脂肪を落としたいけどうまくいかない…そんな人必見!確実に実感できるそのダイエット法とは?

ダイエットしたくても、効果がなかったり続かなかったりする人は多くいると思います。
人によっては無理なダイエットをしてリバウンドする場合も・・・。

なかなか楽して痩せることができる方法はないみたいですが、確実に効果を実感できるダイエット術はあります。
その方法は、「肥満外来」に通うことです。また、最近では脂肪吸引をする人も少なくないようですよ!

太ったことに悩む人々

あなたは自分の体型に悩んでいませんか?
食べ過ぎや加齢によって太りやすくなっていることに悩んでいる人は多くいるようです。

https://twitter.com/x15ritanx/status/999181865519992838

肥満外来に行こう

ダイエットをしてもなかなか痩せられない人は少なくないと思います。
そういった方にオススメなのが「肥満外来」です。

そんな肥満外来について紹介します。

肥満外来とは肥満によって身体に生じるさまざまな症状で困っている人が受診する外来です。
引用元:肥満外来とは?肥満外来で使われる治療や薬、保険適用の条件 – 【ケアクル】

精密検査やカウンセリングによって、肥満になった原因を探し出し、個人に合わせた治療が行われます。
引用元:【医師監修】肥満を専門に扱う外来とは | ヘルスケア大学

肥満外来やダイエット外来の肥満治療は、基本的に高度肥満症の人を対象としています。

肥満が原因ですでに健康状態に医学的な問題がみられ、治療の必要があると判断された場合に限って、保険の適用が認められます。
引用元:肥満外来って保険が適用されるの?【YES】しかし条件がキビシイ

肥満外来で行われる治療は「食事療法」「運動療法」「行動療法」「投薬療法」「外科療法」があります。

患者の肥満具合、健康状態、病院や医師の治療方針によって、どのような治療方法で減量を行うか、ダイエットの方針を決めて、患者に合ったダイエットプログラムが提案されます。
引用元:肥満外来の治療はどんなことをするの?診察の流れ・費用など

・食事療法

医師や管理栄養士が、その人にあった食事指導を行う治療方です。
一人ひとりにわせて食事計画を立てていくので、健康的に食事制限をすることができます。

・運動療法

運動医学の専門家の指導の下で、肥満になりにくい体作りを目標に行います。
ウエイト・トレーニングなどの筋力運動のほか、有酸素運動と柔軟運動をバランスよく組み合わせたプログラムで行います。
引用元:肥満外来ってどんな場所?内容や料金、メリット・デメリットを調査! | ダイエット情報ならデブ卒エンジェル

・投薬療法

投薬療法では、脂肪の吸収を抑える薬や食欲を抑える薬などが処方されます。
ただし投薬療法は必ずしも受診者全員が行えるわけではなく、医師の判断で高度肥満で身体への影響が大きい人に限られます。
引用元:肥満外来とは?肥満外来で使われる治療や薬、保険適用の条件 – 【ケアクル】

・外科療法

主に重度の病的肥満の方に対して行われる治療法です。
外科治療は、まず肥満外来で詳しく診察を受けてから適応かどうかの判断をされます。
引用元:肥満外来ってどんな場所?内容や料金、メリット・デメリットを調査! | ダイエット情報ならデブ卒エンジェル

溜まった脂肪を取り除く治療

最も手っ取り早く肥満を改善する為には、脂肪を取り除く治療を受けることです。

最近では、脂肪吸引の治療を受ける人も多く治療のハードルが低くなっているので、気になる人はチェックしてみましょう!

脂肪吸引とは、専用の細い管などを用いて脂肪細胞を吸引し、ボディラインを整えるという痩身法の一つです。
引用元:脂肪吸引の方法と費用、メリットとリスク、吸引後のケアについて解説 – 【ケアクル】

脂肪吸引の施術は脂肪細胞の数そのものを減らしてしまうのですから、リバウンドの可能性が極めて少ないのです。

また、脂肪吸引の施術は、おなか、顔、二の腕など、痩せたい部分に絞って脂肪細胞を取り去ってしまえるので、「部分痩せ」ができます。

二の腕や頬など、通常のダイエットでは脂肪を落とすのが難しい部分でも、脂肪吸引なら簡単にサイズダウンすることができます。
引用元:スキンケア大学

「脱脂術+リポトランスファー」は、たるんでしまった部分の脂肪を取り除くだけでなく、適量の脂肪を注入することで自然な仕上がりを目指す、最先端の施術メニュー。
引用元:目の下の脱脂術について|目の下の悩み解消パーフェクトガイド

また、最近はメスを使わない脂肪吸引も人気を集めているようです。

美容クリニックでできる、手術不要の痩身治療。それが「切らない脂肪吸引」。
引用元:切らない脂肪吸引特集 | 気になる!美容整形・総合ランキング

効果の即効性は期待できませんが、徐々に効果が現れるため、とても自然な感じで痩せていくことができるというのも、「切らない脂肪吸引」の大きな特徴です。
引用元:切らない脂肪吸引VS切る脂肪吸引比較してみました!

・脂肪加熱
・脂肪冷却(クールスカルプティング)
・脂肪溶解・分解
引用元:切らない脂肪吸引ランキング・おすすめの切らない施術方法はどれ?

ダイエットをする時の注意

体重は劇的には落とせず中々目標には届かないことで、諦めてしまったり精神的に嫌になってきてしまいがちです。
なので、目標設定は出来るだけ1週間でこのくらい1ヶ月だとこのくらいと出来そうな設定にすることで成功しやすいです。
引用元:ダイエット初心者が注意する事は?【運動や食事制限は無理なく!】 | ダイエットブックBIZ

我慢を重ねて爆発したときの食欲は凄いものです。

完全に我慢してしまうよりも、食べたいときは食べてしまい、次から切り替えて食事制限をする方が長続きします。無理は禁物です。
引用元:ダイエット基礎知識

効率的な治療法で肥満を解消しよう!

痩せたいと思ってダイエットをしてもなかなか続かないものですよね。
また、無理なダイエットをすることによってリバウンドをしてしまう可能性もあります。

しかし、肥満のままでいると様々な病気の原因となってしまうので痩せる必要があります!
そういった時には、「肥満外来」や「脂肪吸引」をすることをオススメします。

この2つは、確実にダイエット効果を実感することができ、リバウンドをする確率も低くなるので、痩せたい!と考えている方はぜひ試してみてください!

トップへ戻る