今ダイエットに励む方に朗報♪今話題のコンビニダイエットについて朝食・昼食・夕食別に教えます

私たちの身近にある便利なお店、コンビニ。
24時間営業していて、食品から日用雑貨まですぐに買えるので、毎日利用している方も多いのではないでしょうか。
そんなコンビニは、今ダイエットをする女性たちの味方でもあるんです。
今回は、コンビニダイエットのやり方や、コンビニでどのようなものが買えるのかご紹介します。

コンビニダイエットのやり方って知ってる?

サラダを食べる女性

“コンビニダイエット”とは、その名の通りコンビニで買える食品を利用してダイエットをすることです。
コンビニにはおいしいおにぎりやお弁当などが豊富にあるので、朝食やランチを買う女性も多いと思いますが、このときに選ぶものやカロリーを気にするだけでダイエットをすることができるんですよ。コンビニはカロリーの高いものが多いイメージがあることから、「ダイエット中はコンビニに寄らない」ということが常識でしたが、それは一昔前の話!
最近では、カロリーを気にする女性たちのために、低カロリーでおいしい食品が数多く発売されているんです。そこで今回は、コンビニダイエットのやり方やコンビニで買える低カロリーな食品たちをご紹介いたします。
毎日コンビニを利用する女性や、忙しくてダイエットができない女性はぜひチェックしてみてください♡

コンビニダイエットの基本的なやり方♪

女性

コンビニダイエットのやり方には、いくつかポイントがあります。

①単品は買わない
コンビニに寄ると、おにぎりやパスタなどの主食をメインに買う人が多いようですが、コンビニダイエットをするなら、たんぱく質を主食にしたり、サラダを買ったりするようにしましょう。

②カロリーをチェックする
コンビニの食品には、ありがたいことにカロリーが表記されています。
そのカロリーをチェックしながら、一回の食事で500~700calに収まるように手にとってみてください。

③汁物を買うようにする
温かいお味噌汁やスープは、身体を温めてくれるので血行促進に繋がり、代謝を高めてくれます。
それだけでなく、水分が溜まることで満腹感も得られるので、食べすぎを防ぐことができますよ。

コンビニダイエットのやり方 朝食

ごはん

コンビニダイエットの基本的なやり方が分かったら、それぞれの食事のポイントを見ていきましょう。

まずは朝食です。
朝食は一日の活動を助けるので、ちゃんと食べることが大切!
また、その日に消化されていくので、ダイエットで朝食を抜くのではなく、しっかり食べることを意識しましょう。

ご飯やパンなどを主食に、魚やサラダ、お味噌汁など、バランスのいい食事を心がけてみてください。

コンビニダイエットのやり方 昼食

飲み物を飲む女性

昼食もエネルギーとして消費することができますが、朝食よりややカロリーを抑えるのがコンビニダイエットのポイントです。

野菜やたんぱく質をメインにし、おにぎりなどの炭水化物は一番最後にとっておきましょう。
このやり方で食べることでカロリーを抑えながら、満腹感を得ることができますよ。

コンビニダイエット中はヨーグルトやスムージーなどを取り入れるのもおすすめです♪

コンビニダイエットのやり方 夕食

お味噌汁

活動量が減り、食べたものが消費されにくくなる夕食は、糖質や脂質が少ない低カロリーのものを食べるようにしてみてください。

おすすめは、野菜たっぷりのスープや鍋類です。
いきなり量を減らしてしまうと、空腹に耐えられなくなってしまうことがあるので、徐々に減らしていくことがポイントです。

コンビニダイエット中の夕食は、18時前に食べるのが好ましいですが、仕事などで難しい場合は17時くらいに一度おにぎりを一個食べておき、夜は汁物だけで済ませるというやり方がおすすめです!

【セブンイレブン編】コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめ①おにぎり

セブンイレブンのもち麦もっちり!梅こんぶおむすび

www.sej.co.jp

実際にコンビニではどんな食品が買えるのか、コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめの食品をいくつかご紹介いたします。

セブンイレブンの公式ホームページでは、ヘルシー食材を使ったおいしいご飯が紹介されていますよ♪
こちらの「もち麦もっちり!梅こんぶおむすび」は、もち麦を使ったおにぎりになっているので、白米のおにぎりよりカロリーを抑えることができます。

そしてエネルギーの元をしっかり摂取することができるので、朝食に取り入れていきたいですよね。

◆もち麦もっちり!梅こんぶおむすび
価格:120円(税込)

