彼に冷めてしまった・・・そんな時、別れたくない彼ならこんな言動が増える! | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

彼に冷めてしまった・・・そんな時、別れたくない彼ならこんな言動が増える!


大好きな彼と交際できたとしても、時に『気持ちが冷めてきたり』『距離を置いたり、別れる方が良いかな』と、思うことがありますよね。
けど、そう思っている時ほど、意外と態度にも出て彼氏も気づいていたりするものです。
あなたとまだ離れたくない彼であれば、何とか阻止しようとそれなりの言動を取り始めるはず!
そこで今回は、あなたから離れたくない彼が起こす言動をご紹介します。
あなたが冷め始めの時に彼がこんな言動を取ったら、あなたから離れたくないサインかもしれません♪

次につなげる発言がある

冷めはじめたとはいえ、完全に冷めきっていないのならデートはしますよね。
もし彼とデートした時に彼の口から次につなげる発言があるのなら、あなたの気持ちをを察しているし、まだ離れたくないんだと思います。
例えば、普段はあまり次につなげる発言はしないのに、居酒屋さんを出たときに「ここ美味しかったね。また来ようよ」とか、歩いている時においしそうなお店を見て「今度ここ来てみようよ」など言うのであれば、彼の中でまだ別れるつもりはないんです。

小さなことでもすぐ謝る

今まであまり「ごめん」と言わなくなった彼が、些細なことでもすぐに「ごめん」と謝ってくるなら、あなたが離れるかもしれないと不安なんじゃないですかね。
マンネリになったり冷めたりすると、横柄とまではいかないですが、その辺が雑になる男性もいます。
ですが、『ん?もしかして冷めた?』と気づいて、あなたの気持ちが自分から離れないよう、急に優しくなったり丁寧な接し方になる男性もいます。
あなたの熱が冷めはじめた頃に、タイミングよく彼が急に優しくなりだしたら……フラれるのを回避しているんでしょう。

彼女好みに変わろうとする

連絡は少ないし、デートもそんなに多くはないし、行きたい場所を言っても連れて行ってくれない彼が、急にあなた好みに変わり始めたのなら、あなたが自分から離れるのではないかと焦っている可能性があります。
特に、今まであまり彼の方からデートの話をしてこなかったのに「どこ行きたい?」など、あなたの行きたい場所を聞いてくるのなら、あなたがそれ以上冷めないよう阻止しているのかも。
まだ別れる決心がついていないのなら、せっかくだしおもいっきり甘えてはどうでしょう?

デートの質が上がる

デートの質が上がるのもわかりやすい行動ですね。
筆者も過去、当時付き合っていた彼に冷め、徐々に距離を置き始めたら鈍感な彼も筆者が冷め始めていることに気づいたらしく、デートの時にお揃いのお高めネックレスをプレゼントしてくれ、高級中華料理のレストランに連れて行ってくれました。
そして食事中に「お揃いのネックレスだね!」「今度のデートはどこ行きたい?」など“離すまい” と言わんばかりに筆者から別れ切り出せない状況に持って行かれました…。
冷めた頃に謎にデートの質がぐっと上がるのなら、危機感を感じていると思っていいです。

彼が頑張っている時は要求が通りやすい!

彼女は自分から離れないと思っていたのに、彼女が冷め始めたらそりゃ彼も焦ります。
その気持ちを阻止しようと、言葉で「好き」「愛している」など愛情表現が増える男性もいれば、行動での愛情表現が増える男性も。
別れる決心がまだないのなら、彼のその行動に甘えてもいいと思うし、彼が優しくなっているその時に彼に直して欲しいところを伝えるのもいいかもしれませんね。
もしかしたら、これを機に二人の関係が冷める前よりももっとよくなりラブラブな関係を築けるかもしれません♡

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON