諦めないで!頑固な虫刺され跡の正しいケア方法ご紹介!

夏にできてしまった虫刺され跡、みなさんどうされてますか?
虫刺されの跡って頑固でなかなか消えてくれなかったりしますよね。
しかし頑固な虫刺されの跡も正しいケアを取り入れることで、しっかり改善できるんです!
今回は虫刺され跡の改善方法のご紹介になります。

虫刺され跡ってどうして残るの!?

虫に刺されたことにより炎症を受けた肌!
それを掻きむしることにより炎症が治りにくくなり、長期化してしまうことがあります。そして肌を掻きむしることによりメラニンが発生しやすくなり、それが色素沈着の原因となります。
色素沈着することによって、虫刺されが跡として残ってしまうのです。

さらに食べ物が虫刺され跡に影響してくることも……。
肌の再生を助ける働きがあるとされている亜鉛が不足すると、色素沈着によって虫刺され跡が残りやすい肌になってしまうのです。
それだけでなく亜鉛の不足は肌荒れの原因となることもあるので、意識的な摂取を心がけましょう。

色素沈着は老化による新陳代謝の衰えによっても引き起こしやすくなってしまいます。
年齢を重ねていくにつれて虫刺され跡が残りやすくなるのはこれが原因なんです。
そんな加齢による虫刺され跡を改善するためにも、先ほどご紹介した亜鉛の摂取がおすすめなんですよ。

さらに虫刺されの跡は、紫外線に敏感になっています。
その為虫刺されによって炎症を受けた肌は、紫外線を受けることで色素沈着しやすくなってしまうのです。
紫外線の強い夏につくった虫刺され跡が残りやすいのはこのためなんですよ。

それでは虫に刺されたら頑固な跡を諦めないといけないの!?
いえいえ、そんなことはありません。
しっかりとケアすることで、その虫刺され跡を改善することもできますよ。
ここからは、虫に刺された後にやるべきケア方法をご紹介します。

虫に刺された後の行動が改善に繋がる!①掻きむしらない

最初にご紹介する、虫に刺された後にやるべきケア方法は掻きむしりについてです。
虫刺されの跡は掻きむしることで改善しにくくなってしまいますよ。
患部を掻くとその刺激によって炎症の範囲が広がり、掻きむしり跡がひろがってしまうのです。

また叩いたり、爪で十字の跡をつけることで痒みを軽減できるという話もできますが、いずれの方法も肌に刺激を与えていることに変わりはありません。
肌を刺激することでメラニンの形成を促し色素沈着しやすくなってしまうので、痒くても掻くのは我慢しましょう。

どうしても痒みが強く我慢できない時には、市販のかゆみ止めを使用しても◎
さらにアルカリ性の石鹸で洗い流すことで、痒みを軽減できることもありますよ。

虫に刺された後の行動が改善に繋がる!①すぐに冷やそう

次にご紹介する、虫に刺された後にやるべきケア方法は冷却についてです。
先ほどもご紹介したように虫刺され跡を少しでも早く改善するためには、掻きむしらないことが大前提!
その痒みを抑えるためにも虫に刺されたことに気づいたらすぐに、保冷材や流水で患部を冷やしましょう。

体が温まっていると血流がよくなり、患部の痒みが強くなってしまうことがあります。
それを回避するためにも、虫に刺されたことに気が付いたら痒みを感じる前に冷却して炎症を鎮めるよう心がけましょう。

虫刺され跡を残さないためにも、虫に刺された後は掻きむしらないことが重要だということが分かりましたね。
それではすでにできてしまった虫刺され跡は、どのようにして改善すればいいでしょうか?

