100均のフォトフレームでお手軽DIY♪インテリアをセンスアップしてみよう! | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

100均のフォトフレームでお手軽DIY♪インテリアをセンスアップしてみよう!


春は何か新しいことに挑戦してみたくなる時期ですよね。そんな中DIYにチャレンジしてみようと考えている方におすすめなのが100均のアイテムを使ったDIY。中でもフォトフレームを使ったDIYはお手軽で挑戦しやすいかと思います。
そこで今回は、そんな100均のフォトフレームを使ったDIYをご紹介します!

100均のフォトフレームでお手軽DIY

春らしいフォトフレーム

セリアで購入した木製のフォトフレームは、両面から写真が見える便利アイテム。
クリア素材の板の間に同じくセリアで購入したフェイクグリーンを入れるだけで、春らしいおしゃれなディスプレイアイテムになりますよ。

詳しい作り方はこちら

色違いを使って

100均で購入した色違いのフォトフレームを3つくっつけて、3連のフォトフレームに仕上げているアイディア。
100均には同じデザインのフォトフレームが色違いやサイズ違いで販売されているので、こんな風にくっつけてみるだけでお洒落ですよね。

詳しい作り方はこちら

ペイント&チェーンで

セリアで購入したサイズ違いのフォトフレームの枠にペイントをほどこして、チェーンで吊り下げているアイディア。
中にはインターネットなどで見つけたお気に入りのアートなどを入れることで、オリジナルのアートフレームが作れます。

詳しい作り方はこちら

透け感をいかして

ダイソーで購入したフォトフレームに、ガラスに書けるペイントを使って文字を書いているアイディア。
フォトフレームに使われているクリア素材の板をそのまま使っているので、透け感のあるアイテムに仕上がっていますね。

詳しい作り方はこちら

アンティークな雰囲気に

最近の100均にはアンティーク風の凹凸がついているフォトフレームが増えてきましたが、そのままでは新品だというのが分かってしまって使いづらいということも。
そんな時は、こちらのようにペイントした上から漆喰風塗料でエイジング加工してみましょう。

詳しい作り方はこちら

ライトに変身

こちらはミーツで購入したフォトフレームに試験管を取りつけて、カフェ風のライトを作っているアイディア。
フォトフレームの板に転写シールをつけることで、明かりを通すけれどデザイン性も高いアイテムに仕上げています。

詳しい作り方はこちら

マグネットがつけられる

セリアで購入した木製のアートフレームに、同じくセリアのマグネット粘着シートを貼り付けて、磁石や金属をつけられるアイテムに仕上げています。
マグネットシートをそのままではなく、デニム柄の紙を貼ってアレンジしているところが素敵ですね。

詳しい作り方はこちら

収納アイテムも

透明の扉がついたショーケースに憧れている方も多いと思いますが、購入するにはちょっと高価なものが多いですよね。そんなショーケースも100均のフォトフレームを使えば簡単に。
こちらでは、ダイソーのフォトフレームに合わせてカットしたベニヤ板を使ってパンケースを作っています。

詳しい作り方はこちら


いかがでしたでしょうか?

100均で購入できるフォトフレームを使ったDIYアイディアをご紹介しました。オリジナルのフォトフレームで特別な写真を飾ってみてはいかがでしょうか♪今回の内容を参考に、是非DIYにチャレンジしてみてくださいね!

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON