お弁当のすき間に入れても華やぐ♡野菜を使った彩りおかずレシピ♪ | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


お弁当のすき間に入れても華やぐ♡野菜を使った彩りおかずレシピ♪


すき間に詰めてパッと華やかに♡

お弁当にはご飯やお肉などメインの物の他にも野菜のおかずがあると彩り豊かになります。栄養面でもバランス良くなるので、沢山レシピを知っておいて損はないはず!
今日はお弁当の隙間に入れても華やぐ野菜のおかずレシピをご紹介したいと思います♪ぜひ参考にしてみてください。

簡単お手軽♡野菜を使った彩りレシピ

1. ブロッコリーのおかか塩昆布和え

レンジ加熱のみで手軽にできるブロッコリーの和え物レシピ。美味しく茹でるのが難しい…という方も、こちらのレシピなら簡単です。お弁当のちょっとしたすき間にも入れやすいので、常備しておきたい便利おかずです。

下拵え5分♡旨すぎ(笑)ブロッコリーのおかか塩昆布和えレシピ

2. ブロッコリーとベーコンのふんわり卵炒め

和え物は苦手…という方には、卵やベーコンと一緒に炒めたこちらのレシピはいかがですか?ブロッコリーの緑に卵の黄色がパッと華やかに仕上がります。ベーコンの程よい塩気がクセになること間違いなし!

ブロッコリーとベーコンのふんわり卵炒め。レシピ

3. ひじきと小松菜の甘辛そぼろ

野菜の和え物やお弁当のすき間おかずに使いやすい小松菜を使ったレシピです。苦味の気になる小松菜も、そぼろと一緒に甘辛く炒めることで食べやすくなります。栄養満点、旨味たっぷりでやみつきに!

ひじきと小松菜の甘辛そぼろレシピ

4. ちくわとスナップエンドウのバター醤油照り

スナップエンドウとちくわをバター醤油風味の照り焼き味で仕上げたやみつきおかずです。ささっと炒めて5分ほどで作れるレシピなので、忙しい朝にもぴったりなメニュー。隠し味のレモン汁がポイントです。

ちくわとスナップエンドウのバター醤油照り焼きレシピ

5. キャベツのだしカレー味常備菜

キャベツの常備菜は、数日日持ちする便利な1品。葉物野菜が苦手な方でも、ほんのりスパイシーなカレー風味に仕上げることで食べやすく仕上がります。人参やコーンを合わせて彩りも良くなっています。

レンチンでカンタンに♪キャベツのだしカレー味常備菜レシピ

6. れんこんとひじきのデリ風♡和サラダ

旬のれんこんをたっぷり使ったデリ風サラダは、冬場のお弁当にもぴったり!マヨネーズを使ったしっかり味のおかずサラダで、食べ応えも大満足なおかずになっています。お好みでハムやツナ缶を入れてもOK。

れんこんとひじきのデリ風♡和サラダレシピ

7. 蓮根とパプリカの彩りきんぴら

定番おかずのきんぴらも、パプリカやピーマンを使って彩り良く仕上げるのが正解!ピーマンとパプリカを入れた後は、サッと炒めてしまうのがポイントです。ほんのり甘めの味付けで、冷めても美味しく食べられます。

日持ちする作り置きおかず【蓮根とパプリカの彩りきんぴら】レシピ

8. にんじんの塩昆布ナムル

人参1本ペロリと食べられちゃうほど美味しい“にんじんの塩昆布ナムル”。塩もみをした人参に調味料を合わせるだけでOKなのも、嬉しいポイントです。子どもウケばっちりな人参を使ったおかずレシピも外せません!

やみつき♡にんじんの塩昆布ナムルレシピ

9. ちくわとにんじんのうま塩きんぴら

いつものきんぴらを旨味たっぷり“塩きんぴら”にアレンジ!炒めることで野菜そのものの甘味が増して、人参が苦手な方も食べやすくなります。作り置きOKのレシピなので、まとめて作って常備しておくと便利です。

ちくわとにんじんのうま塩きんぴらレシピ

10. さつまいもの塩バター炒め

甘じょっぱさがクセになる“さつまいもの塩バター炒め”もおすすめです。黄色と紫の組み合わせがより華やかで、お弁当に彩りを与えてくれます。棒状にカットすることで、お弁当にすき間にも詰めやすくなります。

子供が好きな味*さつまいもの塩バター炒めレシピ

まとめ

お弁当にぴったりな野菜のおかずレシピいかがでしたでしょうか?
野菜のおかずが入るだけでお弁当もぱっと明るくなって、より美味しそうに見えます!栄養のバランスも良くなるので言うことなし♪お弁当のおかずに取り入れてみて下さい♡

トップへ戻る