あまり考えすぎないで。恋愛がもっと楽しくなる4つの秘訣♪

恋愛って幸せなはずだったのに悩みが尽きず、面倒に感じたり重荷に思ったりしてしまいますよね…
そこで今回は恋愛がもっと楽しくなる4つの秘訣をご紹介していきます!
あまり考えすぎずにトライしてみましょう!

恋愛がもっと楽しくなる簡単な方法♡:現実的になりすぎない。

相手との会話をしていると“いつか○○○したいね!”や、“アナタにはこんなことをしてあげたいな。”など、想像や夢を語ったりする機会ってありますよね。

その時は気持ちがふわふわしてワクワク感も出てきますが、あくまでもそれは架空の話なので、実現できるとは限りません!

そのため、そういった話になった時に「それっていつできるの?」や、「ちゃんと計画立ててるの?」など、それが現実的なのかを相手に求めてはいけません。

あくまでもアナタとの希望なので、そこは話に合わせて一緒に夢を語ってワクワクする気持ちを共有するのが大切です。

恋愛がもっと楽しくなる簡単な方法♡:期待し過ぎない

好きだからこそ、相手に対して生まれてくるのが「期待」です。
期待をすることは良いことですが、その期待って自分にとって都合が良いことばかりではないですか?

“○○○してくれると思ったのに……。”や、“どうして○○してくれないの?”など期待はずれの結果だと裏切られた気持ちになってしまい、意識せずとも態度に出がちに…

でも、それはアナタが勝手に期待したからであって、相手にとってはいい迷惑なのです。
何事も謙虚に喜べると恋愛が一気に華やぐはずですよ!
付き合う前の謙虚な気持ちを思い出してみましょう。

恋愛がもっと楽しくなる簡単な方法♡:何事もポジティブに!

人を好きになってしまうと、どうしても自信がもてなくなったり、ちょっとしたことで落ち込んでしまうこともあるかとは思いますが、それってすごくもったいないです!

相手のちょっとした一言でグサッときてしまうこともあるかもしれませんが、ネガティブに捉える前にまず相手の次の一言を待ってみましょう。

大抵の場合は、信頼があるからこそのストレートな意見だったりします。
なので、勝手に傷つく前に“自分には素直でいてくれている!”とポジティブに考えるようにしましょう♪

恋愛がもっと楽しくなる簡単な方法♡:自分のためにやる

好きな相手には、なんでもしてあげたくなっちゃいますよね!

恋愛って、少し無理してでも期待に応えたくなったり、相手に良く思われたいという気持ちが強くなるものです。

しかし、それがずっと続くのであればいいのですが、大抵の人は長続きしないもの……。
その結果、パンクして相手に対して「こっちはいつも無理していたんだ!」など当たってしまうことはありませんか?
でもそれって、相手がアナタに頼んだわけではないので、言われた方はサッパリ意味が分からないのです。

そうならないためには、相手のためではなく、アナタが本当に自分自身のための行動なのかを毎回確認することで改善されますよ♪


恋愛って、相手とのバランスがあるので自分自身ではなかなかコントロールしにくいものですよね……。
まずは今、自分も相手も楽しんでいるのか?と考えてみることが大切です♪
付き合う前のワクワクしていた時の自分はどうだったかを思い出して、あまり考えすぎず目の前の彼を信じて愛しましょう♪
トップへ戻る