春からのお弁当作りで役立つ!日持ちする「作り置きおかず」特集♪
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

春からのお弁当作りで役立つ!日持ちする「作り置きおかず」特集♪


新生活がスタートする春。「これからお弁当を作り始めよう」と意気込んでいる方も多いのではないでしょうか。しかしなにかと大変なお弁当作りを、少しでも手軽に出来たらいいですよね!そこで今回は見栄えが良くて日持ちする『作り置きおかず』をご紹介します♪

彩り豊かなおかずレシピ《日持ち日数:3~4日》

トマトと豆のサルササラダ

〈冷蔵保存:3日〉
はじめにご紹介するのはトマト・玉ねぎ・ミックスビーンズを、スパイスの効いたドレッシングで和えるだけの簡単&美味しいサルササラダです。お野菜もたくさん摂れて栄養満点の一品。お弁当の副菜としてはもちろん、サラダのドレッシングや肉料理のソースにしたりと、様々なアレンジも楽しめますよ◎。

ミニトマトのはちみつマリネ

〈冷蔵保存:4日〉
こちらは美味しくて見た目もかわいい「ミニトマトのはちみつマリネ」です。皮を湯むきしてマリネ液に和えるだけで、時短で簡単に作ることができます。彩の綺麗な赤いおかずを一品加えると、お弁当がぱっと明るく華やかな雰囲気になりますよ!

やみつきおかかピーマン

〈冷蔵保存:3日〉
こちらは鮮やかなグリーンが綺麗な「やみつきおかかピーマン」。
切ったピーマンにごま油を絡めレンジで加熱して、調味料で味付けしたらあっという間に完成です。調理時間5分ほどで手早く調理できるので、お弁当のおかずにはもちろんのこと、朝食や晩ご飯の副菜にもぜひおすすめです。

ブロッコリーとベーコンの粒マスタード炒め

〈冷蔵保存:4日〉

色鮮やかで栄養豊富なブロッコリーも、お弁当に欠かせない定番食材のひとつです。こちらはシンプルな材料で簡単に作れる「ブロッコリーとベーコンの粒マスタード炒め。ニンニクの香りを効かせた美味しいおかずがあれば、ご飯がすすむこと間違いなしです♪

ほうれん草のナッツ和え

〈冷蔵保存:4日〉
茹でたほうれん草にオイスターソースをベースにした調味料を絡め、ナッツをトッピングした見た目もおしゃれな和え物です。レシピではトッピングのナッツにアーモンド・カシューナッツ・クルミを使用していますが、お好みでそのほかの種類のナッツを使用しても◎。ほうれん草を少し固めに茹でることも、より美味しく仕上げるための大事なポイントです。

かぼちゃの鶏だしうま煮

〈冷蔵保存:3日〉
一品添えるだけでぱっと明るくなる「黄色」のおかずも、毎日のお弁当に加えたいですよね。こちらはホクホクのかぼちゃを鶏だしで煮て、ごま油で風味付けした煮物料理です。ほんのりと甘いかぼちゃの煮物は、小さいお子さんのお弁当にもぜひおすすめです。

じゃがいも入りハムチーズオムレツ

〈冷蔵保存:4日〉

ハムとチーズをじゃがいもでサンドしたオープンオムレツは、サンドイッチやピラフなど洋風のお弁当にぴったりの一品です。ハムの代わりにベーコンを使っても、美味しく作ることができますよ。オーブンで焼いた後しばらくおいて、冷めてからカットした方が形が崩れずに綺麗に切り分けられるそうです。

うま塩おかかなす

〈冷蔵保存:3日〉

色鮮やかな赤・緑・黄色のおかずと同様に、上品な「紫」のおかずもお弁当に欠かせませんよね。こちらはかつお節の旨みが効いたさっぱり風味のナスの和え物です。
材料も作り方もとってもシンプルなので、初心者さんにもおすすめですよ◎。

基本のなす南蛮

〈冷蔵保存:4日〉

油で揚げたナスを基本の調味料で和えるだけの簡単&美味しい「なす南蛮」です。
醤油・砂糖・調味酢で味付けした甘酸っぱいなす南蛮は、冷めても美味しく、白いご飯が何杯もすすむ一品です。調理時間10分ほどで作れるので、お弁当はもちろんのこと、晩ご飯のおかずにもぜひおすすめです。

豆もやしのナムル

〈冷蔵保存:4日〉

お弁当に「白」のおかずを一品加えるだけで、カラフルなおかずの色がより鮮やかに引き立ちます。こちらは豆もやしで作る簡単ナムルのレシピです。ポリポリとした豆もやし独特の食感も美味な一品。もやしを茹でる時に一工夫加えることで、より美味しく仕上げることができます。

えのきの梅おかか和え

〈冷蔵保存:4日〉
こちらはシャキッとした食感が美味しいエノキを、梅ペーストとかつお節で和えた簡単常備菜です。レシピでははちみつ漬けの梅干しを使用していますが、お好みでほかの梅干しを使用しても◎。梅干しの大きさや塩分濃度によって、おかずの塩味が変わるそうです。色々な種類の梅干しを使用して、味の変化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

