【恋愛】意中の彼に言わせる♡男性に「告白させる」方法5連発! | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


【恋愛】意中の彼に言わせる♡男性に「告白させる」方法5連発!


意中の彼に告白させる方法5連発♡

気になる彼といい感じなのに、自分から恥ずかしくて「好き」と言えない…。

自分から告白はできないという女性は多いですよね。それなら、彼に言わせてみましょう♡

今回は、意中の彼に告白させる方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

目次

①脈ありサインを出していく

告白はとても緊張しますし、勇気がいるものですよね。
男性だって「ふられたら……」と考えてしまうのは当然です。

ですので、告白しやすいように自信を持たせてあげることが大事!
同じ気持ちなのだと気づかせることができれば、告白させることができるので、まずは脈ありサインを出していく方法を試してみて♡

「○○くんと付き合ったら幸せだろうな~」とか「今度二人で遊びに行かない?」と言葉にしたり、彼だけにボディタッチをしてみたり。
好きであることを匂わせることが大事です。

②褒める・楽しそうにする

彼に告白させるなら、彼といる時間はとても楽しそうに過ごし、彼のことをたくさん褒めてみましょう!
楽しそうにしてくれたり、笑顔が可愛かったりすると、彼ももっとあなたといたいと思ってくれるはず。

そしてモテる女性は、意中の彼にしっかり自分を意識させることを忘れないんです。
彼のことをたくさん褒め、いい子アピールしたり、彼の気分を上げたりするのは当たり前に取り入れている方法なんですよ。

「今日の服装かっこいいね」「○○くんって頼りになるね」など、小さなことでもいいのでぜひ褒めてみて♡

③恋愛トークをする

意中の彼と仲がいいなら、どんどん恋愛トークをしていくのもひとつの方法ですよ。
「どんな人がタイプ?」「好きな人はいる?」など、恋愛トークをすることで、恋愛を意識させることができます。

さらに告白させるなら、自分から彼氏が欲しいアピールをするのもいいでしょう♪
「○○くんが彼氏だったらなぁ」と大胆に言ってしまうのもいいですし、好きなタイプを聞かれた時に彼の特徴をあげて「もしかして俺のこと?」と気付かせるのもアリです。

④他の男性の存在を見せる

いろいろな方法でアピールしているのに、彼に告白させることができないという時は、他の男性の存在や出会いがあることをさり気なく出してみて!

彼以外の男性に食事に誘われたり、合コンに誘われたりしたのであれば、それを彼に知らせるのです。
そうすることで彼は焦り、あなたを他の男性に取られるのではないかと不安になり、告白をしてくる可能性がありますよ。

この話をする場合は、「誘われたけれど、行こうか迷っている」というようなニュアンスで伝えてみてください。

⑤LINEの頻度を少なくしてみる

意中の彼とLINE(ライン)ができるだけでも嬉しくなる女性は多いかと思いますが、告白させるならそのLINEの頻度を少なくしてみましょう。

今まで頻繁にLINEなどでコミュニケーションをとっていたのに、急に連絡が減れば男性はどうしたのかな?と気になるはずです。
そうすることで、彼の中であなたのことが気になって仕方なくなるはず。

あなたのことを思い出す時間が増え、特別な存在であることに気づくことで告白をしてくる可能性が高くなりますよ。

彼は同じ気持ちかどうかを確認できるいい機会かも♪

今回は自分から告白できないと悩んでいる方の為に、意中の彼に告白させる方法をご紹介しましたが、いかかでしたでしょうか?

これらの方法なら、彼は同じ気持ちかどうかを確認できるはずです。いい感じの彼がいるなら、ぜひ試してみてくださいね♡

トップへ戻る