自然な色っぽさでみんなを魅了しちゃおう!男女ウケ抜群なトレンド夏服はこちら♪

どんどん気温が上昇するこの季節、それに伴いファッションの露出度も高まります。
しかし、そこに必要以上の色気が感じられた途端あざとい印象に陥ってしまう危険性も…。

夏こそ余分な色気で武装するより、”素”の自分が引き立つテクニックをマスターしましょう!

そこで、お手軽に自然な色っぽさが手に入るのが”背中の露出”。
ここでは、後ろ姿で女っぽさを語ることのできる、「背中開き」アイテムをご紹介します。

ルーズなだけじゃない、バックシャンなワンピース

undefined
©GINGERweb

露骨に女っぷりをアピールする胸元ではなく、肩甲骨や背筋が健康的に覗く背中開きなら、深いVラインでも嫌らしく見える心配はありません。背中開きは、ボリューム服に欠かせない“抜け感”としての役割も兼任してくれるのです。
体を甘やかすようなゆるワンピは、脱力シルエット全開で手抜き感が出ないよう、シャープな背中のV開きで背筋を伸ばして。

カットソーワンピース¥27,000/サード マガジン、ベルト¥18,000/プントヴィータ(ともにサード マガジン) 中に着たベアトップ¥11,000/フィル ザ ビル(シック) イヤリング¥7,500/ステュディオス(ステュディオス ウィメンズ 新宿店) バッグ¥62,000/ビルディングブロック(デューン)

ゆるコーデにもひとさじの緊張感を与える背中開き

undefined
©GINGERweb

真面目なブラウスを装って、実は背中でヒモを結んだだけの大胆なデザイン。ゆるトップス×ゆるボトムスのルーズな着こなしにこそ、気分を引き締める「肌」の力が必要なのです。

ブラウス¥28,000、パンツ¥25,000/ともにカレンテージ(ブランドニュース) 中に着たベアトップ¥9,500/レピドス、ピアス¥16,000/レリキア(ともにジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) バッグ¥57,000/フルラ サンダル¥49,000/ペリーコ(トゥモローランド)

全方位美人を叶える”ねじり”デザインが技あり

undefined
©GINGERweb

正面から見ればシンプルなスタイルも、後ろを向けば一転、深い背中開きが印
象的なこちらのトップス。リボンより甘くない、ひねりデザインで後ろ姿美人が完成します。

ニット¥16,000/エストネーション スカート¥61,000/ヴェロニクルロワ(トゥモローランド) ピアス¥9,000/ジェンマ アルス(GEMMAALUS.COM) バングル¥13,000/ベン・アムン(アルアバイル) バッグ¥38,000/イーイーハンドクラフテッドプロダクツ(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

あからさまな露出で色気を出そうとするよりも、後ろ姿でさり気なく…というのがあざとく見せないテクニックのひとつです。
今シーズンは背中開きアイテムをチェックして、さりげない色気で気になる彼をドキドキさせてみてはいかがでしょうか♡


トップへ戻る