円or500円玉を貯金する

現金で買い物をしたら、小銭でお釣りをもらうことがありますよね。そんな中に、100円玉や500円玉があった場合、貯金箱に入れます。買い物の都度でもいいし、1日の終わりにお財布の中身をチェックしてもOKです。

貯金額を増やしたくて、硬貨がお財布にあるだけ貯金箱に入れてしまいたくなりますが、基本的には1日の上限は硬貨1枚とするのがおすすめです。一気に貯金するのは失敗のもと。無理せず行いましょう。

②コンビニでのちょこっと買いを我慢して「100円・500円貯金」

毎日節約を意識していても、意外とコンビニでは散財しがちですよね。そんなコンビニでの“ちょこっと買い”を我慢して、その代わりに100円or500円を貯金する方法です。

普段の何気ない無駄遣いを防止し、その分貯金もすることができるので、一石二鳥ですよ。

③成果が見える貯金箱でモチベーションアップ

貯金が苦手な人でも、成果が出るとやる気がアップしますよね!透明なガラスの入れ物や、成果が見た目に分かる貯金箱を使えば、モチベーション維持にもつながり、貯金を無理なく続けられますよ。

ピルケース型の貯金箱なら30日間の成果が目に見えるので、楽しみながら貯金することができます。その日付の場所に硬貨を入れていってコンプリートするだけ!短期間なので続けやすいのも魅力的です。

④貯まったお金を使える「ご褒美DAY」

将来のために漠然と貯金するのもいいですが、何かご褒美がないと続けるのは難しいですよね。そこで「100円・500円貯金」で貯めたお金を使える“ご褒美DAY”を設けるのがおすすめです。

1ヵ月頑張ったら月末は自分のためにお金を使う日と定めて、欲しい物を買ったり、美味しい物を食べたりしてみましょう。お金の使い方について考えるきっかけになりますし、次の貯金へのやる気アップに繋げましょう。

⑤お財布に入っているときだけ貯金する

毎日マメに貯金する自信がないという人には、1日の最後にお財布をのぞいて、お財布の中に100円or500円玉が入っていたら貯金箱に入れる、といったように、その都度貯金する方法もおすすめです。

毎日コツコツと貯金する方法に比べると、貯蓄額が増えるペースは落ちますが、気軽に続けられますし、続けられれば確実にお金が貯まります。貯金を続けるには、自分の性格にあった方法で続けることが大切です。

ストレスフリーにワクワクしながら貯金する♪

誰でも簡単にできる「100円・500円貯金」方法を紹介しました。

普段の買い物のお釣りで簡単にできて、ストレスを感じることなく貯金ができるので、気が付いたら貯金するのが楽しくなっているかもしれません♪

気になる人は、ぜひこの方法を試してみてください!

トップへ戻る