曖昧な関係の彼と恋愛に発展させる”魔法の言葉”とは?5選紹介

気になってはいるのになかなか恋愛に発展しない相手に効く、
恋愛に発展させる魔法の言葉があるのをご存知でしょうか?
今回内緒でご紹介していきます♡

恋愛に発展させる魔法の言葉①「好きな人いるの?」

何度もデートしているし、友達よりもうんと近い関係だと思っている彼!
でも、なかなか告白もされず、「この関係って一体何なんだろう?」なんて思っていませんか?こうした“友達以上恋人未満”の関係が長く続いている状態の場合、彼も告白するタイミングをなかなかつかめずにいるのかもしれません。

そんな時は、彼の意表を突くようなセリフで、恋愛関係に発展させましょう。

「好きな人いるの?」というセリフは、今の二人の関係にとって、なんとなく言い出しづらかったことを聞き出せるものです。

このセリフを聞いた彼は、迷わず「君だよ」と言ってくれるはず♡

彼がなかなか告白をしてくれない……と悩んでいるのであれば、このセリフであなたがそっと背中を押してあげるのも良い方法ですよね。

恋愛に発展させる魔法の言葉②「一緒にいると、楽しい!」

他にも、彼に対して好感を持っていることを強く印象付けられるのが、「一緒にいると、楽しい!」というセリフです。

何度もデートを重ねているのに、友達なのか恋人なのかわからないという状態の時は、あなたが彼に対してどう思っているのかを伝えてあげることも大切!

彼も、時が経ちすぎてしまって、あなたの気持ちが分からず、恋愛関係に発展させられないと思っている可能性もあるからです。

二人で過ごす時間の中で、「一緒にいると、楽しいよね♪」と笑顔で彼の眼を見て伝えれば、彼も心の中で迷っていた気持ちを吹き飛ばすことができるのではないでしょうか♡

恋愛に発展させる魔法の言葉③「趣味が合うよね」

男性が、女性に対して「ずっと一緒にいたい」と感じるのは、共通の趣味を見つけた時です。

男性の日常の中で、趣味が占める重要性は非常に大きいもの!
そんな趣味を共有できる女性とだったら、結婚をしても仲良く暮らせるだろうなと考えるのです。

イイ感じの関係なのに、なかなか恋愛に発展しないことに悩んでいるのであれば、何かの節に「趣味が合うよね♪」と彼に使えるのも効果的♡

例えば、映画を観た後の感想だったり、ご飯を食べているときにオーダーするものだったり……ここで意気投合するのであれば、このセリフを使えます!

「趣味が合うよね」と言われると、男性は思わず「そうだね!」と言い、あなたとの相性を意識し始めるはずですよ。

恋愛に発展させる魔法の言葉④「○○貸してくれる?」

他にも、恋愛関係に発展させるために使えるのが、「○○貸してくれる?」というセリフです。

何か彼から借りたら、必然的にそれを返すタイミングがやってきますよね。

少々大胆ですが、借りたものを返すタイミングで、彼の家を押しかけてみましょう。

そんなドラマチックな展開に、彼も思わず関係を進めるセリフをあなたに伝えたくなってしまうはずですよ♡

恋愛に発展させる魔法の言葉⑤「そういうところ、好きだな。」

自分から告白する勇気はないけれど、彼にこの気持ちを伝えたい……。

そんな気持ちと葛藤している女子におすすめしたいのは、「そういうところ、好きだな。」というセリフです。

このセリフをおすすめするのは、彼をドキッとさせることができるだけでなく、その後の展開がどう転んでも良いものに進むから♡

このセリフを聞いた彼は、「俺もだよ。」と言ってくれるか、もしくは「好きなのはそこだけ!?」と聞いてくるでしょう。

「俺もだよ。」と言ってくれた場合には、そこでゴールできますよね!
「好きなのはそこだけ!?」と聞かれたら、「他の部分も、全部好きだよ。」と答えればOK!

可愛らしく、恋愛に発展させることができる、魔法のセリフなんです♪


いかがでしたか?
意中の彼とのもどかしい関係を恋愛に発展させたい方は是非参考にしてみてくださいね!
きっとあなたのことを女の子として意識してくれるはずです…!♡
トップへ戻る