体にとってもいい効果がたくさん!『ルイボスティー』嬉しい効能&飲み方

話題のルイボスティーには様々な効能や効果があり、話題沸騰中なんですよ♪
今回はそんなルイボスティーの気になる効能や正しい飲み方までたっぷりご紹介していきます。
是非参考にしてみてくださいね。

ルイボスティーがすごい!


最近TVでもよく目にするようになった「ルイボスティー」。
300年以上もの歴史を持ち、原産地の南アフリカで、不老長寿のお茶として飲み続けらているんだとか!

ルイボスティーはノンカフェインで健康にも美容にも効果が見込めるため、女性を中心に注目が集まっているんですよ♡

そこで今回は、ルイボスティーの驚くべき効能と、ルイボスティーを使ったアレンジレシピをご紹介します♪

ルイボスティーの効能とは


ルイボスティーには、女性に嬉しい効果がたくさんなんです。
美味しいティーを楽しみながら、美容健康にいいことができるって最高ですね!

1. アンチエイジング効果


ルイボスティーには、年齢とともに増える活性酸素を防ぐ効果があるそうです。

活性酸素は殺菌力があり一定は体内に必要なのですが、増えすぎると免疫力を弱めたり、老化を進めたりします。

そのため、ルイボスティーを飲んだり、パックに用いたりすることで、アンチエイジングを期待することができるのです。

また、ミネラルが豊富で美肌効果も期待できるんだとか。

2. ダイエット効果・便秘の解消


ルイボスティーには、利尿作用を高めたり、腸内環境を整える効果があるそうです。
飲むことを習慣化し、体質をゆっくり改善できれば、体に無理なくダイエットができますね!

また、脂肪分解効果もあり、有酸素運動と組み合わせると効率よくダイエット効果を高めてくれるみたいです。

3. 夏バテ防止

ルイボスティーにはナトリウムイオンが含まれており、汗により水分とともにでていったナトリウムを補う効果があります。
夏バテ・熱中症の対策として最適なんですよ♪

4. 安眠効果


安眠効果の高いフラボノイドという成分を含んでおり、睡眠の質を高めるお手伝いをしてくれますよ♪

また、ノンカフェインのため、夜に体を温めリラックスして就寝したい時におすすめですよ。

5. 二日酔い解消


1でも書きましたが、ルイボスティーには活性酸素を除去する効果があります。
それは肝臓の働きを良好にし、アルコールの分解を進め二日酔いを和らげます。

ルイボスティーの上手な飲み方

健康や美容に効果の高いルイボスティーですが、普通のお茶と淹れ方がちょっと異なります。

美味しくて、効果もバッチリなルイボスティーの飲み方をご紹介します◎

1. 10~30分煮出す

温かいティーを飲みたいときや作り置きしたいときは、煮出しましょう。
その際に、長く煮出すことによって、ルイボスの成分がよく出るだけでなく、味に深みが出ます。

2. 冷やすときはティーパックを入れたままに

冷たいティーを楽しむときはティーパックを浸したまま冷ましましょう。
糖尿病や生活習慣病のリスクを下げるフラボノイドがさらに多く出ます。

3. 1日の目安はコップに2~3杯以上

継続することで効果が見込めます。
一週間から効果を実感することもありますが、毎日2~3杯を目安に続けて健康な体を目指していきましょう♪

ルイボスティーの効果が最強すぎます…♡

いかがでしたでしょうか?
ルイボスティーには女性にとって嬉しい効果がたっぷり♪
ノンカフェインというのも嬉しいですよね。
毎日継続して飲むことで効果を発揮するので気になった方はルイボスティー生活を初めてみましょうっ♪

トップへ戻る