【セブンイレブン編】コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめ②スープ

セブンイレブンの野菜を食べよう!蒸し鶏とトマトのスープ

www.sej.co.jp

セブンイレブンには、コンビニダイエットのやり方を実践するときにぴったりの、野菜をたっぷり使ったスープや鍋類も豊富にありますよ。

野菜をおいしく食べれるように工夫されていたり、1日に必要とされる野菜1/2が摂れたりするものが多いので、無理なく野菜を食べることができます。

販売地域によってあるものが違ってくることもあるので、地元のスープや鍋類をぜひ食べてみてください♪

◆野菜を食べよう!蒸し鶏とトマトのスープ
価格:368円(税込)

【ファミリーマート編】コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめ①サラダ

ファミリーマートの根菜とひじきのごまマヨサラダ

mognavi.jp

ファミリーマートには、おいしそうなサラダ系が豊富です!

こちらのごぼう、れんこん、人参などの根菜類とひじきを炒め合わせたサラダは、コンビニダイエットのやり方を実践するときにGOOD♪

その他にも、サラダチキンのせサラダやクリーンカレー風サラダなど、サラダだけでお腹いっぱいになる食品がたくさんあります。

◆根菜とひじきのごまマヨサラダ
価格:198円(税込)

【ファミリーマート編】コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめ②ラーメン

ファミリーマートの旨辛豆腐ラーメン

www.family.co.jp

ファミリーマートは、現在RIZAP(ライザップ)とのコラボ食品も多く発売されています。

「ファミマでライザップ」をキャッチコピーに、糖質量にこだわって作られていることが特徴です。

がっつり食べられる“旨辛豆腐ラーメン”の他に、“サラダチキンバー(レモン)”や“濃密レアチーズケーキ”などもあるので、コンビニダイエットのやり方を実践するときだけでなく、筋肉作りやデザートがほしいときにもぴったりですよ♡

◆旨辛豆腐ラーメン
価格:198円(税込)

【ローソン編】コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめ①サラダ

ローソンの20品目のサラダBOX(豆腐ハンバーグ)

www.lawson.co.jp

ローソンにも、コンビニダイエットのやり方を実践するときにぴったりの食品がたくさんあります。

中でもおすすめなのは“20品目のサラダBOX(豆腐ハンバーグ)”で、ご飯に見立てた雑穀サラダと、豆腐ハンバーグ、副菜が彩りよく盛り付けられていて、弁当のようなサラダBOXになっているんですよ。

見た目が鮮やかだったり、ヘルシーだったりと嬉しいところだらけ♡

◆20品目のサラダBOX(豆腐ハンバーグ)
価格:498円(税込)

【ローソン編】コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめ②サラダ

ローソンのピリ辛肉味噌のこんにゃく麺サラダ

www.lawson.co.jp

こちらの「ピリ辛肉味噌のこんにゃく麺サラダ」も、コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめ♪

こんにゃく麺を使用したサラダになっているので、低カロリーで満腹感の得られる食事をとることができますよ。

罪悪感ゼロのダイエットメニューではないでしょうか!

◆ピリ辛肉味噌のこんにゃく麺サラダ
価格:330円(税込)

コンビニダイエットのやり方を実践するときにおすすめの商品:その他

ご紹介した食品以外にも、コンビニダイエットのやり方を実践するときに向いている食品はいくつもあります。

・サラダチキン
・ゆで卵
・野菜たっぷりサンドイッチ
・ヨーグルト
・バナナ
・スムージー
・ざるそば
・焼き魚
・煮物
・おでん
・おかゆ

など、おにぎりやサラダ以外にもコンビニで買えるダイエット向けの食品はたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

コンビニダイエットのやり方を実践するときの注意点!

身近にあり、買ったものがすぐ食べられるコンビニダイエットはとても便利ですが、一日3食コンビニに頼り続けることは好ましくありません。

同じものばかり食べてしまうと、どうしても栄養素が偏ってきてしまいます。
自炊した食生活が一番なので、「今日は疲れた」「忙しくて自炊ができなかった」という日などに頼るようにするのがおすすめです。

また、本気でダイエットを考えているなら、食生活だけでなく運動も必須!
昼食でコンビニダイエットのやり方を実践したときは、遠めのコンビニまで歩いてみたり、帰りは一駅分歩いたりするなど、日常でできる運動を積極的に取り入れていきましょう。

「コンビニダイエットのやり方」についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
コンビニダイエットは、食べた分のカロリーが商品に記載されているので、メモしていくことでどのくらいカロリーを摂取したのかチェックすることができますよ。
あまり健康的でではないかもと思って避けていた方も、ヘルシーな食品選んで、適度に無理なくコンビニを利用してみてはいかがでしょうか?
トップへ戻る