「前髪伸ばし中」中途半端で邪魔な前髪をかわいくするアレンジ術♡

前髪を伸ばしたいけど、いつも伸ばしている途中で邪魔になって切ってしまう!どう巻けばいいかわからない!
なんて人は多いかと思います。
そこで今回は、そんな伸ばしかけの中途半端な前髪をかわいくアレンジする方法をご紹介いたします♪

“伸ばしかけ”の長さだからこそ可愛い♡

「伸ばすぞ!」と決心したものの、常に視界にはいってきたり邪魔になってきてしまうのが伸ばしけ前髪の悩みですよね…。下ろすと鬱陶しいし、束ねたら野暮ったい…我慢できずにカットしてしまった!なんて方も多いかと思います。

View this post on Instagram

堀井大輔 ヘアアレンジ hairarrangeさん(@daisuke_5511)がシェアした投稿


でも実は、この伸ばしかけの“中途半端”な長さだからこそ、できるスタイルがあるんですよ♪短すぎず長すぎずの前髪は、アレンジのしやすさも抜群で前髪だけなので量も少なく、不器用さんでも簡単でできるんです♡

View this post on Instagram

山田 涼一/Ryouichi Yamadaさん(@ryouichi729)がシェアした投稿

今回は、日替わりで楽しめるように「ブローアレンジ」と「まとめるアレンジ」を、動画付きでご紹介していきます!ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブローで解決アレンジ法

かきあげS字カールバング

View this post on Instagram

山田 涼一/Ryouichi Yamadaさん(@ryouichi729)がシェアした投稿


中途半端だからこそ、絶妙なニュアンスでキマるのが「かきあげバング」。毛先が重すぎないので、根元の立ち上がりもフワッと軽く、毛先のS字カールも美しくキマり色っぽさもUP♡まず、前髪を取り分けて、根元から内巻きに。

View this post on Instagram

木村一平さん(@kimuraippei)がシェアした投稿


毛先は外ハネになるようにブローしたら、生え際にシングルピンを縦方向に挿し込み挟みます。ドライヤーでクセ付け後、固めるスプレーをシューッと。ピンをはずして整えれば、色っぽかきあげバングの完成!

View this post on Instagram

小西 涼【美容師】ボブ くびれボブ ハイライトさん(@ryokonishi_ways)がシェアした投稿


ネコ毛さんなど、立ち上がりにくい髪質の場合は、ピンを横方向に挿し込みます。使うピンは跡が付きにくい板ピンがオススメ。ドライヤー後のスプレーは、手で前髪を持ち上げると立ち上がりやすくなります。

立ち上がりセンターバング

View this post on Instagram

山田 涼一/Ryouichi Yamadaさん(@ryouichi729)がシェアした投稿


色っぽさと可憐さのいいとこ取り「センターバング」は男子人気も高いんです!顔周りでフワッと揺れる毛先の絶妙な動きを楽しめるのは、伸ばしかけのこの長さだからこそ♡こちらもピンを使った、簡単アレンジです。

View this post on Instagram

木村一平さん(@kimuraippei)がシェアした投稿

立ち上がりやすいように、分け目をジグザグに取り、左右それぞれシングルピンで留めます。ドライヤーで、生え際の立ち上げクセを付けたら、前髪をアイロンで外向きにワンカール。スプレー後、ピンをはずしてなじませます。

流しバング

hair.cm

おでこを出すのは抵抗がある…なんて人には「流しバング」がオススメ!バサッと落ちてくる前髪がきれいに流れて、下を向いても邪魔になりにくいブローのコツをご紹介。まず、前髪を縦に三等分します。

View this post on Instagram

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿

一番外側(耳側)は緩くカーブをつけるイメージで、真ん中は毛先をワンカール、内側は根元からクルクルと巻きます。このとき、アイロンは縦向けに持つのがポイントです。最後、手ぐしでほぐしながら流せば完成☆

アレンジで解決!

ねじり編み


hair.cm

ピンやゴムを使ったアレンジなら、下を向いても風が吹いても、常にストレスフリーで過ごせて視界も良好♪最初にご紹介するのが、編み込みが苦手な人、朝の時間に余裕がない人にオススメの「ねじり編み」です。

View this post on Instagram

伊藤 りかさん(@rrrika.i)がシェアした投稿

前髪を1:9で分けてロープ編みに。このとき、少しずつ髪をすくっていくと“編み込み風”に仕上がりますよ。バランス良くほぐしたら、最後にピン留めを。ピンはサイドの髪で隠しても良いですし、ゴールドで見せてもおしゃれ♡

くるりんぱポンパ

続いてのご紹介は前髪をプクッと膨らますように仕上げる「ポンパドール」!伸ばしかけの前髪をスッキリまとめるのに最適のスタイルです。ねじって留める際のバランス調整が肝になってきます。

View this post on Instagram

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿

そこでオススメなのが「くるりんぱ」で作る“ポンパ風”の簡単アレンジ♪黒目の幅で前髪を取り、地肌から離してゴム留め。「くるりんぱ」をしたらゴムをギュッと引き締めて、ふんわりほぐして完成です。

プチポンパ

View this post on Instagram

Wataru Maedaさん(@cachetaro)がシェアした投稿


ポンパドールをするほどでもないけど、少しだけ前髪を上げたい!という方におすすめするのが“プチポンパ”です。お団子など、まとめ髪との相性が抜群なので浴衣なんかの時もgood

View this post on Instagram

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿

アップにしたい分量の前髪を集め、ねじりながら後ろ方向へもっていきます。アメピンを、いったん横方向に挿し込んだあと、90度回転させて正面方向にぐっと挿し込みます。バランスを調整して、最後に軽くほぐしましょう。

ちょこっと流しバング風

View this post on Instagram

Wataru Maedaさん(@cachetaro)がシェアした投稿


真上に上げずに、横方向へ流すようなイメージで留めると、優しい雰囲気に♡
落ち着いた印象に仕上げたい日なんかにおすすめですよ。

View this post on Instagram

戎井梨香子 ブライダルヘアメイクさん(@rchaaaan)がシェアした投稿

まずは、伸ばしかけの前髪だけをワンサイドに寄せて毛先をねじります。サイドの髪をプラスしてさらにねじり、横方向に持っていきピン留めをします。フワッと軽くほぐすと絶妙なニュアンスになり素敵です♪

なんちゃって流しバング

丸顔さんやエラはりさんにオススメなのがこちらのアレンジ。先ほどの「横方向」に対し、こちらは「斜め下方向」へ向けてアレンジをするので、小顔効果が期待できます♪大人っぽさもグッとアップ!

View this post on Instagram

ERIKO ヘアアレンジさん(@___er_5m)がシェアした投稿

ゆるっとした毛流れを作るために、サイドの髪を利用します。前髪とサイドの内側の髪を結び「くるりんぱ」をしたら、前髪がほどけてこない程度に引き出して”ゆるっ”と仕上げます。


いかがでしたでしょうか?
伸ばしかけの邪魔な前髪をかわいくアレンジする方法のご紹介でした。
これならうっとうしくならずに前髪を伸ばしていけそうですね♪
是非参考にして、今回ばっかりは切らずに伸ばしていきましょう!

トップへ戻る