この4つを見落とすな!多忙な彼が「彼女を大事にしようと思う瞬間」とは?

彼は、最近仕事忙しくて全然私を構ってくれない!と、悩んでいる女性のみなさんに朗報です。
忙しい彼が、あなたを大切にしたくなっちゃうような方法を紹介していきますので、さっそく見ていきましょう!

(1)いつも笑顔で接してくれる

『会えばホッとするような、自分が自然体に戻れる場所に空気を変えてくれる笑顔は最高です』(25歳/広報)

忙しくてへとへとな彼を応援してくれる彼女って、彼からしたら最高の彼女です。
疲れている彼に「お疲れ様♡」と笑顔で言ってくれる彼女は非常にありがたい存在。

仕事は男性にとって戦場でもあります。
あなたが彼を癒してあげられるオアシスであるように日ごろから心がけましょう。

(2)会えない時でも優しい

『なんで時間つくれないのとか言われちゃうとちょっとね……』(31歳/通信)

お互い会いたいのにどうしても忙しくて会えない。
仕事を優先させる彼を責めたくなる気持ちは分かります。

でもそんな時こそ彼に優しさをかけてあげましょう。
自分の気持ちはいったんしまって、「忙しそうだけど、体調大丈夫?」と彼を気遣える女性になりましょう。

余裕のない彼に自己主張をしたところで、受け入れられるどころか幻滅されてしまうことになりかねません。
電話で伝えるのがベストですが、彼の忙しさを考慮してLINEで送るのが良いかもしれません。

(3)急な予定変更に応じてくれる時

『責めたりせずに優しく対応してくれてほんとありがたいから、次会えたときに沢山サービスします(笑)』(30歳/広告)

例えば突然、今日は会えない!とかです。
彼の都合で、急な予定変更の話をお願いされたらチャンスです。

「会いたかったけど、仕方ないね。お仕事頑張って!」って会いたい気持ちを伝えつつ、お願いに応じてあげましょう。
彼は自分が悪いことをよく分かっているから、お願いしてきているわけです。

それを快く受け止められる彼女は、彼にとって掛け替えのない大切なものになります。

(4)応援してくれる

『やっぱり彼女には、隣でいつも味方になってもらいたい』(28歳/輸入)

時と場合によりますが、彼だってあなたと会いたいのを我慢しているのかもしれませんよね。
好きで仕事に時間を取られているわけじゃないのに、彼を責めたり悲しいアピールをするのは逆効果です。

とにかく頑張ってる彼を応援し、「いつでも一番の味方だよ」っていう姿勢を保ちましょう。


まとめ

会えない時に好きだからこそ、つい彼を責めたくなるのは仕方のないことですよね。
ですが、大好きな彼と上手くいきたいと思うのであれば、まずは自分が彼を大切にすること!

そうすれば、彼もおのずとあなたのことを大事にしてくれます。会えなくて寂しい想いをしているのは、きっと彼も同じです。そんな時にだからこそ、そばに寄り添ってあげられる器が大切です♡


トップへ戻る