素直に自分の思いを伝えられない不器用な女子は必見♡彼へ手軽にできる4つの愛情表現方法とは | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

素直に自分の思いを伝えられない不器用な女子は必見♡彼へ手軽にできる4つの愛情表現方法とは


素直に気持ちを伝えることが恥ずかしく、つい愛想のない態度をとってしまったことってありますよね?

しかし、そんな状況が長く続いてしまうと、彼に「この好きな気持ちが伝わってるのかな?」と不安になることも・・・

どんなに相手のことを思っていたとしても、その気持ちを感情や言葉に出さなきゃ、相手もその思いに、”気づけていない”なんてことも!

そんな不器用さんにとっておきの、手軽にできる愛情表現方法を4つほど伝えていきます。

手紙に彼への愛情を書く

「わたしは気持ちを言葉にすることが苦手です。恥ずかしくなって、結局言いたいことが分からなくなっちゃうんです。だから、彼への気持ちを手紙に書くことにしました。クリスマスや彼の誕生日に渡すと、喜んでくれます。彼曰く”感情を普段見せてくれないからこそ嬉しい”のだそう」(Mさん・28歳女性/OL)

彼への思いを口頭で伝えるのが難しい場合は、手紙に託すと喜んでくれそうです。

日頃彼にどんな思いを抱いているのかを、ここぞとばかりに手紙に書き残してみると喜ばれます。

「いつもありがとう。不器用だから伝えられなくてごめんね」と書いておけば、彼も「俺、愛されているのかな?」と悩むことはないはずです。

LINEは長文で

「LINEではスタンプや長文メッセージで、彼とのコミュニケーションを図っています。あとLINEに写真も忘れません。“今なにしているよ〜”というのを、写真と一緒に残すと会話のネタにもなるので、楽しんでくれるようです。最近はカップル向けのアプリもありますから、二人だけのSNSとして楽しんでいます」(Uさん・35歳女性/保育士)

せっかくなので、カップルの習慣を楽しんでみましょう。

普段は話してくれない彼女がLINEだと饒舌になってくれる姿に、彼はメロメロになるはず。

彼とのLINEを長く楽しむためには、飽きさせない工夫も忘れずに。イベントなどを登録しておけば「あと●日!」と、カウントダウンも楽しめそうですね。

一生懸命話すだけでもOK

「多くの人の前では、だんまりしてしまう私。でも彼の前では自然とリラックスして会話はできるんです。彼は、“それがすごく嬉しい”と話していました。無理して話さなくても、何気ない会話を心から楽しんでいるだけで、彼には思いが伝わっているんだと思いました。

どうしても会話のネタが思いつかない時は、デートスポットにユニークな場所を混ぜます(笑)」(Sさん・31歳女性/看護師)

不器用女子ならではの、モテアプローチです。

「私、口下手なんだよね」と前置きをした上で、一生懸命に会話をとる彼女に心を打たれる男性が続出なんだとか。

楽しそうに話している姿に「俺には心を開いてくれている」と彼も喜んでくれそうですよね」

目を合わせて笑う

「自分から彼にハグやキスしたりすることはできませんが、彼と目を合わせて笑うことだけはできます。彼も“そんな初々しいところが好き”と言ってくれます。目を合わせて笑うと、“可愛い”って喜んでくれるんです。おうちデートの時は、彼の膝に寝て大好きアピールをしています」(Iさん・38歳女性/税理士)

ハグやキスをしたりすることが、自分からでは難しい女性は、目を合わせて笑ってみると良さそうです。

目を合わせて笑うことは、あまり多くないはず。彼が顔をうつむかせたら、下から覗き込んでみるのも良さそうです。

不器用女子なりの愛情表現がある

私、不器用だからと決して恋愛を諦めてはダメ!不器用には不器用なりのアプローチ方法が必ずあります。

男性は、すぐ照れたり、恋愛経験が少なそうな女性も、意外と男性にはそんな姿が可愛いとハマったりします。

彼にだけ魅せるあなたのありのままの姿で勝負することが大切です。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON