猛暑が続く夏に涼しげな手元を演出するなら『ビー玉ネイル』に挑戦して大人っぽさと透明感を♡

ビー玉は、懐かしさ、可愛さを感じさせるデザイン。そんなビー玉をネイルに取り入れてみるのは?子供のおもちゃなイメージのビー玉、実はとっても大人っぽい雰囲気を作ることができちゃうんです♪おしゃれなデザインを選んでみたので参考にされてみてください。


懐かしくもあり可愛くもあるビー玉

ビー玉って、なんだか懐かしい雰囲気を持っていますよね。
一方で、とっても美しいアイテムでもありますから大人になってもインテリアなどに好んで取り入れているという人もいるかもしれません。
透き通るデザインは、特に夏には涼しさを感じさせてくれるアイテムでもありますよね。
ビー玉の雰囲気が好きだという人は、ぜひ身近なものに取り入れてみると良いのではないでしょうか。

ビー玉をネイルに取り入れるのも素敵

☆るーん☆@freedame10erika

やっぱりこのビー玉ネイルが一番塗りやすい上にそれなりにキレイ可愛いネイルになるからお気に入り❤(。☌ᴗ☌。)

View image on Twitter
See ☆るーん☆’s other Tweets
透明感の高いビー玉は、ネイルのモチーフとして使ってもとっても素敵です。
お気に入りのビー玉があれば、それを参考にしてネイルを作ってみるのも良いかもしれませんね。
本来子供のおもちゃであるビー玉も、その美しさを爪に乗せれば大人のおしゃれを楽しむことができます。
可愛らしさをもった大人ネイルに挑戦したいという人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

真似したくなるビー玉ネイルピックアップ

それでは、みんなはどんなビー玉ネイルを楽しんでいるのでしょうか。
真似したくなるデザインをピックアップしました。

紫×シルバーのゴージャスな雰囲気

紫とシルバーでビー玉の模様を作るととってもゴージャスな雰囲気になります。
パーティーなどでも使えそうな、とっても素敵なデザインですよね。
パープルの部分の色を変えたり、違う色のラメを使ったりするとまた雰囲気が変わりますから、いろいろ試して自分の好みの組み合わせを見つけてみてください。

ビー玉のニュアンスを感じるカラフルネイル

くっきりラインを引くのではなく、ところどころマーブル模様のように色が薄くなったり濃くなったりするのもビー玉のニュアンスを感じさせます。
1本1本違う色を使ったカラフルさが魅力的ですよね。
カラフルなのに、ポップすぎない落ち着きを感じるのもとっても素敵です。

左右で違うデザインも素敵

こちらは、左右で違ったデザインのネイルとなっています。
思いっきりネイルを楽しみたいというときには、こうして左右で違ったネイルデザインにしてみるのも素敵ですよね。
どちらのデザインもどことなくビー玉を感じさせるものとなっていて、もちろんどちらかのデザインに統一してみるのもきれいです。
ツヤ感がよりガラス玉のような雰囲気を作ってくれます。

ビー玉カラーのぷっくりネイル

ビー玉カラーでぷっくりネイルを作ると、よりビー玉の雰囲気を味わいやすくなります。
透明なネイルパーツを重ねてぷっくり感を作るのも良いですし、立体感を作れるようなネイルポリッシュを使ってみるのもおすすめです。
ビー玉ネイルだけでなく、色々なモチーフに応用して使ってみてください。

ビー玉のようなネイルパーツを使う

人違った、思いっきり目立つネイルを作りたいというときにはビー玉のようなネイルパーツを使ってみるのも素敵です。
画像を見てわかる通り、とっても存在感がありますよね。
普段使いにはちょっとハードルが高いかもしれませんが、イベントなどのときに挑戦してみると良いのではないでしょうか。

涼しげで大人なビー玉ネイル

ビー玉ネイルは、涼しげで大人な雰囲気を楽しむことができるデザインです。
それぞれのデザインで少しずつ違った特徴があるので、いろいろと試してみるのがよいと思います。ネイルパーツにビー玉を使ったポップなデザインにも、ぜひ注目してみてください♪

トップへ戻る