小物から扉までおしゃれ☆お好みのロゴやイラストでステンシルDIY♪ | Na美(ナビ)|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider



小物から扉までおしゃれ☆お好みのロゴやイラストでステンシルDIY♪


お好みのロゴや文章をステンシルにし小物や家具など、DIYをしておしゃれにすることができちゃいます♪今回は、ステンシルを使ったインテリアをご紹介していきますので是非参考にされてください!

ステンシルのはじめ方

ステンシルができれば、さまざまなものを自分好みへとカスタマイズすることができちゃいます。

こちらはシンプルな黒いゴミ箱が男前インテリアに映えるデザインに変身していますね!

ステンシルには、ご覧のような文字や図がくり抜かれているプレートを使います。

プレートを板や布の上に乗せて、上からペンキやスプレーなどで塗っていくだけ。

ステンシル用のプレートは、ネットやショップで市販されているものを使うのはもちろん、オリジナルでつくってもいいですね♪

身近な小物から玄関ドアまで

こちらはお友達へのギフトのラッピング。ある物をリメイクしていますが、元が何かおわかりでしょうか?

こちらは実は米袋をペイントしてステンシルを施したもの。

グレーに白のロゴが映えて、元が米袋だと想像もつかないほどのおしゃれなラッピングになっていますね♪

こちらは、元はお菓子が入っていたカゴにステンシルを施して。

お部屋での小物入れや、お友達へのギフトを入れるパッケージとして使っても◎ですね♪

キャンドゥで購入したデニム生地のランチョンマットには、ステンシルでロゴやイラストをプラス。

お子さんの給食用のオリジナルランチョンマットが完成です!

余った布を使ってつくったと思えないほどおしゃれなエプロンは、「ハトメ」を使うことで面倒な肩紐つけの作業を省略することができます。

お子さんの実習用のエプロンということですが、黒のロゴがアクセントになり大人も使いたくなるデザインに仕上がっていますね♪

デニム生地の携帯カバーに、ステンシルをすれてワンアクセントをプラス。ロゴは布用の絵の具を使ってステンシルしているのだとか。

ステンシルができるようになれば家の中から持ち物までと、いろいろな物を自分ならではのデザインにカスタマイズすることができますよ。

不要になった空き瓶もペイントした後にステンシルを施せばおしゃれによみがえります♪

花瓶や、ディスプレイアイテムとして活躍してくれますよ。

数字のステンシルがさり気なく加わった、渋くて可愛いシンプルなウォールフック。

ほんの少しアクセントをつけたい、可愛くしたいという時にステンシルが活躍してくれます。

スタイリッシュな印象のスチールチェストは、なんとリサイクルショップで500円で購入したものだそうです。

ステンシルで施したロゴは、No.がそれぞれ違うなどさり気ない遊び心もいいですね。

冷蔵庫がアイデアと一手間で、スタイリッシュに変身!

冷蔵庫にはターナーのミルクペイントを施して、ステンシルで白のロゴをプラスしています。

コンクリート柄の壁紙にも、ステンシルをプラス。

一箇所だけにさり気なく施したステンシルがワンアクセントとなり、キッチンをおしゃれな雰囲気に仕上げています。

無骨な印象のボルトラックがおしゃれな棚は、DIYでつくったもの。

ステンシルのロゴをプラスして、ヴィンテージ感をアップさせています!

ケーブルドラムを使ったテーブルの足もとにもさり気なくステンシルをプラスしています。

部分的にペイントしたグレーとステンシルのロゴで、ケーブルドラムがおしゃれに変身!

真っ白なのれんには、ステンシルでロゴを施して楽しい雰囲気に。

全面に施したロゴは、ナチュラルな印象のキッチンのアクセントとなっています。

玄関扉もペイントとステンシルで大胆に変身!

ブルーグレーに塗った扉とステンシルを施した黒いロゴが玄関をスタイリッシュな雰囲気に演出しています。

まとめ

ステンシルDIYを紹介してきましたが、いかがでしたか?

ステンシルのやり方は簡単なので、是非自分好きデザインを作っておしゃれに挑戦してみてくださいね♡


トップへ戻る