炒り豆腐

〈冷蔵保存:4日〉
こちらは水切りした木綿豆腐に、人参・干しシイタケ・小ネギを加えて炒めた彩り豊かな「炒り豆腐」。豆腐とお野菜を組み合わせた定番の和風おかずは、ヘルシー&栄養豊富で女性に嬉しい一品です。レシピでは美味しく作るための下ごしらえのポイントや、炒め方のポイントも紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

週一で作り置きしたいおかずレシピ《日持ち日数:5~7日》

具だくさんラタトゥイユ

〈冷蔵保存:5日〉
5日以上日持ちするおかずを週に1回作っておけば、忙しい朝のお弁当作りがぐっとラクになります。こちらは様々な野菜が入った彩も綺麗な具だくさんラタトゥイユ。ズッキーニやナスなど、夏野菜が美味しくなるこれからの季節におすすめの一品です。

基本のキャロット・ラぺ

〈冷蔵保存:5日〉
シンプルな味付けが美味しいキャロット・ラぺは、お弁当の副菜としてはもちろんのこと、サンドイッチの具材としても人気の一品です。ツナや生ハム、サラダチキンなどお好みの具材と組み合わせるだけで、彩の綺麗なサンドイッチが簡単に作れますよ◎。

焼きピーマンの塩こんぶナムル

〈冷蔵保存:5日〉
色鮮やかでビタミン豊富なピーマンも、お弁当に欠かせない定番食材のひとつですよね。こちらは焼いたピーマンを、塩こんぶ・ごま油・ゴマと和えた簡単&美味しい常備菜です。ピーマンは焼くことで独特の苦みがやわらぎ、甘みが増して食べやすくなります。お弁当のおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめの一品です。

ブロッコリーと鶏むね肉の酒蒸し

〈冷蔵保存:5日〉
ブロッコリーと鶏むね肉にニンニクや鷹の爪を加え、酒蒸しにした高たんぱく&抵糖質のヘルシーメニューです。見た目は豪華な雰囲気なのに、材料も作り方もとっても簡単。お好みでシイタケやマイタケなどのキノコ類や、ミックスビーンズを加えても美味しくいただけますよ◎。

かぼちゃの和風サラダ

〈冷蔵保存:5日〉
こちらは茹でたかぼちゃをマッシュして、醤油・マヨネーズ・おかかで味付けした和風サラダです。ほんのりと甘いかぼちゃのサラダは、大人用はもちろん、小さいお子さんのお弁当にもおすすめです。レシピではかぼちゃの下ごしらえのポイントや、茹で加減のポイントなども紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フライパンで作る大学芋

〈冷蔵保存:5日〉
お弁当に彩が欲しい時には、上品な「紫」の副菜を一品加えてみませんか?こちらはレンジとフライパンを使って簡単に作れる「大学芋」です。日持ちもして彩も綺麗なので、作り置きして冷蔵庫に常備しておくと、毎日のお弁当作りに重宝しますよ◎。

甘酢れんこん

〈冷蔵保存:7日〉
根菜を使った「白」の常備菜は、赤・緑・黄色などカラフルなおかずを引き立ててくれます。こちらはシャキシャキっとした独特の食感が美味しい「甘酢れんこん」。見た目も綺麗で1週間日持ちするので、時間のある時に多めに作っておくと便利ですよ◎。

大根のおかか醤油和え

〈冷蔵保存:7日〉
細切りした大根を塩でもんで水切りし、醤油&おかかと混ぜ合わせるだけの簡単常備菜です。美味しく作るコツは、大根の水気をしっかりと切ること。シンプルな味付けの常備菜は、白いご飯や混ぜご飯、おにぎりなど様々な和のお弁当と相性抜群です。

厚揚げのコンソメマヨ照り焼き

〈冷蔵保存:5日〉
作り置きできて日持ちする「茶色」の副菜も、お弁当用に一品は常備しておきたいですよね。こちらは厚揚げをマヨネーズで炒めて、コンソメ・醤油・ニンニクなどの調味料で味付けしたユニークな照り焼きです。お好みでナッツ類を加えても美味しくいただけます。

炒りこんにゃく

〈冷蔵保存:7日〉
こちらはプリプリッとした独特の食感と、唐辛子のピリっとした風味が美味しい「炒りこんにゃく」です。美味しく作るコツは、こんにゃくは包丁で切らずに手やスプーンでちぎること。でこぼこした断面を作ることで、煮汁の味が染み込みやすくなるそうです。

酢ごぼう

〈冷蔵保存:7日〉
優しい酸味が特徴の「酢ごぼう」はお弁当の副菜にはもちろんのこと、お酒のおつまみにもおすすめの一品です。ごぼうを保存容器に隙間なく並べて十分に調味液に漬かるようにすると、味が良く染み込んで美味しくいただくことができます。1週間日持ちするので、時間のある時に多めに作り置きしておくと便利ですよ◎。

いかがでしたでしょうか?

毎日のお弁当作りを少しでも快適なものにするために、今回ご紹介したアイディア満載の素敵なレシピを参考にして、いろいろな「作り置きおかず」づくりに挑戦してみてくださいね♪

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON