洗い立てのいいにお~い♡柔軟剤のいい匂いを残す&長持ちさせるテクニック!

洗濯物を取り込んだ時、洗い立てのいい匂いが幸せな気分になりますよね♡
せっかくのいい匂いもっとずっと残したいって思いますよね。
そこで今回は柔軟剤のいい匂いを残す&長持ちさせるテクニックをご紹介していきます。
合わせておすすめの香り付きの柔軟剤も紹介していくので必見ですよ!

柔軟剤のいい匂いを長持ちさせる方法

柔軟剤の香りってほのかにいい匂いがしていい気分になっちゃいますよね♡
爽やかな香りや、ほんのり香る甘い香りなど、いろいろな香りを楽しむことができます。

最近は、香りの種類も増えてきているので、自分にぴったりな香りが見つかるはずですよ!
せっかく好きな匂いの柔軟剤を使うからには、匂いを残す&長持ちさせたいですよね♪

そこで今回は、柔軟剤のいい匂いを残すテクニックを紹介したいと思います。

1. 脱水の時間がポイント


実は、標準コースで洗濯すると脱水時間が長すぎることが多いみたい…!
洗濯機によって脱水時間を調節した方がいいって知ってましたか?

脱水時間が長すぎるときは柔軟剤のいい香り成分が飛んでしまう可能性が高いんです。

柔軟剤のいい匂いを残したいという方は、脱水の時間を適度な脱水時間で行うことをオススメします。

多くの洗濯機の標準コースでは脱水時間が4分程度らしいのですが、実際は2分程度が丁度良いそうです。

ただ、1分などあまりにも短いと逆効果なので、適度を守りましょう。

2. 実は「部屋干し」の方がいい匂いが残る

View this post on Instagram

ちびかおさん(@___k___319)がシェアした投稿

柔軟剤の香りを残したいのならば、部屋干しの方が匂いが長続きするのはご存知ですか?

風で柔軟剤の香りが飛んでしまうのを防げるんです。
ただ、乾ききるのに長時間かかってしまうと生乾きの匂いがしてしまうので、サーキュレーターや浴室乾燥機を使うことをオススメします!

また、天気がいい日は天日干しも良いですが、乾いたらすぐに取り込みましょう!
早朝や午後3時くらいをすぎると、日が弱く乾ききらないので、オススメしません。

乾燥機を使う場合は、柔軟シートを使うとほんのりといい匂いを残すことが出来るんです◎

3. 浸け置きすると匂いが続く

View this post on Instagram

miku さん(@m_life10)がシェアした投稿

洗い終わった後や脱水の時に、柔軟剤で浸け置きするとかなりいい匂いを残すようです。

洗濯機のコースで“洗い”から“すすぎ”までに設定すると、洗濯機に水と洗濯物が入っている状態になるので、そこに柔軟剤を少し足して、時間を置いてみるというアラ技もありかもしれません。

ちょっと手間はかかりますが、試してみる価値はありそうですよ。

4. 柔軟剤スプレーでバッチリいい匂いをプラス

View this post on Instagram

さん(@chi00s)がシェアした投稿

柔軟剤を水で薄めてスプレーにする技もあります!
洋服にシュシュっとかけると、柔軟剤の優しいにおいがほんのり香ります。

割合は、柔軟剤が5%以下になるくらいが、調度良いようです。

注意としては、水によって雑菌が繁殖しやすくなることです。
1週間分ずつ作ることをオススメします。

いい匂いを残すために注意しておきたいポイント

実は、柔軟剤の匂いをとってしまうNGな行為があるんです。 今日から変えられる習慣も多いので、是非確認してみてください。

1. 柔軟剤の大量投入はNG!

「いい匂いを残す!残したい!」だからといって、柔軟剤をたっぷり入れるのは大間違い!!

指定の分量よりも入れすぎてしまうと、香りが強すぎたり、ふわふわ感が薄まってしまったり…
せっかくの柔軟剤の効果がうまく発揮されないことがあります。

2. 洗濯物を詰め込みすぎない

洗濯槽にあまりにたくさんの洗濯物を詰め込むと、柔軟剤が十分に行き渡りません。
汚れも十分に落ちないので、いい匂いを残すことが難しくなります。

ですので、洗濯物は多くても洗濯槽の八分目まで
これをしっかり守りましょう。

3. すすぎ残しには要注意!


すすぎが十分にできていないと水に洗剤が残ってしまいます。
すると、すすぎ前に柔軟剤を入れた場合と同様に、柔軟剤と洗剤の両方の効果が薄れてしまうかも。

柔軟剤いい匂いを残すためには、すすぎの時間を長くしたり、回数を増やしましょう。
オススメはすすぎを2回に設定すること。

洗剤を洗い流した後に、柔軟剤を入れると匂いを残すことができるようです☆

4. 洗濯機をお掃除


どんなに洗い方を気をつけても、洗濯機自体が汚ければ意味がありません。
洗濯機は、湿気が常にあるため、カビや水垢の絶好の住処。

汚れていると、洗濯物に臭い匂いがついてしまうことも… 月に1度は、洗濯機のお掃除をして、洗濯物に柔軟剤が残るようにしましょう!

匂いを残す・長持ちさせるための柔軟剤まとめ♡

レノア – EAU DE LUXE –


レノア オードリュクス 柔軟剤 イノセント 本体 600mL | Amazon

パリをテーマにつくられたレノア オードリュクスには、香りが衣類に長く残り続けることから人気を得ているよ様子。

質の高い香りがほんのり香ることから最も注目を集めている商品です☆

マジックビーズという独自の香料がはじける度に香り、いい匂いを残す事ができるのが特徴です♡

種類も豊富なので好みの香りを探してみて!こちらも大人気の商品ですよ♡

ソフラン – Aroma Rich –


ソフラン アロマリッチ 柔軟剤 ロミオ 本体 600ml | Amazon

新配合のアロマカプセルが、動く度に弾けて香ります♡

1日中様々なタイミングでフレッシュないい匂いを残すことができちゃう。こちらも香りは何種類も展開されています!

ダウニー


Downy (ダウニー) 柔軟剤 非濃縮タイプ エイプリルフレッシュ 1890ml | Amazon

アメリカでは売上No.1!アメリカ発の柔軟剤として、日本でも注目の商品。

フローラルやフルーツといった日本の柔軟剤とは異なる、独特のいい匂いを残すと大人気なんです◎

ランドリン


ランドリン 柔軟剤 フラワーテラスの香り 600ml | Amazon

香りだけでなく、肌触りが抜群の柔軟剤。

イヤなニオイを抑えてくれちゃう優れモノです☆しっかりいい匂いを残すし、パッケージもおしゃれなので話題沸騰中の商品!

柔軟剤の正しい使い方でいい匂いを残す◎


いかがでしたでしょうか?
ちょっとした工夫で洗い立てのいい香りを長持ちさせることができます♪
柔軟剤も今やアロマ、フルーツ、フローラルなど豊富な種類が出ているのでぜひあなた好みの香りを見つけてみてくださいね♪
是非記事を参考にしていつでもいい匂いをまとったいい女性でいてくださいね♡

トップへ戻る