はねる!うねる!伸ばしかけミディヘアを乗り切るアレンジ方法☆

ロングに伸ばす途中のミディアムヘアで、どうしても髪型が決まらなくなってしまうのって女性のあるあるですよね。

今回はそんな、「この髪の長さをうまくまとめる方法はないの?」とお悩みの方にオススメする、アレンジ・カット・スタイリングを紹介します♪

ミディアムヘアでお悩みの方や、これからロングヘアに伸ばす予定の方も必見ですよ☆

マンネリ感をスタイリングでオシャレに解決♪

まとめ髪アレンジで乗り切る!

View this post on Instagram

エリカさん(@igloo_erika)がシェアした投稿


スタイリングがなかなかしっくりこない時は、全てアレンジヘアで髪をまとめちゃいましょう!

ゴムで髪を全て引き抜かず、低めの位置でラフなシニヨンを作ってみて。

耳の前、後ろ、襟足の3つの部分から遅れ毛を出してカールすれば、トレンド感のある仕上がりになりますよ♪

View this post on Instagram

森田一豊さん(@kazutoyo136)がシェアした投稿


髪は全部まとめてエレガントな雰囲気にしたい!という時は、ギブソンタックアレンジがオススメ。

くるっと内側に巻き入れていくだけでOKです♪

ニュアンスをプラスした細い束の後れ毛を出したり、トップに立体感を持たせるのがポイントですよ!

View this post on Instagram

tsubasa nishioka k-two西宮さん(@nishioka_tsubasa1227)がシェアした投稿


前髪をサイドに流し、残りの髪は1つに結んで大人っぽくまとめたアレンジヘアです。

前から見た時にもインパクトがある様に9:1で分けてみて。

ざっくりと流した前髪も合わせることで、手櫛でまとめたラフなアレンジもこなれ感のある印象に仕上がります♪

レイヤーカットで乗り切る!


伸ばしかけのミディヘアは細かくレイヤーを入れてカットし、エアリーにスタイリングしていくことで野暮ったい印象がなくなります。

短めにカットしたサイドは、軽く外ハネにしたりラフな癖を付けていきましょう!

前髪は毛先を梳いて、短めの眉上バングにすると可愛らしい印象に♡

View this post on Instagram

tohair カジュアルモード/デザインカラーさん(@keisuke07to)がシェアした投稿


ルーズなウルフカットミディヘアは、カジュアルで抜け感のある印象にしたい時にオススメ。

長めの前髪は、横わけバング風に左右に流しましょう。

レイヤーの入った毛先は外ハネカールを重ねて、ラフな立体感をプラスするとGOODです♪

View this post on Instagram

GARDEN 大沼圭吾 レイヤーカット 前髪カットさん(@onumakeigo)がシェアした投稿


サイドの髪を顎のラインに合わせカットしたレイヤースタイルです。

サイドと毛先の間にカットで段を作ると、襟足もすっきりとしますよ!

スタイリングもしやすいエアリーな質感が作れちゃいます♪

ニュアンスをプラスして乗り切る!

View this post on Instagram

梅田 美容室 DISHEL[ディシェル] OFFICIALさん(@dishel_)がシェアした投稿


ワンレングスのミディヘアは、毛先にニュアンスをプラスしてふわっとしたボリューム感を作れば、抜け感のある仕上がりになります。

顔まわりのウェーブが野暮ったい印象にならない様に、毛束を細かく取って柔らかく巻いていくことがポイントです

View this post on Instagram

tohair カジュアルモード/デザインカラーさん(@keisuke07to)がシェアした投稿


毛先をランダムにカールしたニュアンシースタイルです。

毛先を巻いた後に、髪全体にオイルを馴染ませてからくしゃっと髪を揉み込む様に、柔らかな癖をプラスしていきましょう♪

前髪もシースルーバング風にスタイリングするのがオススメです。

View this post on Instagram

二ノ宮 隆さん(@takashi20380329)がシェアした投稿


ワンレングスのふんわりミディヘアスタイルです。

毛先をふんわりとカールし、顔まわりにボリューム感を作っていけば輪郭がすっきりと見えますよ♪

前髪はセンターで分けて、毛先はハの字に流れる様にゆるくカールすれば女性らしい雰囲気が完成!

外ハネで乗り切る!

View this post on Instagram

tsubasa nishioka k-two西宮さん(@nishioka_tsubasa1227)がシェアした投稿


肩のラインでどうしてもモタついてしまう長さなら、毛先を全て外ハネにカールしてまとめるのもオススメ♪

毛先以外には動きをつけずにナチュラルに整えれば、カジュアルな雰囲気の中にも抜け感のある印象が生まれますよ。

View this post on Instagram

オカベリュウタさん(@okabe_ryuta)がシェアした投稿


レイヤーの入ったサイドにはニュアンスをプラスして。

毛先は外ハネカールでスタイリングした立体感のあるミディヘアです。

全体をさり気なく柔らかくウェーブさせることで、おフェロな雰囲気も演出できますよ♪

サイドは耳にかけて、後れ毛風に毛束を顔まわりに残すのもGOOD!


女性らしく優しげな雰囲気が欲しい時は、波ウェーブ風にサイドから毛先にかけてウェーブした後、毛先を肩のラインに沿って外ハネに流すのがオススメ♪

髪全体にほんのりツヤ感を出せる様、セミウェットにまとめれば完成ですよ。

View this post on Instagram

藤原 純 / Inity shinsaibashiさん(@jun_1221)がシェアした投稿


ストレートヘアをベースに、毛先だけを巻いたカジュアルスタイルです。

コテで巻くより、ストレートアイロンなどで毛先に癖を付けていく様にすることで巻きすぎてしまうこともなく、軽さのあるカールを作りやすいですよ♪


いかがでしたでしょうか?
いつも伸ばしてる途中の肩のラインではねたりうねうねったりしてしまっていた髪も、うまくスタイリングしていくことでオシャレなヘアスタイルに変えることが出来ます♪
是非参考にしてみてくださいね。

トップへ戻る