パーカー&フーディーの大人っぽ着こなし術!カジュアルすぎない秘訣

これからの季節、パーカーやフーディーは着心地も良く便利ですよね。
しかし、カジュアルすぎるコーデになったり子供っぽいなど、意外とパーカーやフーディのスタイリングに悩む大人女子の方が多い模様。
今回は大人女子のための、素敵なパーカー&フーディーコーデをご紹介いたします♪

グレーパーカー×ボーダートップスのコーデ


出典:zozo.jp

[URBAN RESEARCH] ZIPパーカー

10,800円

シンプルなグレーのジップパーカーに、ボーダートップスと黒のワイドパンツを合わせたコーディネートです。

カジュアルになりやすいパーカーは、チェーンバッグや赤のヒールパンプスで大人っぽく格上げしています。


出典:http://zozo.jp/グレーのパーカーにボーダートップスを合わせて、カーキのロングスカートにボトムスインした着こなし。

スニーカーやトートバッグをプラスして、カジュアルガーリーな雰囲気に仕上げています。

パーカー×ロングスカートのコーデ


出典:zozo.jp

[URBAN RESEARCH] Champion×URBAN RESEARCH 別注RWプルオーバーパーカー

11,880円

ベージュのゆったりパーカーは、カジュアルなのにナチュラルな印象を与えられる一枚。

ドット柄のチュールスカートを合わせて、トレンド感のある大人コーデの完成です。


出典:zozo.jp

[IENA] Champion*IENA 別注HVW VINTAGE フーディー◆

12,960円

ビッグシルエットと濃いグリーンが今年らしいフーディーは、黒のロングスカートを合わせたリラックススタイルに。

ゆる×ゆるの組み合わせも、黒や深緑のダークトーン同士ならもたついた印象を与えません。


出典:zozo.jp

[SHIPS for women] フードビッグパーカー◇

10,800円

民族テイストな雰囲気の柄スカートに、黒のパーカーを合わせたコーディネート。

黒パーカーは合わせるボトムスを選ばないので、着こなしが難しい柄系ボトムスとの相性も抜群です。


出典:zozo.jp

[Pierrot] 綿100% フード付き Wジップ スウェットパーカー

3,780円

コンパクトなシルエットのシンプルなパーカーは、ライトアウターのインナーとして合わせてもOK♪

旬な印象のデニムGジャンとレイヤードして、キャメルのスカートを秋らしく着こなしています。

パーカー×タイトスカートのコーデ


出典:zozo.jp

[IENA] CHAMPION*IENA 別注 REVERSE WEAVE フーディー◆

9,720円

メンズをレディースサイズにリサイズしたというフーディーは、ボーイッシュにもガーリーにも着こなせるアイテム。

カーキのタイトスカートを合わせた、季節感のあるカラーリングが素敵です。


出典:zozo.jp

[Ungrid] スリットワイドパーカー

7,452円

サイドに入ったスリットが、こなれ感を演出できるベージュのパーカー。

ボトムスにはコーデュロイのタイトスカートを合わせて、ベージュ×ブラウンの秋色コーデを楽しんでいます。

スカートにもスリットが入っているので、さりげない肌見せやタイツやレギンスをちら見せるすのもおすすめ。


出典:zozo.jp

Right-on] 【Champion】無地スウェットパーカー

5,292円

無地の黒スウェットパーカーに、ベージュのタイトスカートを合わせたスタイリングです。

ニット帽やトートバッグ、グレーのスニーカーをチョイスして、とことんカジュアルなコーデに仕上げました。

アクティブに動きたい日にも、ぴったりな着こなしですね。

パーカー×チェック柄スカートのコーデ


出典:zozo.jp

[Discoat] 裏起毛ビックシルエット フードプルオーバー パーカー

4,212円

トレンドカラーのパープルパーカーに、チェック柄の膝下丈スカートを合わせたコーディネート。

パープルの印象が強すぎると感じるかもしれませんが、ゆったり着られるサイズ感でキツイ印象を薄めているのがポイントです。


出典:zozo.jp

[IENA] CHAMPION*IENA 別注 REVERSE WEAVE フーディー◆

9,720円

グレーのフーディーに、グレーベースのチェック柄スカートを合わせたスタイリング。

イエローのラインが秋らしさを感じさせて、寒さ対策もばっちりの着こなしですね。

足元は黒のブーツを合わせて、とことん季節感をアピール♪


出典:zozo.jp

[KBF] バックスリットフーディー

7,992円

オレンジ色が華やかな印象のフーディーに、チェック柄のハイウエストスカートを合わせたコーデ。

スカートには取り外し可能なサスペンダーが付属しているので、あえてパーカーをボトムスインして着こなすのもアリですね。

パーカー×デニムパンツのコーデ


出典:zozo.jp

[ViS] ダブルフェイスパーカー

4,212円

シンプルな白のパーカーは、裾の切りっぱなしデザインが印象的なワイドパンツと合わせて。

ちょっぴりショート丈なコンパクトシルエットなので、ボトムスインがしやすくキレイに着こなしやすいのが魅力ですね。


出典:zozo.jp

[URBAN RESEARCH DOORS] Champion×DOORS Vガゼット製品染めパーカー

9,720円

ベージュのパーカーにデニムパンツを合わせた、シンプルでボーイッシュなスタイリング。

シンプル見えし過ぎないように、ファー付きのシューズや大ぶりなフープピアスで、女性らしさをしっかりアピールしています。


出典:zozo.jp

[URBAN RESEARCH] ビッグワッフル長袖プルオーバーパーカー

6,264円

ワッフル素材を使用したちょっぴり変わったデザインのパーカーに、シンプルなデニムパンツをコーデしています。

裾は長めになっているのでフロントだけボトムスインしたり、あえてインしないスタイリングも今年っぽい雰囲気に。


いかがでしたでしょうか?
合わせるアイテムや着こなしを工夫するだけで、パーカーやフーディーも大人女子コーデにぴったりなアイテムなんですよ♪
是非参考にして今年の秋は大人カジュアルに挑戦してみてくださいね♡

トップへ戻る