整形って駄目なの?可愛くなりたくて努力してるのに「整形」を否定しないで!

二重にしたり、鼻を高くしたり。まだまだ整形が世の中に受け入れられにくいことであるのは事実。アイプチですら人に「アイプチしてる」と言いにくいですよね。綺麗になりたくて努力していることなのにそれは間違っている、と否定されるのが怖くて周りに何も言い出せない…。整形しやすい目の二重問題なんて、日常にゴロゴロ転がっています。

待望の二重!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

今までアイプチで頑張って二重にしていたけど、跡は全然つかないしまぶたのたるみが酷い!そんな悩みを抱えながら、それを断ち切ろうと踏み切った二重整形。
やっと待望の二重を手に入れた!朝のメイク時間が短縮された!アイシャドウもアイプチが乾くまで待っていなくていいし夏場でアイプチがとれる心配もしなくていい!最高!!しかし、一つ困ったことが…。

一重の頃の友人になんて言えば!

クリックすると新しいウィンドウで開きます
もともとアイプチやメザイクで二重にしてから出会った友人には問題はない。けれど、一重だった頃の友人と会う機会。例えば小学校や中学校、高校の同窓会等。卒業アルバムをめくりながら昔を懐かしんでいると、あれ、なんか大人になったと言うか、目が違くない…?そんな場面に。

さあ、どうする

この場合、タイプは二つに分かれます。一つは何の問題もなく「二重にした!綺麗にできてるでしょ!」と包み隠さずカミングアウトタイプ。しかし、誰もがこんな公に言える様な精神を持ち合わせているわけではありません。まだまだ二重と言えど、整形をよく思っていない人がいるのも事実。医療として認められているのだから、自分を綺麗に魅せるためにしていることは認められてほしいですが…。

整形したこと、よく思ってないだろうなあ、という方は、返答に困りますよね。そういう時は無難に「アイプチしてたら二重になった」「いつの間にかに二重になってた」と嘘を吐いちゃいます。

ちなみに筆者も二重整形族。「二重にした!綺麗にできてるでしょ!」タイプの人間ではありますが、「よく人に言えるね」とよく言われます。ということはつまり、やはり二重整形したということは秘めたい人が過半数。

悪いことじゃないのに

なぜ、整形は悪いことではないのに非難されがちなのでしょうか。頑張って努力して働いて稼いだお金で綺麗になる。その行動がとても綺麗なことだと思います。
それを何の根拠もなく、「整形は悪だ!」と非難する様な人たち、もう少し整形に対して寛容な心を持ってほしいです。そんなことを言われる筋合いはありません。綺麗になりたくてみんな頑張っているんです!

どうなりたいかが大事

クリックすると新しいウィンドウで開きます

整形のことだけではありませんが、結局のところ、自分がどうなりたいかが大事。なりたい自分に向かって努力して、それを手に入れた女性ほど生き生きしている人はいません!

間違ったことをしていなければ、何を言われても気にしない。そんな思いを持って、美生活に励んでいきましょう。

トップへ戻る