明日のデートが楽しみ♡当日慌てないためのデート前日のケアテクニック8つで、モテ力を上げてしっかり備えよう!

待ちに待った大好きな彼とのデートはもう明日♡
何を着ていこうか、どんな話をしようか、浮かれ気分で過ごしてしまい、当日になって焦ってしまったことはありませんか?
デート当日にバタバタしたくないので、デート前日のケアテクニックでモテ力を上げておきましょう♪

デート前日を無駄にしないためのケアテクニック

デート前日は「彼のことばかり考えてしまって、何も手につかない」という女性も多いようですが、当日になって「○○をしておけばよかった!」と焦ってしまった経験はありませんか?
楽しみで浮かれてしまう気持ちも分かりますが、デート前日こそモテ力を上げる絶好のチャンス♡

いつもより丁寧なスキンケアをすることはもちろん、どんなメイクをして行くか、どんなコーデで行くかなどは真っ先に決めたい項目ですよね。
そこで今回ご紹介するのは、当日のメイク&コーデは決まっていることが大前提で、チェックしておきたいケアテクニックです。

デート当日のために前日の時間を無駄にせず、できるケアをやっておきましょう!
何もやらずに過ごすより、何倍も魅力が増すのでぜひチェックしてみてくださいね。

デート前日のケアテクニック①前夜は塩分とお酒を控える

お酒好きはもちろん、食べることが好きな女性も気を付けてほしいことが、お酒と塩分の摂取量です。
この2つは、女性の天敵である「むくみ」の原因になります。

デート当日の朝、顔や足がむくんでいたらショックですよね。
マッサージでむくみを解消することもできますが、支度に時間がかかる朝はなるべく無駄な時間は省きたいところ。
前日にお酒や塩分を控えておけば、最悪の事態を避けることができます。

ちなみに、夕飯は午後6時前後に済ませるようにして、3~4時間後の消化された後に寝られるようにしておくといいですよ!
消化されてから寝ることで、内蔵機能も休ませることができ、ぐっすり眠ることができます。

デート前日のケアテクニック②ムダ毛の最終確認をする

デート前日のケアテクニックとして一番外せないと言っても過言ではないことが、ムダ毛の最終確認!
腕や脇、脚はもちろん、手の指、足の指までくまなくチェックしておきましょう。

これらのパーツは、脱ぐ脱がない関係なく思いもよらない瞬間に見えてしまうパーツであり、男性が意外とチェックしてるパーツでもあります。
毛が生えることは仕方のないことですが、男性からするとムダ毛が見えてしまうだけで女性としての魅力が半減してしまうのだとか。

そして、顔のうぶ毛も確認してみてください。
うぶ毛は細くて柔らかいから目立たないだろうと思いがちなですが、うぶ毛の色は髪の毛と同じ黒なので目立たないはずありません。
キスをするときなど、顔が近づいたときに見えてしまうので、しっかりケアしておくといいですよ!
また、ムダ毛、うぶ毛処理をしたあとは、必ず保湿を徹底してくださいね♡

デート前日のケアテクニック③肌に余計な刺激は与えない

多くの女性がやってしまいがちなことですが、デート前日にメイク練習をするのはNG。
メイクの最終確認として練習したくなる気持ちも分かりますが、その気持ちはぐっと堪えておきましょう。
メイクをするだけで肌に相当な負担をかけてしまうからです。

「メイクを落としてスキンケアまでしっかりすれば大丈夫!」と思うかもしれませんが、お肌を休ませてあげることもモテ力をアップさせるために必要なケア。
もしデート前日に仕事がある場合は、帰宅してから真っ先にオフするか、いつもよりも薄めのメイクを心がけて、なるべく肌に負担をかけないようにすることがおすすめです。

また、メイクだけでなくヘアスタイルも同じです。
デート前日はヘアケアも徹底的に行うでしょうが、「巻き髪の練習をしておこうかな」とコテやヘアアイロンを使わないようにしましょう。
髪にとって熱は髪の潤いを奪う天敵なので、男性が惚れるツヤ髪を守るためにもデート前日は我慢が正解!

