あなたも気を付けて!5組のカップルに起こってしまった、彼とのデート中の悲劇とは・・・

この日を楽しみに待っていた彼氏とのデートですが、楽しい出来事に、なぜかハプニングがついてきてしまうもの…。今回は、実際に5組のカップルのデート中に起こった悲劇について紹介していきます。もし、これがあなただったら・・・

デート中の悲劇

(1)手相占いでお互いの婚期が違う結果に…

「デート中、手相占いをしているお店を発見。結婚を考えている彼と入ってみたら、私の婚期は一年半後、彼の婚期は3年後と言われました。その後、険悪なムードで帰宅」(28歳/美容関連)

▽ それって結婚相手は彼じゃないってこと!? 占いの結果に驚きを隠せませんよね。ですがあくまでも占いは占い。運命は自分で切り開いていくものですよ!

(2)ヒールの高い靴を履くと喧嘩

「デートでは張り切ってヒールの高い靴を履くのですが、私が『疲れた』と言ったり歩くのが遅くなると『そんなヒールの高い靴を履いてくるからだよ』と全てヒールのせいにする彼。せっかくオシャレしてきたのにその言いかたって……」(27歳/不動産)

▽ はたしてヒールを履くのは彼のため? 自分のため? 彼との時間を楽しく過ごせるようなファッションをするのも、思いやりではないでしょうか? 無理にヒールの高い靴を履いて足を痛めるよりも、ローヒールやスニーカーでご機嫌で過ごしたほうがお互いに楽しめるに違いありません。

(3)コース料理が苦手な海鮮尽くし

「付き合いたての頃、彼が高級な旅館を予約してくれました。料理を楽しみにしていたら出てきたのは私が苦手な海鮮料理。それを言ったら大喧嘩になり、その後破局」(28歳/教育関係)

▽ 付き合いたてということもあり、彼は彼女の好き嫌いを知らなかったのでしょう。食べ物の好き嫌いを合わせるのは意外と大変なことかもしれませんね。お互いの好き嫌いを認め合えたら、素敵な関係を築いていけるでしょう。

(4)親子に間違えられる
「こんなはずじゃ…」彼とのデート中に起こった悲劇5つ!

「15歳年上の彼と温泉旅行へ。女将さんが『温泉へ連れて行ってくれるなんて素敵な娘さんですね』と彼に言っていました。『親子じゃないです』と言うに言えず、かなり気まずい雰囲気で過ごしました」(31歳/メーカー勤務)

▽ 年の差恋愛のつらいところではありますが、恋愛に年齢差は関係ありません。次からは自信を持って「カップルなんです!」と言えるといいですね。

(5)彼が免許証を忘れて10時間運転

「レンタカーを借りて東京から山梨まで旅行するつもりが、彼が免許証を忘れてまさかの往復とも私が運転。観光地までの移動なども合わせたら、10時間は運転しました……」(26歳/保育士)

▽ 彼の運転でいざ旅行へ……と思ったのも束の間、一番大事な免許証を忘れてしまうとは。しかし普段のデートでは彼が運転しているのなら、彼女の運転は彼にとっては新鮮だったことでしょう。

まとめ

いかがでしたか?もし同じような状況に見舞われたとしたら、あなたならどうしますか・・・
そんな状況にならないためにも、事前に対処できることはしっかりとしておくことが大切です。同じような悲劇に合わないためにも、ぜひ参考にされてみてくださいね。


トップへ戻る