【恋愛】恋人の束縛気質をCHECK!束縛系カレシの対処法4選 | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


【恋愛】恋人の束縛気質をCHECK!束縛系カレシの対処法4選


【恋愛】束縛系カレシの対処法4選

あなたの彼氏は束縛気質の人ですか?

恋人を束縛するのは大好きな証拠ですが、その束縛が生活に支障が出ているのなら良くないかも。

今回は、『束縛が激しい彼氏と上手に付き合うための対処法』をご紹介します。束縛にお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

目次

①スポーツジムへ通わせる

「私が働いている職場は、男性が多く働いているということもあり、彼が束縛をするようになりました。そこで、汗を流して無心になれるジムを彼に勧めてみました。
最初は乗り気ではなかった彼も、次第にのめり込むように。束縛は嘘のように消え、今は筋肉のことばかり考えている彼氏です。一緒に運動も出来て一石二鳥です。」(30代/女性)

彼女以外のことを趣味にさせることで、束縛が消えるんだとか!同じ趣味を持っていることもあり、ふたりで楽しい時間を過ごすことができそうですね。

②放置する時間を増やす

マメに連絡を返してしまうと、彼にとってそれが習慣になってしまいます。そんな習慣がある方は、無視はしない程度に返事を遅らせて返すようにしましょう。

自分が返事を返すことに執着心がないことを意思表示して、相手にわかってもらえるように仕向けます。もし返事の催促が来ていたとしても、相手のペースになるべく合わせず自分のペースで対応するのがいいでしょう。

きっとカレは放置されることに慣れ、束縛が落ち着くはずですよ。

③安心感を与える

束縛が激しいのは、自分の心にすごく不安があるからです。束縛を軽減させるには「安心感」を与えてあげる言葉が大切。

束縛が激しいという理由で別れる人の原因は、女性が逃げてしまうことにあります。しかし、彼女が逃げることで彼氏がどんどんヒートアップしてしまいます。そんな時は意識して彼を安心させる優しい言葉をかけてあげるのがいいでしょう。

LINEの返信は「基本的にこの時間しか返せない」といった約束を前もって伝えることで、自分の時間を作ることができます。

④自尊心を向上させてあげる

束縛が強い人の特徴は、自尊心が低くく、自信がないタイプです。「浮気されるのではないか」と、常に不安に思っているため、束縛をするのです。

そのため、普段から「自尊心を高めてあげる発言」をしてあげてみてください。「あなたって、最高!」「あなたがいてくれて良かった」「あなたのことが世界で一番好き」など、オーバーすぎるくらいに愛情を表現してあげましょう。

きっと彼は自信がついて束縛が次第に緩くなっていくはずです。ハグやキスなども、あなたから積極的にして愛情を注いであげましょう。

恋人と話し合って信頼できる関係を築いていこう♪

今回は、『束縛が激しい彼氏と上手に付き合うための対処法』をご紹介しました。

恋人同士、一定の束縛は必要かもしれませんが、生活に支障が出る過激な束縛や言動がある場合は、一度恋人と話し合ってみましょう。

記事を参考に、お互いに信頼できる素敵な関係を築いていってくださいね。

トップへ戻る