この秋から2020年にかけて、CELINEより新作フレグランスが展開される♪

セリーヌ(CELINE)より新作パフュームコレクション「セリーヌ オート パフューマリー コレクション(CELINE HAUTE PARFUMERIE COLLECTION)」が登場。この秋から2020年にかけて展開が開始される予定のようで、今後の情報が気になるところです。

undefined
www.fashion-press.net

「セリーヌ オート パフューマリー コレクション」は、クリエイティブディレクターのエディ・スリマンが手掛ける11の香りで構成するパフュームコレクション。エディ・スリマンが香水をプロデュースするのは、2004年のディオール(DIOR)の「ディオール・ラ・コレクシオン・プリヴェ」以来15年振りとなる。

デイリー(DAILY)ラインとイヴニング(EVENING)ラインの2つで構成するコレクション内に登場する香りの特徴はマスキュリンとフェミニンなノート同士の融合。エディ・スリマン自身のこれまでの香りに対する感情の記憶や物語を着想源に、ジェンダーレスに香りを調和させた。

各フレグランス共通の核となるのが、本コレクションを制作するにあたりエディ・スリマンが大切にしてきたパウダリーなノート。ツリーモス、アイリス、ローズなど60年代から70年代のフランスのパフュマリーを象徴する香りと組み合わせ、エレガントな印象のフレグランスに仕上げた。

また、ボトルは、すっきりとした無駄のないライン、ブラックラッカーのタッチ、ファセットを施したキャップなど、17世紀のクラシシズムを継承したデザインで。パフュームのニュアンスを際立たせる洗練されたルックスとなっている。

【詳細】
セリーヌ オート パフューマリー コレクション
展開開始時期:2019年秋~2020年
■デイリーライン
パラード(PARADE)、サン・ジェルマン・デ・プレ(SAINT-GERMAIN-DES-PRÉS)、ダン・パリ(DANS PARIS)、コロン・フランセーズ(COLOGNE FRANÇAISE)、ラ・ポ・ヌ(LA PEAU NUE)、オード・カリフォルニ(EAU DE CALIFORNIE)、ボワ・ドルモン(BOIS DORMANT)、ランボー(RIMBAUD)
■イヴニングライン
ブラック・タイ(BLACK TIE)、レプティール(REPTILE)、ナイトクラビング(NIGHTCLUBBING)
※ボワ・ドルモンとランボーは2020年発売予定。

【問い合わせ先】
セリーヌ ジャパン
TEL:03-5414-1401

気になる方は、要チェックが必要ですね!そろそろ香水の香りを変えたい方や、探している途中の方はこの機会にお買い求めてみてはいかがですか?どんな香りなのか、楽しみですね♡


トップへ戻る