抜け感のあるフェミニンヘアが色っぽい♡レングス別ラフ×ウェーブヘアカタログ

あまりかっちりしすぎず少し抜け感のある雰囲気が今のトレンド♡
色っぽくフェミニンな雰囲気を演出できるので男性ウケもばっちりです!
今回はラフスタイリングを活かした大人のフェミニンヘアを、レングス別にご紹介していきます。

ラフな中にも大人の色っぽさを忍び込ませて♪

ボブ

View this post on Instagram

吉野内 裕一さん(@rejouer__yuichi)がシェアした投稿

髪全体にラフなニュアンスウェーブをプラスすれば、抜け感のあるショートボブヘアに♪

サイドと顔まわりを中心に巻いてから、全体のバランスをとっていくのがオススメ。

短めにカットした前髪もカールして、立体感を持たせてフェミニンな雰囲気に仕上げましょう。

View this post on Instagram

やまもとえみこさん(@emiko_cicata)がシェアした投稿

黒髪アッシュの重めボブは、トップからゆるくラフに動きを持たせたスタイリングもオススメ。

トップから軽く巻き、セミウェットにまとめる事で大人のこなれ感が生まれます♪

前髪と毛先はルーズになる様に崩していけば完成です。

View this post on Instagram

Satoshi Ogakiさん(@ritme_ogaki)がシェアした投稿

レイヤーの入ったボブヘアは、レイヤーごとにカールしてラフな立体感を作りましょう。

短めになったサイドの髪は、癖っ毛風の動きをプラスしつつ内巻きに整え、毛先は全て外ハネにスタイリングをすればOK。

前髪も細く毛束を取ってカールし、隙間を作ればシースルーバング風に♪

ミディアム

View this post on Instagram

tomohiro murata#透明感カラー#ハイライトさん(@tomohiro0905)がシェアした投稿

レイヤーの入った軽めのミディアムヘアは、サイドから毛先にかけてコテでランダムに巻いてふわっとしたボリューム感を作るスタイリングがオススメ。

短めにカットされたレイヤーの毛束が、程良いカジュアル感を生んでくれますよ。

毛先は外ハネにしてまとめれば完成です♪

View this post on Instagram

吉野内 裕一さん(@rejouer__yuichi)がシェアした投稿

毛先を外ハネワンカールにして重ねたスタイリングなら、大人可愛い雰囲気になれちゃいます♪

外ハネに巻いていく時は少し後ろに毛先を流す様に垂直ではなく、斜めにコテで巻くのがポイント。

そうする事でなめらかなカールが作れます。

View this post on Instagram

吉野内 裕一さん(@rejouer__yuichi)がシェアした投稿

毛先にカールでボリューム感を作った、おフェロ風スタイルです。

細めのコテで毛先を中心にしっかりとクセづけしてから、手櫛で崩していきましょう。

顔まわりにボリューム感があるので、小顔効果も期待できちゃいますよ♪

View this post on Instagram

tomohiro murata#透明感カラー#ハイライトさん(@tomohiro0905)がシェアした投稿

トレンドスタイリングの外ハネでまとめたい時は、顔まわりのサイドの髪と合わせてウェーブしつつまとめていくと色っぽさを感じる印象が作れちゃいます♪

巻いた後は、毛先の部分はオイルを馴染ませて束感を作ってまとめればOK。

View this post on Instagram

嶋田全克さん(@shimadamasakatsu)がシェアした投稿

レイヤーの入ったミディアムヘアの毛先を全て内巻きにすれば、ふわっと丸みのあるシルエットに。

内巻きにする時は、少しきつめにコテで内側にカールを入れ込む様に巻いていく事がポイント!

巻いた後は、髪表面に軽くニュアンスをプラスしてルーズにまとめましょう♪

セミロング

View this post on Instagram

平野貴大/カラースペシャリストさん(@takahirohirano1425)がシェアした投稿

毛先を梳いてカットしたセミロングヘアは、ゆるくルーズに巻けばOK。

ほんのり柔らかさをプラスするだけで良いので、あまりきつく巻く必要はありません。

巻いた部分にはオイルを馴染ませて、毛束を細かく作る様に少しずつカール部分を崩していきましょう♪

View this post on Instagram

tomohiro murata#透明感カラー#ハイライトさん(@tomohiro0905)がシェアした投稿

サイドから毛先にかけて、ふわっと優しく巻いたウェーブヘアです。

低めの温度に設定したコテで巻いた後に、手櫛でウェーブを落ち着かせるのが優しいウェーブを作るコツ!

流した前髪と顔まわりの部分にも、ニュアンスを持たせれば完成です。

View this post on Instagram

tomohiro murata#透明感カラー#ハイライトさん(@tomohiro0905)がシェアした投稿

ふわっと空気感を持たせたウェーブスタイルなら、フェミニン且つ色っぽさもあるモテヘアになれます♪

こめかみあたりの高さから巻いていく事で、ボリューム感のあるシルエットが作りやすくなりますよ。

毛先はランダムに巻いて少しラフにまとめましょう。

ロング

View this post on Instagram

吉野内 裕一さん(@rejouer__yuichi)がシェアした投稿

ロングヘアもラフにウェーブしていく事で、大人っぽさも感じる垢抜けた雰囲気に。

顔周りの髪を中心に、コテでゆるく巻いて柔らかなボリューム感を持たせましょう。

毛先はあまり揃えて巻かずナチュラルなままでOK!

View this post on Instagram

竹野 政志さん(@takeno_masashi)がシェアした投稿

ストレートヘアになりがちな方やロングヘアでも軽さが欲しいという方は、毛先にかけてレイヤーを入れてカットしましょう。

レイヤーを入れた部分をランダムに巻いてから軽くウェットにまとめていくだけで、簡単にこなれ感のある大人のおフェロスタイルが作れますよ♪

View this post on Instagram

tomohiro murata#透明感カラー#ハイライトさん(@tomohiro0905)がシェアした投稿

癖っ毛風に髪全体に波ウェーブをプラスした、フェミニンスタイルです。

波ウェーブをプラスした部分はオイルを馴染ませてラフに崩して、抜け感のある質感を作ってから束感を持たせる様に整えれば完成です♪

最後は濡れ髪風にまとめる事がポイント!


いかがでしたでしょうか?
色っぽさの鍵はラフなウェーブスタイルにあるようです♡
是非参考にしてみてくださいね。

トップへ戻る