つるつる&もちもち触感がたまらない♡台湾の人気店の味を都内で楽しめる「タピオカドリンク」の魅力

独特の触感と冷たいドリンクとの組み合わせでファンも多い「タピオカドリンク」。街歩きのお供に欲しくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、台湾でも人気のお店が東京に出店、最新のタピオカドリンについてご紹介します。

これさえ知っていればタピオカ通

これさえ知っていればタピオカ通

台湾グルメやスイーツは日本でも大人気ですが、中でもたくさんのファンがいるのが「タピオカ」。東京では毎年、新しいタピオカメニューが生まれています。

そこで今回は、いま必ず知っておきたい都内の「タピオカドリンク」をご紹介します。これさえ知っていれば、あなたも立派なタピオカ通です!

1. 表参道「ジ・アレイ ルージャオシャン」

1. 表参道「ジ・アレイ ルージャオシャン」

世界中で人気のタピオカドリンクのお店が、「THE ALLEY LUJIAOXIANG(ジ・アレイ ルージャオシャン)」。「お茶に恋する、美しい生活」をコンセプトに、おいしいお茶を提供しています。

おしゃれな女性が集まる表参道のほか、渋谷、新宿、恵比寿、自由が丘にも店舗を構えています。

1. 表参道「ジ・アレイ ルージャオシャン」

600円(税抜)

「ジ・アレイ ルージャオシャン」のミルクティーは濃厚な風味が特徴的です。こちらの「盆栽タピオカミルクティー」というメニューは、メニュー名にもビジュアルにもびっくり。甘めのココアチップが敷き詰められてミントがのっている姿は、まさに本物の盆栽のよう♪

店舗情報

■店舗名:ジ・アレイ ルージャオシャン
■最寄駅:表参道駅
■電話番号:03-6712-5185
■営業時間:10:00~22:00
■定休日:不定休
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし
■公式HP:http://www.the-alley.jp/

2. 恵比寿「コンマティー」

2. 恵比寿「コンマティー」

「comma tea(コンマティー)」は茶葉にこだわったドリンクを提供するお店で、日本産のタピオカが入った紅茶が販売されています。

「日常の中でちょっとひと息つける空間」がコンセプトなので、店内は落ち着いた雰囲気です。白を基調とした内装はおしゃれで、店員さんも感じの良い人ばかり♪

2. 恵比寿「コンマティー」

550円(税別)

「大人のタピオカミルクティー アッサムミルクティー」に入っているタピオカは、毎日店頭で仕込んでいるもの。銀座のダージリン紅茶専門店「リーフル」の茶葉を使っており、うまみが口いっぱいに広がります。

“大人の”とメニュー名についているだけあって、甘さは控えめ。満足感のある量ですが、最後まで飽きずに飲むことができます。

店舗情報

■店舗名:コンマ ティー
■最寄駅:恵比寿駅
■電話番号:03-6409-6099
■営業時間:10:00~21:30
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし

3. 渋谷「ミンティー」

3. 渋谷「ミンティー」

青山学園からすぐの場所にある、本格台湾茶専門店「MING TEA(ミンティー)」。ドリンクのおいしさだけでなく、こだわりぬいた内装や居心地の良さも人気の秘密です。

店内にはコンセントと無料wi-fiもついているので、タピオカを楽しみながら作業や勉強をしたい方にもおすすめ♪

3. 渋谷「ミンティー」

500円(税抜)

お店の定番は「アッサム紅茶ミルクティー」ですが、ほかにもおいしいドリンクがたくさん。「春毫ジャスミンミルクティー」は、きれいな白のミルクティーで、味わいがとっても上品なんです。

緑茶とジャスミン茶がブレンドされていて、ミルクとの相性もですよ♪

店舗情報

■店舗名:ミンティー
■最寄駅:渋谷駅
■電話番号:050-5595-1427
■営業時間:[平日] 11:00~21:00
[土日祝] 12:00~20:00
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし
■公式HP:http://ming-tea.jp/

4. 代官山「春水堂」

4. 代官山「春水堂」

「春水堂」は、”タピオカミルク発祥のお店”として有名ですね。代官山、新宿、飯田橋、六本木、大宮といった関東以外にも、大阪、兵庫、福岡に店舗を構えています。

1983年に台湾で創業して以来、本格的なメニューを数多く取り揃えています。ただおいしいものを作るだけではなく、お茶の飲み方を考案したり、お茶文化継承に尽力したりといった活動もしているんですよ。

4. 代官山「春水堂」

500円(税抜)

「タピオカミルクティー」は、お茶マイスター認定制度に合格したスタッフが丁寧に作ってくれます。香りが高く、まったりとした味わい。使用している茶葉は無添加で、フレーバなどの余計な成分も入っていないので、お子さまにも安心して飲ませることができますよ。

店舗情報

■店舗名:03-6809-0234
■最寄駅:代官山駅
■電話番号:03-6809-0234
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:禁煙
■公式HP:http://www.chunshuitang.jp/

5. 原宿「ゴンチャ」

5. 原宿「ゴンチャ」

世界19カ国、1,500店も展開している、台湾カフェのなかでもトップクラスの有名店が「ゴンチャ」です。連日たくさんのお客さんで大賑わいの原宿表参道店のほか、渋谷や立川、浅草、横浜などに店舗を展開しています。

5. 原宿「ゴンチャ」

490円(税込)

「ゴンチャ」のオーダーの仕方は、ちょっと変わっています。ベースとなるドリンクの種類を選び、そこにトッピングを追加するんです。まずは「ブラックミルクティー+パール」の、定番の組み合わせがおすすめ。

ほかにも「ウーロンミルクティー」や「マンゴー阿里山ティー」などあるので、色々試してみてください♪

店舗情報

■店舗名:ゴンチャ
■最寄駅:明治神宮前駅
■電話番号:03-6427-7543
■営業時間:10:00~22:00
■定休日:なし
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし
■公式HP:http://www.gongcha.co.jp/

6. 新宿「ティーピーティー」

6. 新宿「ティーピーティー」

2018年7月20日(金)、春水堂のティースタンドが日本に上陸することになりました。その場所は、「ニュマン新宿」のエキナカです。

こちらにはカウンターが用意され、店内でもゆっくりドリンクを楽しめるようになる予定。もちろん、テイクアウトも可能です。

6. 新宿「ティーピーティー」

今回用意されるメニューで注目なのが、「鉄観音ラテ」です。こちらはお店の看板商品で、台湾でも大人気。甘すぎず、鉄観音茶の香りがよく立っています。

そして、日本限定の「タピオカ抹茶ラテ」も見逃せません。春水堂のメニューを含め、50種類以上のメニューが展開するとのこと♪

店舗情報

■店舗名:ティーピーティー
■最寄駅:新宿駅
■営業時間:[平日] 8:00~22:00
[土日祝] 8:00~21:30

この夏もタピオカドリンクから目が離せない!

この夏もタピオカドリンクから目が離せない!

どのお店のタピオカドリンクも魅力的で、わざわざ足を運びたくなるようなものばかりでしたね。ぜひお近くにお出かけの方は、今回ご紹介したお店にぜひ立ち寄ってみてください。甘くておいしいタピオカドリンクで元気をチャージしましょう!
トップへ戻る