冷凍すれば1カ月以上保存可能!サクッと作れる「お肉の作りおき」3選♪ | Na美(ナビ)|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


冷凍すれば1カ月以上保存可能!サクッと作れる「お肉の作りおき」3選♪



簡単「お肉の作りおき」3選

「食卓にはやっぱりメインディッシュがなくちゃ!!!」

しかし、作るには手間がかかるので忙しい日などはなかなか…。と困っている方はいらっしゃいませんか?
そこで今回は、簡単に作れる「お肉の作りおき」レシピを3つご紹介しちゃいます!
冷凍庫で1カ月以上保存可能なので、時間がある時に作っておくと忙しい日にぱっと出せるのでとっても便利ですよ♪

台湾風ポロポロ角煮

「台湾風ポロポロ角煮」

料理:坂田阿希子 撮影:野口健志

ピリッとした辛みがたまらない「チリコンカン」

【材料・6人分】

豚バラかたまり肉 500g、漬け汁(しょうゆ 大さじ5、酒 大さじ4、砂糖 大さじ3、あれば五香粉 小さじ2)、干ししいたけ 4枚、長ねぎのみじん切り 10cm分、にんにくのみじん切り 2片分、しょうがのみじん切り 1かけ分、あれば八角 1個、サラダ油

【作り方】

1. 豚肉は2cm角に切ってボウルに入れ、漬け汁の材料を混ぜて加え、30分以上おいて汁をきる。残った漬け汁はとりおく。干ししいたけは水2カップとともに別のボウルに入れてもどし、軸を除いて1cm四方に切る。もどし汁はとりおく。

2. 鍋に油大さじ2を強火で熱し、豚肉をこんがりと焼きつける。ねぎ、にんにく、しょうがを加えて炒め合わせ、香りが出たら、漬け汁、しいたけのもどし汁を加える。八角を加えて弱火にし、約40分、肉がやわらかくなるまで煮る。

3. 粗熱がとれたら、1/3量ずつ冷凍用保存袋に入れ、冷凍庫で約2カ月間保存可能。調理時は自然解凍し、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジで約2分加熱する。

※電子レンジは500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

豚肉はひと口サイズになるよう細かくカットします。豚肉の他にも、にんにくやしょうがを加えることでこうばしさがアップ。そのまま角煮としていただくのもいいですが、ご飯へかけてどんぶりメニューにするのもアリです。

チリコンカン

チリパウダーやクミンパウダーの辛みで元気がみなぎるメニュー。にんにくと玉ねぎを炒めて香りがたったら、ひき肉を加えてしっかり炒めます。

ピリッとした辛みがたまらない「チリコンカン」

料理:坂田阿希子 撮影:野口健志

ナポリタンのもと

昔ながらのナポリタンをイメージした1品です。食べているうちに、懐かしい気分が味わえるかも?

「ナポリタンのもと」

料理:Mako(多賀正子) 撮影:野口健志

まとめ

お肉の作りおきレシピをご紹介しました。いかかでしたでしょうか?

時間がある時にサクッと作って置くと忙しいの時に役に立つこと間違いなし!
冷凍保存可能期間も長いので、みなさんもぜひ作ってみてくださいね♪


トップへ戻る