「女性は恋をすると綺麗になる」って本当?その真相に迫ります♡

「恋をすると綺麗になる」なんてよく耳にしますが本当なんでしょうか?
しかし恋をしている子は確かに最近綺麗になった、なんて実感したこともありますよね♪
今回はその気になる真相に迫っていきます♡♡

「恋をすると綺麗になる」は本当?その真意とは♡①表情が変わる


「いま、恋しているでしょ?」と、友人に見抜かれたことはありませんか?

恋をすると、幸せな気持ちで満たされて、ついついニヤけてしまう……なんてこと、誰もが経験したことがあるのではないでしょうか?
「嬉しい」「楽しい」「大好き」な気持ちが、自然と表情にあらわれるようになるでしょう。いつもルンルン気分で物事にも前向きになり、笑顔が増えているからこそ表情が変わるといわれているのかもしれませんね♡

「恋をすると綺麗になる」は本当?その真意とは♡②優しくなる


大切な人とのスキンシップは、「オキシトシン」という愛情ホルモンを活性化させてくれます。

このオキシトシンが働くと、安心感や信頼感が増して、幸せを感じるようになるのだとか!

人は安心すると心が穏やかになり、情緒が安定するといわれています。
そのため自分が満たされていると、おのずと他人にも優しくなれるのです♪

更に、このオキシトシンは母性本能とも密接に関わっているんだとか。他人に親切にしたり、相手を癒やしてあげたいと思ったりする優しい行動を助長するのかもしれませんね♡

「恋をすると綺麗になる」は本当?その真意とは♡③女性らしさが増す

恋をして胸がときめくと、快感を司るホルモン「ドーパミン」が活発になったり、幸せホルモン「セロトニン」分泌が増えたりするのだとか。

そうすることで、女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌も活性化することになるそう。
このエストロゲンは、バストにハリを与えたり髪を艶やかにしたり、肌ツヤを整えたりと、女性を綺麗にするホルモンなのです!

恋をしたおかげでホルモンバランスが整い、女性らしさがアップして魅力的になるようですよ♡

「恋をすると綺麗になる」は本当?その真意とは♡④体重が減少する


人は恋に落ちた時、「フェニルエチルアミン」という物質の分泌が活性化するといわれています。

特に恋愛初期にその症状は多く、ドキドキしたり、気持ちが高まったりする時に多く分泌されるそう。

そして、このフェニルエチルアミンは、恋煩いの症状である、食べ物が喉を通らない現象の犯人なんだとか……!

食欲抑制効果が期待できるため、恋をするといつの間にか体重が落ちていた……!なんてこともあるかもしれませんね♪


いかがでしたでしょうか?
確かに納得の理由ばかりでしたね…♡
間違いなく恋をすると女性は綺麗になるので、みなさん素敵な恋をしていきましょう♪
トップへ戻る