夏に可愛いピンクコーデ!ピンク×白の組み合わせで爽やかに着こなし♪

可愛くて女の子らしいピンクは女性に大人気のカラーですよね♡
春から夏にかけて活躍してくれるのは、ボトムスにピンクを選んだコーデです。特におすすめしたいのは、爽やかに見える白合わせ!そこで今回は、ピンク×白のおすすめコーデをご紹介します。

ピンク×白の夏コーデ①

wear.jp

ピンクのボトムスは、合わせるトップスによってイメージを変化させることができるので、実は着回しがきくアイテムなんです♡
春から夏にかけて着るのであれば、白のカットソーを合わせたコーデがおすすめです。

少し着丈が長めのトップスを選んだら、ベルトを使ってウエストマークをするのが◎
スタイルアップが叶ううえに今っぽく見える、おすすめのテクニックです。

ピンク×白の夏コーデ②

wear.jp

くすみがかったカラーが大人見えするスモーキーピンクのスカートは、あえてスニーカーを使ったカジュアルコーデに仕上げることで、大人っぽく着こなすことができます。
2019年春夏だったら、やっぱりトップスには白Tを合わせてラフに着こなすのが◎抜け感のあるコーデに良く似合うのは、ベージュやブラウンの小物たちです。肌なじみの良いベージュのスニーカーを合わせたら、バッグには締め色として一役買ってくれるブラウンをチョイス!大人っぽく見える、おすすめコーデです。

ピンク×白の夏コーデ③

wear.jp

2019年春夏といえば、プリーツスカートに注目が集まっています。

きれいめにもカジュアルにも着こなせるプリーツスカートは、ピンクを選ぶことでコーデが一気に女性らしく見えます。

ピンクのプリーツスカートには、もちろん白のトップスを合わせるのがおしゃれ♡
ショルダー部分に刺繍があしらわれたデザインのトップスを選んで、周りと差のつくコーデを楽しんで!

ピンク×白の夏コーデ④

wear.jp

春だけでなく、夏にも活躍してくれるピンクコーデとしてご紹介したいのが、オフショルトップス×チュールスカートの組み合わせです。

程よく抜け感を演出してくれるオフショルトップスは、セクシーに見えすぎないようにダウンヘアで挑戦するのが◎
トップスに白を選んでいるおかげで、コーデ全体が明るく見えていますよね!

足元には、トップスのカラーと合わせて白のソックスをアクセントにするとおしゃれです。
大人可愛いコーデで、春夏のお出かけを楽しみましょう♪

ピンク×白の夏コーデ⑤

wear.jp

2019年春夏のトレンドといえば、外せないのがドット柄です。

可愛らしい印象のピンクのロング丈のプリーツスカートに良く似合うのは、白ベースのドット柄のブラウスです。

可愛らしい印象のコーデに仕上げたからこそ、足元はスニーカーを合わせて適度にカジュアルダウンするとバランスの良い着こなしに仕上がります。
スニーカーもトップスに合わせて白を選ぶことで、統一感を演出できますよ!

ピンク×白の夏コーデ⑥

wear.jp

数あるピンクの中でも、大人見えするとウワサなのが、チェリーピンク♡上品に見せてくれるミモレ丈のスカートにチェリーピンクを選んだら、トップスには白を選ぶのがおすすめです。

春夏だったら、白ベースのストライプ柄を選んで、爽やかに見せるのが◎
足元には肌馴染みの良いベージュのサンダルを合わせて、軽やかに仕上げましょう。

コーデに統一感を演出するためのテクニックとしてマネしたいのが、ウエストの白のベルトをプラスするテクニック♡
さり気なくウエストマークをして、スタイルアップできるのが良いですよね。

ピンク×白の夏コーデ⑦

wear.jp

ピンクの中でも、上品で新鮮な印象に見えるのが、ピンクベージュのパンツです。カットソー素材の柔らかくて履きやすいジャカードパンツは、ベルボトムのシルエットがどこかレトロで、これまでにない新鮮なイメージを演出してくれます。

トップスには白を合わせて爽やかにまとめることで、春だけでなく夏にも応用できるコーデに仕上がります。

カットソー素材のパンツを履くときには、トップスは着丈の長いものを選ぶのが◎
ヒップラインが気にならず、かつバランスも良く見えるのでおすすめです。

ピンク×白の夏コーデ⑧

wear.jp

最後にご紹介するのは、パンツコーデなのに甘くて可愛らしく見える着こなしです。
トップスには白のノースリブブラウスを選んだら、ボトムスに合わせたいのはピンクのワイドパンツです。スカートを選んでしまうと甘くなりすぎてしまうコーデの場合には、ワイドパンツを選ぶのが◎
足元にはソールの厚いサンダルを合わせることで、驚きのスタイルアップ効果が期待できます。
小物にはベージュを選んで、とことん女の子っぽく仕上げるのがおすすめです。


いかがでしたでしょうか?

可愛らしいピンクアイテムは、ボトムスに選ぶことで甘すぎない印象のコーデにすることができます。爽やかな白のアイテムとの組み合わせ、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
トップへ戻る