2回目のデートの連絡が来ない…その原因と相手がまた誘いたくなるようにするための対処法を教えます。

最初のデートは決まったのに、なぜか2回目以降の連絡がなくフェードアウトされる…。
いいところまでいくのに本命になれないって、どういうこと?
もしかしたら、お誘いが来ない原因をつくっているのは、あなた自身なのでは!?
そこで今回は、2回目以降のデートに繋がらない理由・対処法について解説します。心当たりのある方は参考にしてみてください。

2回目のデートに繋がらない理由 スマホから手が離せない

飲み物を飲む女性

2回目のデートに繋がらない原因は、きちんと探せばきっとあるはずです。
とくに無意識の中で行っていることが原因になっているのかもしれませんよ。たとえば、せっかく彼とおしゃれなカフェでお茶をしているのに、スマートフォンを取り出して、その場でゲームを始めたり、他人の近況をチェックしたりしていませんか?
彼からしてみれば「今することじゃないじゃん!」とツッこみたくなるでしょう。スマホをいじりすぎても印象を悪くします。
会話が途絶えるたびにスマホを触っていたら、あなたには興味ありません、といっているのとほぼ変わらなくなってしまいますよ。

2回目のデートに繋がらない理由 ︎自分の話しかしていない

デート中のカップル

一方的に自分の話をしていても、それはコミュニケーション能力があるとはいえないでしょう。
本当に他人と距離を縮めることが得意なら、まずは相手の話に耳を傾けるはずなんです。ずっとペラペラ自分の話しかしない人と、2回目もデートしたいとは思いませんよね。
この自分の話しかしていないというのも、2回目のデートに繋がらない理由のひとつ!
会話が途切れるのも困りますが、どちらかがいいたいことを我慢してイライラしているのも、とてもいい状態とはいえないでしょう。自分の話ばかりしているなら、そろそろ聞き上手になれるように意識してみては?

2回目のデートに繋がらないを防ぐために♡「彼の話を引き出してあげる」

デート中のカップル

2回目のデートに繋がらないのを防ぎたいなら、彼の話にも耳を傾けること!
そして「うんうん」と相槌を打つだけではなく「え、そうなの?」とオーバーリアクションになるくらいに大きく反応してあげることも同じくらい重要です。「へぇそうなんだ」とどうでもいい空気を出しているのは、会話を放棄しているのと変わりません。
彼の話を引き出し、盛り上げることによって二人の距離も縮まっていくでしょう。

2回目のデートに繋がらないを防ぐために♡「SNSやメールは解散してからチェックする」

デート中のカップル

彼と一緒にいても、手持無沙汰に近い状態になるときはありませんか?
たとえば彼があなたの分までドリンクを注文している間は、喋る相手もいなくて暇……。しかし、彼が帰ってきたときにスマートフォンでゲームをしているようでは、1回目だけでデートが終わるのも仕方がないような……。
2回目のデートに繋がらないのを防ぎたいなら、どんなに空白な時間ができてしまっても、彼が側にいるならどんどんいろいろな話をしてお互いに知る努力をするべきでしょう。せっかくお互いに予定を合わせている以上は、SNSやメールはすべて彼と解散してからでも問題ないはず!

2回目以降のデートに繋がらない理由と対処法をご紹介しましたが、心当たりはありましたか?
お誘いが来ないことを相手のせいだと思っているなら、あなた自身のデート中の身の振る舞い方を見直してみましょう!
トップへ戻る