反省…。大好きな彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法とは?

仕事の忙しさや人間関係で、イライラすることも多い現代社会。つい身近な人にストレスをぶつけてしまうことって誰にでもありますよね。
「彼氏はまったく悪くないのに、イライラしていたのでつい八つ当たりしてしまった・・・。」
友だちにも会いたいし、自分よりもたくさんがんばっている人の話を聞いてモチベーションだってあげたい!でも、彼に会う時間も確保しなければいけないし、と考えているうちに大爆発…!彼にあたっていいわけではないのに制御がきかなくて自己嫌悪ばかりで嫌になってしまいます…。
今回は、そんな彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法をご紹介いたします。気になる方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

目次

  • 彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法①自分を責めない
  • 彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法②ハグをしながらごめんなさい
  • 彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法③LINEでの謝罪は絵文字なしでシンプルに
  • 彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法④心に余裕がない・体調不良のときは「落ち着いたら連絡するね」

彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法①自分を責めない

自己嫌悪する女性www.shutterstock.com

彼氏に八つ当たりした後は、落ち着くまでしばらく何もしないことが一番。
自分を責めるのもNG。
「不器用だからこんなことになる」「他の女性だったらもっと彼に優しくできる」「自分が完璧じゃないからだ……。」と自分を責めても、余計につらくなってしまうだけ。

誰だって完璧な人はいません。
雑誌の表紙を飾っているような人たちにだって、みえない欠点はたくさんあるはず。

だからこそ一度、八つ当たりしたくらいで落ち込んでいる場合ではありません。
「余裕がなかったの!ごめんなさい!」と明るく切り返すことで、そのまま険悪なムードにならずに済むでしょう。

彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法②ハグをしながらごめんなさい

仲直りのハグwww.shutterstock.com

感情的になってしまった時は、思いっきり彼に甘えてしまうのも一つの手段。

彼も、彼女が泣いたりわめいたりしている姿を見れば「疲れちゃったのかな?」「一人でがんばらせちゃったかな」と、怒るどころか、かえって心配になるはず。彼があなたの暴力的な態度を抑えようと、ハグをしてくれたなら、落ち着くまでそのままでいましょう。

彼も何も言わずとも、あなたが心の中で「ごめんなさい」と言っていることはわかってくれるはず。
ただしちゃんと自分の言葉でも「ごめんね」と伝えるのは大切です♡
親しき中にも礼儀ありですよ。

彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法③LINEでの謝罪は絵文字なしでシンプルに

スマホ画面www.shutterstock.com

直接ではなくLINE(ライン)などの文面で八つ当たりしたときは、慎重にアフターケアを行いましょう。
LINEは気軽に送れる分、一度感情的になると、ポンポンとスタンプを連投してしまいがち。

彼に八つ当たりした以上は、LINEでもシンプルに謝ること。
できれば絵文字で明るく振る舞うというよりは、なにもなしで誠実に謝罪している雰囲気をだしたほうがいいでしょう。

LINEで喧嘩をすると、お互いに感情的になりやすく破局へと発展するケースも珍しくありませんから「ごめんなさい」と早めに謝っておくことをおすすめします。

彼氏に八つ当たりしてしまったときの対処法④心に余裕がない・体調不良のときは「落ち着いたら連絡するね」

カフェとスマホwww.shutterstock.com

事前に彼への八つ当たりを防いでいくためには、心に余裕がないときは彼との連絡を断つ勇気も必要です。

「体調が落ち着き次第連絡するね」「今は一人でゆっくりしたいから」と一言だけでも状況を伝えておくことで、彼も彼女は今疲れているんだと、一緒にいなくても察することができます。
感情的な態度をとってしまう前に自分から宣言をすれば、ブレーキもかけられて自分ためにも◎

まとめ

いかがでしたか?もし自分が彼氏から八つ当たりをされたら、嫌ですよね。自分がされて嫌なことは、相手にもするべきではありません。しかし、理想と現実は違うもの…。
彼氏に八つ当たりしても、「ごめんね」と謝れば、ちゃんとゆるしてくれる・聞いてくれる人がほとんどです。
いつまでも引きずらないように、ひどいことを言ってしまった以上は、素直に、そしてほんの少しだけ可愛さも意識しながら「ごめんなさい」と謝りましょう!
誠実に対処をおこなえば、きっと彼も許してくれるはずです!


トップへ戻る