ワンランク上の「決めすぎない」着こなし♡30代女子の大人可愛いコーデを紹介♪

大人になるにつれ、派手目を抑えたシンプルなスタイルに憧れるものですよね。

上質な素材と美しいラインの洋服は、少ないアイテムであっても、ワンランク上の着こなし術を叶えてくれます。

今回はそんな、大人女性にぴったりなリアルクローズをご提案します♪さっと着こなし、肩肘張らないおしゃれを楽しんじゃいましょう~♡

自分らしさを楽しむ夏コーデ特集

大人っぽいオールインワン
出典:zozo.jp

子供っぽくなりがちなオールインワンはクリーンなホワイトをセレクトし、ワントーンコーデを楽しむのがこの夏おすすめ。

華奢な肩紐で繊細な大人の女性らしさを演出。

ヘアもメイクもラフに、「肩肘張らない」スタイルを完成させて。

ライトな着心地が叶える過ごしやすさ
[Whim Gazette] スーピマリネンドライ天竺ロングスリーブ
出典:zozo.jp

ヒップを隠してくれるチュニックは、どんなボトムとも相性◎。

肌トーンをアップする上品なライトベージュをセレクトし、ボトムはちょっと冒険して柄物を合わせるとあか抜けたスタイルが完成します。

華奢なサンダルで女性らしさを意識して。

カジュアルにもキレイ目にも着られるワンピ
[Whim Gazette] 【Oggi5月号掲載 金子綾×WhimGazette】タイプライタークルーネックワンピース
出典:zozo.jp

高いウエスト位置で切り替えられたワンピは一枚でスタイルアップを叶えてくれます。

カジュアルなアイテムでラフな着こなしはもちろん、ヒールを合わせればキレイめシーンにも。

夏に過ごしやすいコットン100%素材も嬉しいポイントです。

羽織にもワンピにもなるシャツワンピはとにかく便利!
出典:zozo.jp

シンプルなデニムスタイル、どこか物足りないと思ったらこんなシャツワンピをさっと合わせるのがおすすめ。

デイリーコーデをワンランクアップさせてくれる、たっぷりギャザーのシャツワンピ。

キレイなマスタードカラーが魅力的な一枚です。

麻素材のジャケットは、こなれ感が出せる
[Whim Gazette] セイヒンゾメベルト付リネンジャケット
出典:zozo.jp

程よくくたっとした素材感がコーデにこなれた印象を醸す麻ジャケット。

軽い着心地は春から夏にかけて重宝する一枚になります。

同素材のパンツを合わせたセットアップの着こなしが今季はおすすめです。

程よいフレアは大人女性にぴったり
[Whim Gazette] リネンキャンバススカート
出典:zozo.jp

ハイウエストのリネンスカートは足長効果抜群。

トップスインすればよりスタイルアップなコーデが完成します。

程よいフレアシルエットで上品に、バックスリットも入って足さばきは良好。 同素材の紐ベルトも付属します。

「大人可愛い」を叶える、華奢リボン
[Whim Gazette] 【T.×Whim Gazette】リネンキャミワンピース
出典:zozo.jp

ストンとシンプルな形のワンピースは夏に嬉しい軽やか素材。

前から見るとシンプルなキャミワンピ、後ろにはさりげないリボンがデザインされて大人の可愛さを醸し出す一枚に。

着こなしやすいカラバリも魅力です。

美しいブルーワンピを、コーデの主役に
[Whim Gazette] コットンシフォンサックフレアワンピース
出典:zozo.jp

コットン素材の軽やかワンピはほんのりフレアな大人っぽいシルエットがポイント。

すかっと爽やかなブルーをチョイスし小物はブラックでシンプルにまとめて。

白シャツを合わせると、また違う印象を楽しめます。

ブルーワンピのレイヤードは、白にお任せ
出典:zozo.jp

ブルーワンピをレイヤードするなら断然白ボトムがおすすめ。

パッと目を引くブルーをクリーンな白でより引き立て、洗練されたおしゃれなへとアップデート。

ウエストブラウジングでメリハリ足すのを忘れずに。

ふんわりシルエットのブラウスにはすっきりボトムを
[Whim Gazette] ソデギャザーローンブラウス
出典:zozo.jp

柔らかなアイボリーのブラウスは袖のギャザーで女性らしさを醸せる一枚。

ネック部分のリボンはキュッと結んでも可愛いし、そのままたらし「こなれ」スタイルを楽しんでも◎。

すっきりボトムでバランスを整えましょう。

この夏はバックコンシャスがポイント
[Whim Gazette] サテンワイドコンビネゾン
出典:zozo.jp

夏のコンビネゾンは軽やかなサテン素材をチョイス。程よい光沢感がありキレイ目コーデに最適です。

大人っぽいグリーンでコーデに深みを、シンプルに一枚で着ても様になるアイテムです。

バックスタイルも素敵♡

きちんと感が出せるハリ感素材のTシャツ
[Whim Gazette] タイプライターシャツ
出典:zozo.jp

ハリ感素材のTシャツならカジュアルになりすぎず、きちんと感を残せます。

どんなスタイルとも合わせやすいシンプルなブラックならなお良し。

ホワイトデニムで夏らしく爽やかに、ギャザーたっぷりのフレアスカートと合わせても素敵です。

ティアードの揺れ感にひとめぼれ
[Whim Gazette] ティア―ドフレアワンピース
出典:zozo.jp

ティアード切り替えのスカート部分がポイントのワンピース。

夏は一枚で、秋にはジャケットを羽織っても素敵。

白のTシャツをインナーに合わせて肌見せ具合を調整しても◎。

使いやすいブラックもおすすめです。

長く愛せるシルクのスカート
[Whim Gazette] 【CP SHADES】コットンシルクスカート
出典:zozo.jp

程よいボリュームのスカートは美しいブルーをチョイス。

繊細でリッチなシルク素材だから、肌当たりはもちろん絶妙な動きをコーデにプラスしてくれます。

スニーカーを合わせ敢えてカジュアルダウンさせるのが今季らしいスタイル。

シンプルなキャミに合わせ、コーデをアプデ
[Whim Gazette] 【GEMINI】ギャザードレス
出典:zozo.jp

透け感楽しむギャザードレスはシンプルなキャミワンピの上に一枚重ねるだけでぐっとおしゃれな雰囲気を楽しめます。

ドレッシーになりすぎないよう、ニット帽とスニーカーで今季らしいスポーツミックスを楽しんで。

まとめ

いかがでしたでしょうか?フラットサンダルやスニーカーなど、足元をラフに仕上げるだけでも今季らしいスタイルを完成させることができちゃいます♪
自分に似合うスタイルを見つけ出すことができたら、いまより自信が持てて、お出かけやデートを思いっきり満喫できるはずです♡
今回ご紹介したアイテムが夏コーデの参考になることを願っています♪


トップへ戻る