理想的な恋愛ができない!?大切にされる女性とされない女性の違い

恋愛をしていてもなかなか理想的じゃない、なんだか男性に大事にされてない気が…なんて心当たりがある方いるかと思います。
今回はなかなか理想的な恋愛ができないという女性のために、「大切にされる女性とされない女性の違い」をご紹介します!

大切にされる女性とされない女性の違いって?▶︎男好き

簡単にいって気が多い、惚れっぽい女性は男性から大切にされにくいです。

例え好きな人が1人に絞れていたとしても、コロコロ人が変わっていては意味がありません。
また、付き合ってないからといって好きでもない男性とデートに行くのも自分で自分の首を締めているのと同じです。

男性というのは本能的に他の男の匂いをキャッチできるので、大切にされる女性になるためには、男好きはバレないようにしなくてはなりません。

大切にされる女性とされない女性の違いって?▶︎甘えん坊

女性の甘えん坊って一見可愛いく、愛されるようにも思えますが、実は女性よりもはるかに男性は甘えん坊なので自分を甘やかしてくれる存在を大切にするんです。

甘えられるのは男性としては嬉しいのもですが、だからといって女性を大切にするわけではありません。
むしろ、甘え過ぎてしまうと嫌気がさしてよけい大事にされなくなってしまうので要注意です!

例え好みの女性ではなくても自分を甘やかしてくれる女性を男性は求めているので、大切にされる女性になるために男性を甘やかせるようになりましょう。

大切にされる女性とされない女性の違いって?▶︎励ませるか

男性は仕事や人間関係、プライベートなどにおいて女性よりもプレッシャーの多い中に生きています。

時には疲れて弱音を吐いたり、悩んで落ち込んでしまうこともあるのですが、その時の対応次第で大切にされるかが決まってきますよ。

ポイントは喝の入れ方です!
例え正しい意見ではあっても男性を追い込む、叱るような言い方はNGなんです。
その男性が求めている言葉をチョイスし、どんなときでも味方でいることを伝えることができれば、今後大切にされるようになるので、うまい励まし方をマスターしましょう♪

大切にされる女性とされない女性の違いって?▶︎飽きさせない

男性というのは常に新しいものに興味が湧きやすいので、女性自身が常に飽きられないということが大切にされるかどうかのポイントになってきます。

安心、安定はもちろん必要ですがそれはもっと先の話でも遅くはないです。
むしろ、いつ会っても刺激的でいることで男性から重宝され愛され続けますよ。
なので、いつでも新しいこと、ものに敏感でいるようにしましょう♪


いかがでしたでしょうか?
実はあなた自身に問題がある可能性もあるんです。大切にされる女性とされない女性の違いをチェックして、もう一度自分を見つめなおしてみましょう!
みなさんが素敵な恋愛で心から幸せを感じられますように♡

トップへ戻る