いつもより少しだけ早く目が覚めた…そんな朝にやりたい10のこと♪あなたなら何をしますか?

なんとなくいつもより早く目が覚めた。そんな時ありますよね。

ゴロゴロ二度寝もいいけど、その時間を少しだけ有意義に過ごしてみませんか?

何をしていいかわからない…そんな人のために少しだけヒントをお送りします☆

いつもより“30分”早く起きた朝。あなたなら何をする?

何かと忙しい平日の朝。
いつもより“30分”早く起きることができたら…何をしますか?
今流行りの“朝活”はまだまだ難しいけど、朝の貴重な時間は無駄にしたくない。
そんな方のために、今回は朝の30分を有効活用するための「10のヒント」をご紹介します。

出典: www.pexels.com

何かと忙しい平日の朝。
いつもより“30分”早く起きることができたら…何をしますか?
今流行りの“朝活”はまだまだ難しいけど、朝の貴重な時間は無駄にしたくない。
そんな方のために、今回は朝の30分を有効活用するための「10のヒント」をご紹介します。

① 「朝ヨガ」で体と心を整える

朝の軽い運動は体を温めて血行を促し、基礎代謝アップにもつながります。体をねじったり前屈したり。ヨガのゆったりとした動きで、眠っている身体をほぐしましょう。朝日を浴びながらヨガを行うことで、身体も頭もすっきりと目覚めることができますよ。朝ヨガを行う際は、以下の動画をぜひ参考にしてくださいね。

出典: unsplash.com

朝の軽い運動は体を温めて血行を促し、基礎代謝アップにもつながります。体をねじったり前屈したり。ヨガのゆったりとした動きで、眠っている身体をほぐしましょう。朝日を浴びながらヨガを行うことで、身体も頭もすっきりと目覚めることができますよ。朝ヨガを行う際は、以下の動画をぜひ参考にしてくださいね。

【朝ヨガで目覚めスッキリ】

10~20分くらいの時間で気軽にできる「朝ヨガ」です。眠っている間に凝り固まっている筋肉の緊張を心地よくほぐし、身体の調子を整えましょう。

② 「ウォーキング」もおすすめ

最近は日頃の運動不足解消のために、「ウォーキング」を始める方が増えています。ウォーキングはフィジカル面だけではなく、メンタル面にも良い刺激を与えてくれる運動です。歩くことで心も体も徐々に目覚め、すっきりとした状態で気持ちよく活動できます。いつもより早く起きた朝は、ぜひウォーキングに挑戦してみませんか?

出典: unsplash.com

最近は日頃の運動不足解消のために、「ウォーキング」を始める方が増えています。ウォーキングはフィジカル面だけではなく、メンタル面にも良い刺激を与えてくれる運動です。歩くことで心も体も徐々に目覚め、すっきりとした状態で気持ちよく活動できます。いつもより早く起きた朝は、ぜひウォーキングに挑戦してみませんか?

③ 「TO DOリスト」を整理する

出勤前のひとときは、仕事のパフォーマンスを左右する貴重な時間。1日のスケージュールを確認したり、仕事に必要なTO DO リストを整理したり。その日の計画と目標を確認しておくと、1日をスムーズな流れで過ごすことができます。

出典: www.pexels.com

出勤前のひとときは、仕事のパフォーマンスを左右する貴重な時間。1日のスケージュールを確認したり、仕事に必要なTO DO リストを整理したり。その日の計画と目標を確認しておくと、1日をスムーズな流れで過ごすことができます。

「仕事が忙しい時は、目の前にあるタスクのことで頭が一杯になりがち…」という方も多いはず。静かな時間を過ごせる朝なら、タスクの優先順位や時間管理についても、じっくりと考えることができますよね?朝の“30分”を上手く活用できれば、1日の限られた時間を効率よく使うことができますよ。

出典: www.pexels.com

「仕事が忙しい時は、目の前にあるタスクのことで頭が一杯になりがち…」という方も多いはず。静かな時間を過ごせる朝なら、タスクの優先順位や時間管理についても、じっくりと考えることができますよね?朝の“30分”を上手く活用できれば、1日の限られた時間を効率よく使うことができますよ。

