パーソナルカラー別に似合う髪色があるんです!ブルべ&イエベに分けてご紹介♪

パーソナルカラーは自分に合う色を知れるのでとっても重要ですよね♪
メイクやファッションに似合う色があるように、実は髪色もパーソナルカラー別に似合う色があるんです!
そこで今回はブルーベース&イエローベースの2つに分けておすすめのカラーとスタイリングを紹介していきます。

これからは肌色に合わせて髪色を変えよう♡

イエローベースさんにオススメのヘアカラー


イエローベースさんは、マットなブラウンカラーが肌馴染みが良く似合う髪色の1つです。

ショートボブヘアは髪全体にゆるくウェーブをプラスしてから、前髪を左右に分けて大人カジュアルにまとめていきましょう!

サイドは耳掛けアレンジにしてすっきりとまとめれば完成です。

View this post on Instagram

二ノ宮 隆さん(@takashi20380329)がシェアした投稿


イエローベースの肌色は、アッシュベージュ系など明るめの髪色も似合います。

黄色味のある髪色は、外人風にカジュアルな雰囲気にしたい方にもオススメ!

ワンレンボブはレイヤーカットで毛先に少し重みが来るようにスタイリングすると、大人っぽいボブヘアに。

View this post on Instagram

山田 涼一/Ryouichi Yamadaさん(@ryouichi729)がシェアした投稿


アッシュベージュカラーを合わせたミディヘアです。

サイドから毛先にかけてパーマ風に、ゆるく巻いてラフにスタイリングしましょう♪

毛先はルーズなままでOK。前髪も横わけ風に整え、大人っぽさをプラスすれば完成です。

View this post on Instagram

佐脇 正徳/Masanori Sawakiさん(@norimasasawa)がシェアした投稿


イエローアッシュをベースに、グラデーション風にカラーリングした外人風スタイルです。

毛先にかけて明るいイエローを合わせていくと、ゆるいニュアンスで抜け感を表現できますよ♪

前髪は軽くシースルーバング風にスタイリングして、全体をセミウェットにまとめれば完成です。

View this post on Instagram

佐脇 正徳/Masanori Sawakiさん(@norimasasawa)がシェアした投稿


カーキアッシュなど、グリーンの透け感が入ったカラーもイエローベースさんにオススメ。

透け感カラーで柔らかさも表現できるので、ロングヘアは髪全体をゆるくウェーブしパーマ風にスタイリングするとオシャレな雰囲気に♪

View this post on Instagram

@loren_yumaがシェアした投稿


マットな質感が大人可愛い、フォギーブラウンカラーもオススメ。

普通のブラウンカラーよりも明る目にカラーリングをする事で、イエローベースの女性にも肌馴染みが良いブラウンになっています。

髪全体を癖っ毛風にラフにニュアンスをプラスし、抜け感ミディヘアを作りましょう♪

ブルーベースさんにオススメのヘアカラー

View this post on Instagram

紫牟田 慎(シムタ マコト)さん(@makoto_shimuta)がシェアした投稿


色白のブルーベースの方には、ダークブラウンカラーで大人っぽい印象を作るのがオススメ。

黄色系の髪色だと、顔がくすんだ印象になるので注意。

ツヤ感のあるダークブラウンカラーを合わせたセミロングヘアは、顔まわりから毛先までをゆるく巻き女性らしくまとめましょう♪

View this post on Instagram

kimura ryotaさん(@kimxhair)がシェアした投稿


顎のラインに合わせてカットしたトレンドのボブヘアも、黒髪を合わせてシックな印象に。

はっきりとした黒髪もブルーベースさんにぴったりな髪色です。

毛先は軽く内巻きにして、髪全体をセミウェットにまとめ少し抜け感もプラスしてあげましょう♪

View this post on Instagram

紫牟田 慎(シムタ マコト)さん(@makoto_shimuta)がシェアした投稿


ダークブラウンを合わせた、大人可愛いウェーブヘアです。

前髪が長めのロングヘアは、流しバング風にゆるく下ろし、サイドの髪と合わせてランダムに巻いていきましょう♪

顔まわりと毛先に立体的なウェーブを作れば、暗めの髪色でも重たい印象にならないですよ。


少しピンクが入ったアッシュ系カラーも、ブルーベースさんの透明感を引き立てる効果が!

ピンクを混ぜると透け感はもちろん、ツヤ感も綺麗にでるのでフェミニンに仕上げたい方にオススメ。

ゆるくウェーブをプラスし、柔らかな質感にまとめましょう。

View this post on Instagram

三好 宏和さん(@miyoshi0205)がシェアした投稿


赤みを少しプラスしたブラウンカラーを合わせたボブヘアです。

赤みを入れていく事で、顔の印象がはっきりとし髪色にも深みを出すことができます。

髪全体をゆるくランダムにウェーブして、カジュアルな雰囲気を持たせれば大人可愛くまとまります♪

View this post on Instagram

橋本レオンさん(@leon.8.8.8)がシェアした投稿


ピンクカラーを混ぜた柔らかなブラウンカラースタイルです。

ふわっとした質感も作りやすいので、明るめの髪色にしたいブルーベースさんはベージュなどイエロー系の色味ではなく、ピンクで透明感を入れましょう!

ルーズなパーマ風スタイルでも綺麗にツヤ感が出ます。

View this post on Instagram

金子春菜さん(@haruna_kaneco)がシェアした投稿


ブルーブラックにカラーリングした、大人っぽいストレートスタイルです。

毛先にかけて少しだけブルーのグラデーションにしていくことで、黒髪でもエッジの聞いたカラーに♪

セミウェットスタイリングで、束感を作ってまとめていきましょう。


ダークアッシュカラーは、暗めのカラーでも髪表面などに透け感を作ってくれる優秀カラーです。

なるべくナチュラルにしたいブルーベースさんにオススメ♪

毛先は外ハネに統一し、髪表面に軽いウェーブをプラスしていけば大人の抜け感ヘアの完成です。


パーソナルカラー別に、おすすめの髪色のご紹介でした♪
髪色がなんだかしっくりこないという人は一度この記事を参考にヘアカラーしてみてはいかがでしょうか?
イエベさんは明るめカラー、ブルべさんは暗めカラーがおすすめです!是非お試しあれ♪

トップへ戻る