previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider



付き合って半年がが危険!?マンネリ期のサインと打破の秘訣5つをご紹介!



付き合って半年が危ない!?

付き合いたての頃は毎日ドキドキして楽しかったのに、付き合って半年ほど経つと新鮮さやドキドキは減ってくるもの。これは、カップルなら誰しも経験したことがあると思います。
半年たって、信頼度が増してきたり、安定が生まれてきたんだな…。と思っていたら、そうじゃなくてただのマンネリだった!!というのはよくあるパターン。
そこで今回は、マンネリ期だと気づくための危険なサインと、乗り越える秘訣をご紹介していきますのでぜひ最後までみてくださいね!

マンネリが起きやすいのは付き合って半年から!

付き合い始めの頃は、相手との価値観の違いに楽しさを感じるもの。「そんな考え方もあるんだー!」なんて新鮮に思えます。
でも、付き合って半年も経つとそれが『当たり前』になって、イライラの原因にもなってくるんですよね。

もっと自分のことを理解してよ!とお互いが思ってくる時期なので、不満や気持ちのズレが生じやすい。ここでなんとか手を打たないと、「もういいや、めんどくさい」の世界になって、マンネリ突入です。最悪の場合はそのマンネリが別れにまで繋がってしまうことも!?
そうならないためには、付き合って半年ごろからのマンネリサインを見逃さないことが大切です。

見逃しちゃダメな危険なサイン

最悪の事態=『別れ』につながる前に、付き合って半年経った今、彼の心が離れていないか確認したいところ。
たとえば、連絡が極端に減る、デート中あまり楽しそうじゃない、などは「信頼や安定」ではなく「なまけ」の可能性が高いです。

よっぽど忙しい場合でも、LINEひとつも返せないってかなり特殊な状況。
むしろ、忙しいときや疲れているときこそ彼女の声を聞いたり、会って一緒に過ごしたいって思うはずですよね?
付き合って半年経ってから、連絡頻度やデート中の態度が変わったら、ちょっと危険なサインだな、と思って敏感になってみてください!

マンネリ打破の秘訣その1:「定番」に「変化」を加える!

付き合って半年経って、「マンネリしてきてるかも?」と感じたら、意識したいのが「変化」を加えること。
付き合って半年から一年も経つと、メジャーなデートスポットは行きつくしていませんか?
「ふたりの定番」ができてしまっているので、これでは物足りない気持ちにもなるのも無理がありません。たまにはいつもと違うカフェに行ってみるとか、お泊まりで小旅行に出かけるとか、何か変化を盛り込むと、また新鮮な気持ちでお互い楽しめそうです。

ただ、毎回新しいことをするのは疲れるしお金も大変。「ふたりの定番」は残しつつ、どきどき「変化」を加えてみましょう!

マンネリ打破の秘訣その2:不満はきちんと口にする!

付き合って半年経って、価値観の違いに不満が出てきたのを感じたら、それをしっかり伝えることが大事です。たとえケンカになったとしても、男性は言わなきゃわからない生き物。言わなくても察してくれる男性なんて、ほんとうに、めったにいません。

不満をためずに伝えることで、この子はこれが嫌なんだ、これはやめよう、とふたりのなかでのルールが出来ていきます。あとになって「あのとき実はムカついた!」はネチネチしていて男性は一番嫌がります。不満は小出しに伝えてくださいね!付き合って半年経った今が、今後の付き合いを左右するターニングポイントです。

マンネリ打破の秘訣その3:美しさを保つ

マンネリを招いてしまう原因のひとつとして、女性がデートにおしゃれをしてこなくなるということが挙げられます。付き合いたてのころは、ご飯を食べるだけのデートであっても、しっかり髪の毛をセットしてばっちりメイクで臨んでいたことでしょう。
しかし、付き合って半年も経ってしまうと、お出かけデートでなければなかなか気合いも入らないですよね。

もちろん、ラフな姿の彼女も好きという男性も多いですが、毎回それではお互いに刺激がありません。付き合いが長くなって、二人の関係が安定してきたとしても、美しさはキープするようにしましょう。

マンネリ打破の秘訣その4:一度、距離を置いてみる

付き合って半年ほど経って、マンネリ化が進行してきたと感じたら、一度距離を置いてみるというのも手です。付き合って半年もすると、お互いに隣にいるのが当たり前の存在になっている可能性があります。
それはそれで素敵ですが、マンネリを解消したいのならば、一度距離を置いてみましょう。距離を置くことで、当たり前の存在という認識から脱却でき、再び新鮮味を感じることができます。

距離を置くのは少し寂しいかもしれませんが、恋人がいかに自分にとって大切な存在であるかを改めて実感することができますよ。

マンネリ打破の秘訣その5:初デートを再現してみる

マンネリを打破したいと思えば、初デートを再現してみるというのもよいかもしれません。付き合って半年も経つと、いろいろなところにデートにいったことでしょう。よっぽど都会出ない限り、近隣のデートスポットは行き尽くしてしまったという悩みが出てくるのも付き合って半年のこの時期です。

デートスポットに行き尽くしたからという理由だけではなく、初心に帰るためにも、ここは一度、初デートの再現をしてみましょう。「あの時こう思ってたんだよ」なんて会話をしながらデートすることで、より仲が深まるでしょう。

まとめ

マンネリ期を乗り越える方法をご紹介しました。いかかでしたでしょうか?

恋愛は、本当にとても絶妙なバランスをとることで成り立っています。この時期を乗り越えれば、関係も安定して絆はきっと深くなること間違いなし!!
二人で頑張って危険なマンネリ期を乗り越えて、いつまでも仲良しカップルでい続けましょうね♡


トップへ戻る