④ 朝時間を利用して「スキルアップ」の勉強を

英会話や資格取得など、「何か新しいことに挑戦したい!」と考えている方は、スキルアップの勉強時間に使ってみてはいかがでしょうか?朝は1日の中でも、最も思考力や集中力が高まる時間帯だと言われています。何かを始めたいと考えているなら、勉強に最適な“ゴールデンタイム”をぜひ有効活用しましょう。

出典: unsplash.com

英会話や資格取得など、「何か新しいことに挑戦したい!」と考えている方は、スキルアップの勉強時間に使ってみてはいかがでしょうか?朝は1日の中でも、最も思考力や集中力が高まる時間帯だと言われています。何かを始めたいと考えているなら、勉強に最適な“ゴールデンタイム”をぜひ有効活用しましょう。

⑤ 「趣味の時間」に使うのも◎

1日で一番脳が活発に働く朝は、クリエイティブな作業にも向いているそうです。いつもより早く起きた朝の“30分”を、創造力を必要とする「趣味の時間」に使ってみませんか?ハンドメイドの作品作りは、なかなか日中の忙しい時間帯にはできないもの。刺繍・編み物・アクセサリー作り・陶芸など、自分の好きな趣味や活動で、ぜひ素敵な1日をスタートさせてみてください。

出典: unsplash.com

1日で一番脳が活発に働く朝は、クリエイティブな作業にも向いているそうです。いつもより早く起きた朝の“30分”を、創造力を必要とする「趣味の時間」に使ってみませんか?ハンドメイドの作品作りは、なかなか日中の忙しい時間帯にはできないもの。刺繍・編み物・アクセサリー作り・陶芸など、自分の好きな趣味や活動で、ぜひ素敵な1日をスタートさせてみてください。

⑥ 忙しい人におすすめの「朝掃除」

朝のうちに掃除をして部屋を綺麗にしておくと、帰宅した時に気持ちのいい空間で過ごすことができます。掃除はつい面倒に感じてしまうものですが、数分で終わる作業なら取り組みやすいですよね。

出典: unsplash.com

朝のうちに掃除をして部屋を綺麗にしておくと、帰宅した時に気持ちのいい空間で過ごすことができます。掃除はつい面倒に感じてしまうものですが、数分で終わる作業なら取り組みやすいですよね。

キッチンのガス台や水回り、リビングの床など。どこか一か所、目についた所を綺麗にしておくだけです。「毎日仕事が忙しくて、掃除の時間を確保できない…」という方は、朝の30分をぜひ活用してみませんか?

出典: unsplash.com

キッチンのガス台や水回り、リビングの床など。どこか一か所、目についた所を綺麗にしておくだけです。「毎日仕事が忙しくて、掃除の時間を確保できない…」という方は、朝の30分をぜひ活用してみませんか?

⑦ 素敵な「朝ごはん」を作る

1日を元気に過ごすためには、やっぱり朝食が大事ですよね。時間にゆとりのある朝はちょっとだけ手間をかけて、素敵な「朝ごはん」を作りましょう。野菜・卵・フルーツを並べたカフェ風ワンプレート、美味しいパンケーキ、一汁三菜の和定食メニューなど。目も舌も満足させてくれる素敵な朝食なら、仕事へのモチベーションもぐっと高まるはずです。

出典: unsplash.com

1日を元気に過ごすためには、やっぱり朝食が大事ですよね。時間にゆとりのある朝はちょっとだけ手間をかけて、素敵な「朝ごはん」を作りましょう。野菜・卵・フルーツを並べたカフェ風ワンプレート、美味しいパンケーキ、一汁三菜の和定食メニューなど。目も舌も満足させてくれる素敵な朝食なら、仕事へのモチベーションもぐっと高まるはずです。

⑧ いつもより丁寧に「スキンケア」をする

1分1秒を争う朝の準備は、心も体もせわしないもの。そんな忙しい毎日の中で、ついつい疎かになりがちなのが「スキンケア」ですよね?起床後の肌は体と同じようにとても乾いているため、朝の“保湿”はとても重要です。いつもより早起きした朝は、コットンパックで肌に水分をじっくりと浸透させましょう。