デート前日のケアテクニック④口臭チェックをする

うっかり忘れてしまいがちなのが、口臭チェックです。
彼と近くで会話したときなど、口が臭いと思われたらショックが大きいですよね。
朝起きて歯磨きをするかと思いますが、デート前日は舌ブラシを使って口内をケアするのがおすすめ。

東京予防歯科研究会での発表によると、「舌を磨くだけで口臭を75%落とす効果がある」とのこと。
舌を磨くだけで口臭を軽減することができるので、積極的に取り入れていきたいですね。
ただし、歯みがき粉を使って舌を磨いたり、強く擦ることはNGなので、優しくお手入れしてください。

そして、ニンニクなどニオイが強い食事もデート前日は避けたほうが無難でしょう。

デート前日のケアテクニック⑤着圧ソックスを履く

冷えを予防するために、靴下を履いたまま寝てしまう女性も多いと思いますが、寝たままの靴下は逆効果!靴下を履くことで足裏に汗をかきやすくなり、その汗が体温を吸収して外に逃がしてしまうのだそうですよ。

靴下を履くよりも、着圧ソックスを履いて寝るのがおすすめ!
日中のむくみを解消し、翌朝にはすっきりした脚へと整えてくれます。

着圧ソックスを履く場合は、寝ている間も履けるものを選びましょう。
日中用もあれば寝る前までのものもあり、それぞれ着圧が変わってきます。
デート前日は、寝ている間専用の着圧ソックスでケアしましょう♪

デート前日のケアテクニック⑥部屋を掃除する

デート当日は何が起こるか分かりません。
「もう少し一緒にいたい」と言ったり、言われたりすれば、部屋に招く可能性もありますよね。
そのときに思うことが、「部屋をキレイにしておけばよかった!」ということ。
堂々と部屋に招きたいですし、部屋がキレイな女性は男性からすると好感度が高い♪

そして、部屋を掃除する理由はそれだけではありません。
部屋の環境はお肌にも影響するので、重要なケアのひとつと言えるでしょう。

部屋が汚いと、ニキビなどの肌トラブルを招きやすくなるそう。
「昨日までなかったのに、朝起きたらニキビができている」なんて思いはしたくないですから、いつもより入念に掃除をしてみてください。

デート前日のケアテクニック⑦パックしたまま寝る

デート前日だけでなく普段から取り入れたいケアが、寝ている間もケアできる万能なアイテムたち。
最近は“寝ながらパック”というワードをよく耳にするほど、多くの便利なアイテムが登場しています。

例えば、フェイスパックはシートなどを使うことが多いと思いますが、寝ながらできるパックを活用すれば寝る前に塗って翌朝洗顔するだけでいいんです。
他にも、唇専用の寝ながらパックもあります。

そしてフェイスケアだけでなく、ハンドクリームを塗ったら手専用のグローブパックも使ってみましょう!
保湿力がアップするので、乾燥しやすい指先も翌朝にはしっとり。
「寝ている時間も無駄にしない」これこそモテ力の高さに差がつきそうですね♪

デート前日のケアテクニック⑧良質な睡眠をとる

最後にご紹介するデート前日のケアテクニックは、良質な睡眠をとること。
デート前日は、遠足の前日のように楽しみでなかなか寝付けなかったり、彼と遅くまで連絡をとってしまったりするのですが、これではお肌によくありません。

たった1日夜更かししただけで、疲れ顔になってしまったり、目の下にクマができてしまったりします。
メイクではカバーしきれないので、翌日に備えて早く寝ることを心がけてみてください。

ただ寝るのではなく、良質な睡眠をとることで、身体の疲れを回復させ、美肌効果をアップさせることができます。
そのためには最初にご紹介したように、寝る3~4時間前に食事を済ませることと、寝る1時間前からリラックスできる空間を作ることです。
例えば、間接照明にしたり、アロマを焚いたり、ストレスやヨガを取り入れるなどして、スマホやPCの光をあまり見ないようにするといいですよ♪

デート前日にやっておきたいケアテクニックをご紹介させていただきました。
女性なら誰でも、大切なデートは万全の状態で楽しみたいですよね。
そのためにもデート前日の時間を無駄にしないよう、いつものケアに加えて取り入れてみてください♪

トップへ戻る