“思い込み”の力で恋愛上手になれちゃう方法4選♪モテ女子は思い込み上手♪

恋愛が上手なモテ女子は思い込み上手な人が多いんですよ♪
一体どうゆうこと?と思った方多いかと思います。
今回はそんなまだあまり知られていない、思い込みの力で恋愛上手になれちゃう方法をご紹介していきます!


思い込みで恋愛上手になる方法①プラシーボ効果とは


プラシーボとは、薬効成分がない偽薬のことを指します。

その偽薬を飲んだ時に思い込みによる効果で、なぜだか病状が良い方向に向かってしまうことを、プラシーボ効果といいます。

つまりプラシーボ効果は「効かないはずのもの」が効いて、プラスの結果が得られるということ♡

このように人の思い込む力というのは良い結果をもたらすことがあるんです!

思い込みで恋愛上手になる方法②恋愛エッセイで思い込む

思い込む力が良い効果を生むということはわかりましたよね。
だけど何を思い込めばいいのか?と思うはず。
ただ単純に「私は恋愛上手だ」と思い込もうとしても、具体的にどのように行動したらいいのかわかりません。なので初めは恋愛上手になるために恋愛エッセイを読んだり、モテテクを学ぶことから始めてみてください♡それをさも自分が得た技のように思い込むことで、恋愛上手に成長できるようになるかもしれませんよ♪

思い込みで恋愛上手になる方法③鏡の前で実践する


恋愛上手になるためにモテテクを習得した後は、自分が恋愛上手だと思い込ませることが大切。

効果のある方法として「鏡を使う」というのが挙げられています♡
自分の顔を見ながら「自分はこんなモテテクができる」と、思い込むようにしてみてください!
また鏡の前でモテ表情を作ってみたり、モテ仕草を実践してみることも大事です♪
最初は恥ずかしいと思うかもしれませんが、「こんな自分も実際の私なんだ」と思い込むことで、いつの間にか恋愛上手になれちゃいますよ♪

思い込みで恋愛上手になる方法④言葉に出す


鏡を見て思い込みをする際にもう一つやってほしいことは「言葉に出す」ことです。

表情や仕草を付けながらさらにモテ台詞を言葉に出してみてください。
その時も「これも本当の私」だと思い込みながら言うことが大切♡
やっぱり最初は恥ずかしいと思いますが、やっていくうちに慣れてくるはずです。実際に男性と会う約束があるときに思い込みをやっていないと、その場だけ恋愛上手になることは難しいですよね。
日頃から思い込みをしておくことで、本番で自然にモテ言動ができて、いつの間にか恋愛上手になれているはずです♪

いかがでしたでしょうか?
気づけば自分のことを否定してしまっている方が多いのですが、
思い込むスキルを付けることで自分に少しづつでも自信をつけていくことが大切です。
最初は恥ずかしかったりすると思いますが、思い切ってやってみてください!
思い込みの力で自分を自分の味方につけて、恋愛上手になっちゃいましょう♪

トップへ戻る