手作りの⦅ローズマリー軟膏⦆が大人気!シワやシミにも効果的◎

今、手作りのローズマリー軟膏が大人気な模様!何故なんでしょうか?
今回は気になる、ローズマリーの効果や手作り軟膏の使用期限などなどご紹介していきます!
シワやシミ対策など嬉しい効果も!

View this post on Instagram

abbyさん(@mikimiki0529)がシェアした投稿

ローズマリー軟膏の作り方や効果をまとめてみました! とっても簡単に作れる上、シワやシミにも効果を期待できるとか。 手作りスキンケアの注意点も含めてご紹介します。

みんなが作ったローズマリー軟膏

View this post on Instagram

ことり薬草 -herb tea-さん(@cotoriherb)がシェアした投稿

とってもキレイな緑色。ローズマリーだから、香りも良いんです♪ ツイッターなどでも人気のようです。

ローズマリーの効果


ローズマリーというのは、実は古くから若さを取り戻すハーブとか言われていて、美容や健康に使われてきてたそうです。抗酸化成分をもっており細胞の老化防止を助けたり、消化機能を助けて代謝を促進してくれる効果があるんだそう。

ただ、高血圧の方や妊婦の方は使用に注意が必要だそうなので、気をつけてくださいね!

ウルソル酸でシワ対策


ウルソル酸はローズマリーやセージなどの植物に少しだけしか含まれない成分。シワの原因となるコラーゲンに働きかけ、強くしてくれるんだとか。そのため、できてしまったシワにも効果があるんだそう。

シワ予防の商品はたくさんありますが、できてしまったシワにも効果があるのは嬉しいですね!

実際にローズマリー軟膏を使った方の声をご紹介! あくまで個人差がありますが、アレルギーがあったり、肌が弱かったりしなければ、試してみる価値はあるかも。

ローズマリー軟膏の作り方

スキンケアグッズを作るのは難しそうですが、工程は大きく分けて2step!

1.ローズマリーチンキを作る

View this post on Instagram

mari919さん(@mari919)がシェアした投稿

【用意する物】

・ローズマリー(20g)

・無水エタノール(100cc)

チンキというのはハーブの成分をエタノールに漬けて抽出した液体のこと。

こうすることでローズマリーの成分が抽出されるわけですね。エタノールは必ず無水のものを使うのがポイントです。

無水エタノールに、ハーブのローズマリーを漬け込みます。2週間ぐらいすると綺麗なエメラルドグリーンになるので、それで完成♪このローズマリーチンキは、軟膏にする以外にもいろいろと使えるみたいです。

【その他の使用方法】

・化粧水を作る

・お風呂の入浴剤

・ルームスプレーを作る

・オリジナル香水

・消臭剤として生ごみにシュッとかける

軟膏作りで余ったらこういう使い方するのも良いかもしれませんね♡

2.ローズマリー軟膏を作る

View this post on Instagram

Makikoさん(@haramaki3)がシェアした投稿

【用意するもの】

・チンキ(10g)

・ワセリン(20g)

・クリーム容器(熱湯消毒したもの)

ワセリンは精製度が高いサンホワイトが一番おすすめなんですが、白色ワセリンやワセリンHGでも良いです。

【作り方】 ①まずチンキとワセリンを入れて湯せんします。量はお好みでチンキとワセリンが1:2になるのがベスト。

②10分ぐらいひたすら混ぜます。粗熱を取って容器に入れて使いましょう♡

View this post on Instagram

吸葛さん(@suikazura0460)がシェアした投稿

【注意】 作るときはアルコールが飛ぶので、必ず換気しながら行ってくださいね。

【ポイント】 もっと伸びを良くしてベタつきを抑えたいときはホホバオイルを入れたり、しっとり感がさらに欲しいときはシアバターを入れたりするのもアリです。自分好みにいろいろとカスタマイズできちゃうのも、手作りの楽しいところですね♪

ローズマリー軟膏の使い方

View this post on Instagram

@takashigohanがシェアした投稿

使用期限の目安は1ヶ月ぐらいですが、冬場なら2ヶ月ぐらい使えるそう。ただ、あくまで手作りなので、日がたち衛生的によくないと思ったら使わないことをおすすめします。

使用量は多いとベタついてしまうので、ほんの少しにするのが良いそうです。

ワセリンで保湿&ローズマリーでアンチエイジング♡

View this post on Instagram

tomoさん(@t.o.m.o.8754)がシェアした投稿

いかがでしたでしょうか?
ローズマリーには嬉しい効果がたくさん!
手作りの軟膏で、賢くキレイを手に入れちゃいましょう♪
是非参考にしてくださいね。

トップへ戻る