ここからは、虫刺され跡を改善する方法をご紹介します。

頑固な虫刺され跡を改善する方法①保湿する

最初にご紹介する頑固な虫刺され跡を改善する方法は、保湿についてです。
虫刺され跡を残さないためには、肌のターンオーバーが重要!
そのターンオーバーを促すためにも、保湿がとても大切なのです。

中でもおすすめの保湿方法は美白効果のある美容液を使った保湿♡
顔の虫刺され部分はもちろん、手足の虫刺され部分にも美白効果のある美容液を使用してみましょう。
美白効果のある美容液には、メラニンを排出する効果の期待されているものが多くあります。
その成分が虫刺されによる炎症に働きかけ、頑固な虫刺され跡を改善に導いてくれるのです。

ちょっぴり贅沢に感じてしまうかもしれませんが、虫刺されの跡が改善するまでは美白美容液による保湿を取り入れていきましょう。

頑固な虫刺され跡を改善する方法②紫外線から守る


girlydrop.com

紫外線対策も、頑固な虫刺され跡を改善するために念入りにしましょう。
先ほどご紹介したように、虫刺され跡は紫外線を浴びることで色素沈着の原因となってしまうことがあります。
それを避けるためにも、紫外線対策がとっても大切なんです。

日傘や帽子で紫外線対策をする方もいると思いますが、残念ながらそれだけでは十分な紫外線対策とはいえません。
それにプラスして日焼け止めをしっかり使って紫外線対策を行いましょう。

さらに虫刺され跡は紫外線を受けることで跡が濃くなったり、ターンオーバーを阻害してしまうこともあります。
それらのトラブルを避けるためにも、日焼け止めを使った紫外線対策を今後も徹底していきましょう。

頑固な虫刺され跡を改善する方法③スクラブで肌ケアしよう

girlydrop.com

次にご紹介する頑固な虫刺され跡を改善する方法は、スクラブによる肌ケアについてです。
虫刺され跡の黒ずみが気になったら、スクラブで古い角質を取り除きましょう。
そうすることによって、ターンオーバーしやすい肌を作ることができるのです。
スクラブケアは週に1回程度で◎
お風呂で角質層を柔らかくしてからケアするのが効果的ですよ。

またスクラブケアをした後の肌はデリケートで乾燥しやすくなっているので、忘れずに保湿しましょう。

頑固な虫刺され跡を改善する方法④ビタミンCを摂取しよう

食生活も、虫刺され跡を改善するためには大切ですよ。

虫刺され跡を軽減したい時には、肌の再生を促してくれるビタミンCを多く含む食材を摂取しましょう。
ビタミンC誘導体は美容液に配合されていることもあるので、それを患部に直接つけて保湿しても◎
さらにビタミンCを多く含む食材を意識して食べることで、内側から虫刺され跡の改善に働きかけてくれますよ。

さらにそれだけでなく、虫刺され跡の改善には肌の再生に欠かせないタンパク質も大切だといわれています。
虫刺され跡を残さないためにも、ビタミンCとタンパク質の摂取を心がけましょう。

頑固な虫刺され跡を改善する方法⑤市販の薬を使う▶アットノンEX


www.kobayashi.co.jp

最後にご紹介する頑固な虫刺され跡を改善する方法は、市販薬の使用についてです。
中でもおすすめの薬はアットノンEX(アットノンイーエックス)♪
ニキビ跡や火傷跡に使用することの多いアットノンEXですが、実は、虫刺され跡の改善にも働きかけてくれるといわれています。

アットノンEXは抗炎症作用に加え、水分を保持し血行を促してくれるといわれているヘパリン類似物質を含む塗り薬!
さらに傷跡の赤味を抑える成分も配合しているので、頑固な虫刺され跡にも働きかけてくれるといわれています。

使用してすぐに効果の見えるものではありませんが、長く続けることで肌のターンオーバーを促進し虫刺され跡を目立ちにくくしてくれるのが特徴なので、効果が実感できるまで継続して使用してみましょう。

小林製薬 アットノンEX クリーム 15g

¥1,166

販売サイトをチェック


いかがでしたでしょうか?痒いだけじゃなくその後もやっかいな虫刺され。
今まで諦めていた虫刺され跡にもこんなにケアの方法があるんですね♪
頑固な虫刺されの跡をその後の正しいケアでなかったことにしちゃいましょう!
トップへ戻る