“いい男”と”いい人”の違い教えます!これでダメ恋とおさらば♪

最初はいい人だと思ってたのに…いつもダメ男ばかり捕まえてしまう方は、いい男と良い人の見分けがついていないのかも!
今回は誰にでも見分けられるいい男といい人の違いについてまとめました。これでダメ恋とはおさらばできるはず♪

恋愛ミスマッチを防ぎたい!

彼氏を見つけては別れる……を繰り返している人、いますよね?
出会った時は「なんていい人、この人しかいない!」と思うのに、1ヶ月後には別れを考えているなんてことはよくある話。

「間違いなく“いい人”を見つけて付き合っているはずなのにどうして?」と思うでしょう。ですが、その“いい人”がダメ男の可能性が大きいんです。

恋愛ミスマッチを防ぐためには、いい男を選ばなくてはいけません!
4つの見分けポイントを学習して、次こそいい男をゲットしましょう♡

誰でも見分けられる!いい男といい人の違い①いい男は、お世辞を言わない

付き合う前にうまいこと言いくるめられて付き合ったり、褒めちぎられた人は要注意!
そういう男の言葉は全てを信用してはいけません。必ずお世辞が含まれています!

もともと男性は、気持ちを言葉にするのが得意ではありません。ですので、やたら口が上手いなと感じた場合は、ただの“いい人”だと思った方がいいでしょう。

いい男は、心から感じた時しか言葉を発しません。お世辞なんて恋愛には必要ないとさえ感じているかも!

誰でも見分けられる!いい男といい人の違い②いい男は、結果を残す

いい人は口だけ達者で、行動が伴っていない場合があります。

有言実行とは無縁の生き物なんです。

いい男は有言実行、あるいは不言実行タイプの人だっています。「彼女にはちゃんと結果を残す、それが男だ」と思っている男性と付き合う方が、幸せに決まっていますよね♪

誰でも見分けられる!いい男といい人の違い③いい男は、装わない

いい男は装うことを知りません。人間誰しも、みんなから好かれたいと心のどこかでは思っていますが、そのために自分を変えるのかどうかは別の話。

いい人は、その気持ちが前面に出すぎて装うことばかりしてしまいます。いい男は、ありのままの自分を受け入れてくれる人を探しているので、人に迷惑をかけない限りは、我が道を突き通すんです♡

誰でも見分けられる!いい男といい人の違い④いい男は、愛を言葉にしない

女性は言葉を重視する生き物ですから、「かわいい」「綺麗だね」と褒めてくれる男性の方に寄って行ってしまいます。

これに騙されて付き合ってしまうと、1ヶ月、3ヶ月後には、「前まではたくさん言葉にしてくれたのに、最近は全然言ってくれない!」と嘆く羽目になるのです。

本当にいい男は、愛情を言葉にするどころか、いい女になってほしいから指摘します。
「メイク前の方が良かった」などときついことを言いますが、それこそが愛情表現!

女性からしてみれば、他の女と付き合えば?と思うかもしれませんが、そこまで言って別れないのは大好きだからです。

もちろん、心からかわいい、きれいと感じた時は言葉にしてくれるのもいい男のポイントです♡


いかがでしたでしょうか?
いい人が良いのは最初だけ!しっかりと見極めて素敵ないい男をGETしてくださいね♡
自分の幸せは自分で掴みましょう♡
トップへ戻る