出典: www.pexels.com

1分1秒を争う朝の準備は、心も体もせわしないもの。そんな忙しい毎日の中で、ついつい疎かになりがちなのが「スキンケア」ですよね?起床後の肌は体と同じようにとても乾いているため、朝の“保湿”はとても重要です。いつもより早起きした朝は、コットンパックで肌に水分をじっくりと浸透させましょう。

特にこれからの季節は、紫外線やエアコンなどで肌の水分維持が難しくなり、乾燥しやすくなります。ぜひ朝時間にスペシャルケアを取り入れてみませんか?お肌にしっかりと潤いを与えることで化粧ノリが良くなり、メイクも崩れにくくなりますよ。

出典: unsplash.com

特にこれからの季節は、紫外線やエアコンなどで肌の水分維持が難しくなり、乾燥しやすくなります。ぜひ朝時間にスペシャルケアを取り入れてみませんか?お肌にしっかりと潤いを与えることで化粧ノリが良くなり、メイクも崩れにくくなりますよ。

⑨ 洋服の「管理・コーディネート」

何かと忙しい平日の朝は、コーディネートを選ぶ時間は限られています。前日の夜に翌日着ていく洋服を決めておくのがベストですが、天気や気温の変化もあるため、当日にならないと決められない…という方も多いはず。そんな「毎朝の洋服選び」を少しでも効率よくできるように、朝の30分をぜひ「洋服管理」に活用してみましょう。

出典: unsplash.com

何かと忙しい平日の朝は、コーディネートを選ぶ時間は限られています。前日の夜に翌日着ていく洋服を決めておくのがベストですが、天気や気温の変化もあるため、当日にならないと決められない…という方も多いはず。そんな「毎朝の洋服選び」を少しでも効率よくできるように、朝の30分をぜひ「洋服管理」に活用してみましょう。

手持ちの服をきちんと把握できていないことも、洋服選びに迷ってしまう原因のひとつ。“洋服管理アプリ”などを活用して、クローゼットのアイテムを撮影して管理しておくと、その日に着る洋服を短時間で選びやすくなります。また、翌日着る洋服をある程度決めておいて、「つくりおきコーデ」を作っておくのも◎。朝の30分を利用して次の日の準備をしておくと、身支度にかかる時間を短縮できますよ。

出典: unsplash.com

手持ちの服をきちんと把握できていないことも、洋服選びに迷ってしまう原因のひとつ。“洋服管理アプリ”などを活用して、クローゼットのアイテムを撮影して管理しておくと、その日に着る洋服を短時間で選びやすくなります。また、翌日着る洋服をある程度決めておいて、「つくりおきコーデ」を作っておくのも◎。朝の30分を利用して次の日の準備をしておくと、身支度にかかる時間を短縮できますよ。

⑩ いつもより早めに出勤する

朝はバタバタ慌てて出かけるよりも、気持ちに余裕をもって出勤したいですよね。30分早起きした朝は、いつもより早めに出かけませんか?朝は一日の大事なスタート。その日の流れを左右する、最も大切な時間です。心と時間に余裕をもって行動すれば、1日のスタートがより快適になるはずですよ。

出典: unsplash.com

朝はバタバタ慌てて出かけるよりも、気持ちに余裕をもって出勤したいですよね。30分早起きした朝は、いつもより早めに出かけませんか?朝は一日の大事なスタート。その日の流れを左右する、最も大切な時間です。心と時間に余裕をもって行動すれば、1日のスタートがより快適になるはずですよ。

いかがでしたか?

いつもより早起きした朝の“30分”は、自分のために自由に使える貴重な時間。
ヨガ・ハンドメイド・勉強・スキンケアなど…。
時間に余裕のある朝だからこそ、やりたいこともたくさんあるはず。
朝の30分を有効活用して、素敵な一日をスタートさせましょう♪

出典: unsplash.com

1日の中で、1番も脳も体もスッキリしやすい朝。

やりたいこと、やってみたいことに取り組んで素敵な1日をスタートしてください♪

トップへ戻る