夏の花火大会やお祭りに!人気ブランドのお洒落可愛いレディース浴衣をご紹介♪ | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

夏の花火大会やお祭りに!人気ブランドのお洒落可愛いレディース浴衣をご紹介♪


夏はお祭りや花火大会などのイベントがあり、浴衣を着て出かけられる方も多くいると思います。そこで今回は、2019年に人気ブランドや有名百貨店から発売されるレディース浴衣をご紹介していきたいと思います。まだお祭りに着ていく浴衣を持っていない方や、どんな浴衣にしようか迷っている方は是非参考にしてみてください!

人気ブランドの浴衣

<きものやまと>金魚柄や菊の花柄浴衣


hanahana | ゆかた 19,900円(クイック仕立て付き・綿素材)

着物専門店きものやまとでは「ジャパン・ブルー」をテーマに、「青」を主流としたアイテムを用意。真っ赤な金魚を散りばめた鮮やかなブルーの浴衣や、真っ白な菊の花をあしらった上品な濃紺の浴衣などを取り揃える。

アイテム例:
・hanahana | ゆかた 19,900円(クイック仕立て付き・綿素材)
・Ryo 涼 | ゆかた 34,900円(クイック仕立て付き・ポリエステル素材)

<大塚呉服店>モダンな幾何学×レトロな古典柄の浴衣

大塚呉服店(Otsuka Gofukuten)は新作浴衣に、昭和初期の遠州の型紙を使用。幾何学模様と古典柄を組み合わせた「ザクロ」「ユリ」といった浴衣は、レトロなムードとモダンなカラーリングがポイントだ。夏用ポリエステル素材が使用されているので、気軽に洗濯機で洗えるのも嬉しい。

アイテム価格:全6柄 9配色(ユリ、更紗、ザクロ、牡丹、たちばな、ウロコ) 各37,800円(税込)

<ザ・ヤード>水面のような水色浴衣×珊瑚モチーフの帯

和装ブランドのザ・ヤード(THE YARD)では、初めて愛知県の有松・鳴海に出向き、白生地選びから染色まで行った絞りのゆかたなどを展開。波を表現したブルー、煌めく水面のような水色、水の流れを表しているような絞りの模様など、涼やかなデザインや色合いの浴衣が店頭に並ぶ。合わせる帯には、抽象的な珊瑚や水の波紋をモチーフとしたオリジナル染め帯も登場する。

アイテム例:
・ゆかた ボカシ/ブルー 31,320円(税込)
・ゆかた 伊勢型 松 グリーン 42,120円(税込)

<キモノ バイ ナデシコ>カラフルで肌触りの良い綿浴衣

キモノ バイ ナデシコでは「あさから、ばんまで」をテーマに、一日中着ていたくなるほど着心地のよい、天然素材を使った浴衣を多数用意。素材だけでなくデザインにもこだわっており、肌触りの良いやわらかな綿で仕上げた「絞りのゆかた」は、鮮やかなカラーリングを取り入れれることでポップに仕上げた。

アイテム例:絞りゆかた ばら色の人生/綿 39,900円(反物のみ)

<キモノ バイ ナデシコ>くすみカラーの”マイサイズオーダー”浴衣

キモノ バイ ナデシコからは、手頃にマイサイズオーダーができる「BASICゆかた」も登場。くすみカラーを取り入れた伝統的な椿・紫陽花柄やモダンな鳥柄などから好みのデザインを選び、各々の身体のサイズに合わせて、反物からゆかたを仕立ててもらうことができる。

アイテム価格:BASICゆかた 19,900円+税 ※仕立て代込み。

<ドゥーブルメゾン>蝶や船柄を”浜松注染染め”で


注染ゆかた 今日、空を飛ぶ飛びながら・赤 33,000円+税

ドゥーブルメゾン(DOUBLE MAISON)が制作した新作浴衣には、静岡県浜松の伝統技法「浜松注染染め」が用られている。布の上に注がれた染料が混ざり合うことで生まれる手染め独特のぼかしやにじみが特徴だ。絵柄は波と帆船を黒で上品に描いた「ヴァーグ」や、水色と白の縞模様の上を赤い蝶が飛ぶ「今日、空を飛びながら」など過去に人気の高かったアーカイブに加え、新作のマリンボーダーが用意される。

アイテム例:
・注染ゆかた 今日、空を飛ぶ飛びながら・赤 33,000円+税
・注染ゆかた ヴァーグ・墨黒 39,000円+税

<アース ミュージック&エコロジー>ストライプ地×菊の花の浴衣など


アース ミュージック&エコロジー 浴衣三点セット(浴衣・帯・下駄) 8,990円+税

アース ミュージック&エコロジー(earth music&ecology)などを展開するストライプインターナショナルとキャンによる15ブランドでは新作浴衣20種類を発売。アース ミュージック&エコロジーではレッドのストライプ地にボタンや菊の花を散りばめた浴衣を、サマンサモスモス(SM2)ではギンガムチェック地にミモザを配した浴衣を販売する。

アイテム価格:浴衣三点セット(浴衣・帯・下駄) 8,990円+税

有名百貨店の浴衣

<銀座三越>イエロー&グリーンの植物柄浴衣

〈古今〉婦人仕立上りゆかた 37,800円、半巾帯 19,440円

銀座三越では“ギンザ ボタニカル”をコンセプトに、イエローやグリーンを中心とした浴衣などを展開。淡いイエローに真っ白な花模様を配した「古今」の浴衣や、鮮やかなブルーに大輪の牡丹がポイントの「撫松庵」の浴衣などを取り揃える。

アイテム例:
・〈古今〉婦人仕立上りゆかた 37,800円
・〈撫松庵〉婦人仕立上りゆかた 46,440円


いかがでしたでしょうか?
人気ブランドのレディースの浴衣をご紹介しました。レトロ・モダン・古典柄の浴衣から、可愛い花柄のものまでありいろいろ迷ってしまいそうですが、是非素敵な浴衣を見つけてこれから来る夏を楽しんでくださいね!

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON